こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝鮮語と日本語

ドイツ語や北欧語の方が朝鮮語と日本語との関係よりずっと近いはずです。
朝鮮語と日本語は言語の分類では違う語族の筈ですが。

投稿日時 - 2019-04-04 23:55:19

QNo.9603695

wy1

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 欧米の言語はアルファベットで表記するという時点で方言程度の差しかないと言えます。単語にも似通ったスペルや発音をする語が沢山あります。

 古来の日本語とハングルは共通する単語が少ないですが、明治以降の熟語が朝鮮や中国に大量に取り入れられました。発音が似通った語が多いので、結果として似ていると感じることがあります。しかし言語の分類としては別系統です。

 「主語、述語などの語順が日本語と同じだから」という意見もよく聞かれますが、ラテン語も語順だけは日本語とよく似ています。しかし同じ系列に入れる人はいないでしょう。

投稿日時 - 2019-04-05 11:12:51

お礼

ご回答有難う御座います。

投稿日時 - 2019-04-21 16:08:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

韓国語は日本語と同じ感覚で身につきますよ。
(主語、述語などの並びが日本語と同じなので。)
あまり朝鮮を嫌わなくても・・・

投稿日時 - 2019-04-05 09:38:18

お礼

感覚の問題ではなくて言語学的な問題です。嫌いとか好きとかの問題ではありません。

投稿日時 - 2019-04-21 16:10:54

ANo.1

1。ドイツ語や北欧語の方が朝鮮語と日本語との関係よりずっと近いはずです。

 おっしゃる通りです。

2。朝鮮語と日本語は言語の分類では違う語族の筈ですが。

 おっしゃる通りです。甲、乙、丙の三つの言葉があり、甲と乙が近ければ同じ語族、甲と丙の親縁関係が証明できなければ、当然別の語族になります。

投稿日時 - 2019-04-05 00:34:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-21 16:11:57

あなたにオススメの質問