こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

トラックドライバーの仕事で幹線運行とは

どんな内容の仕事ですか?

投稿日時 - 2019-04-12 11:48:52

QNo.9605975

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

法律が変わったんですけど
共同運行、がOKになりました。
だいぶ前、平成一桁時代に。

貨物自動車運送事業法、なんですけど
営業所を持って仕事するならば
最低1日1便は、その路線を運行しなさい。

と決められてたんです。
そうすっと
同じ路線を走る会社がいくつもあって
会社ごとにドライバーが最低1人は、必要になる。

それは

ドライバーにとって過酷な状況ですから
それを、他の会社と共同で運行してもいいですよ!

というルールに変わる。

※幹線共同運行。

同一路線を持つ事業者が、共同して運行する
ことが許可された。

A社、B社、C社が、この 幹線共同運行 に合意すると
東京~青森など、拠点間輸送は今まで3人のドライバー
が担ってたけれど、1人ですむようになる。

幹線運行の仕事は、大きな集荷センターからセンターを
結ぶ運転・・・と思います。

投稿日時 - 2019-04-12 12:54:08

ANo.1

検索してみました

幹線輸送とは、ある輸送拠点にそのエリアの荷物を大量に集め、その拠点から別の拠点に、大量輸送機関で運ぶこと。
大量輸送機関で運ぶことによりコストの削減を狙う。
https://www.e-logit.com/words/kansenyusou.php

配送センターと配送センターを結ぶ運行ですかね

投稿日時 - 2019-04-12 12:24:21

あなたにオススメの質問