こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

wi-fi設定

So-net 光 (auひかり)、ホームゲートウェイ使用しない onu→無線ランルーター接続 pc設定方法はどうなりますか。

※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

投稿日時 - 2019-04-02 09:51:27

QNo.9602899

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

PCのIPアドレス設定が自動取得になっているならば
http://www.aterm.jp/support/qa/qa/00245.html

無線LANルーターとLANケーブルでの接続すればインターネットに接続できます。
無線LAN接続の場合はPCは無線LAN設定が必要です。
設定方法は無線LANルーターの説明書に記載されています。
https://support.biglobe.ne.jp/settei/setuzoku/musenlan/pc-wireless.html

注意:
市販の無線LANルーターの場合、
無線LANルーターのインターネット接続設定が必要です。
設定方法は無線LANルーターの説明書に記載されていますが
プロバイダーから送られてきている書類に記載されているID(ユーザー名)やパスワードを入力します。
http://www.aterm.jp/function/wf1200hp/guide/internet_pppoe.html
https://www.internet-ex-plorer.com/settei/router.html
https://support.biglobe.ne.jp/settei/setuzoku/wg1200hs/wg1200hs.html

投稿日時 - 2019-04-02 20:40:46

ANo.2

私は、So-netの関係者ではありません。
この質問が、yoshi269 さんの操作によって、So-netの質問サイトから、外部サイトに接続されて、誰でも閲覧・投稿が出来る一般の質問サイトの「OK WAVE」にも表示されました。
私の回答は「OK WAVE」からです。



> So-net 光 (auひかり)、

光回線契約が「auひかり」で、そして、プロバイダ契約とプロバイダの料金プラン名(回線種類名)が「So-net auひかり」ですね。

● 光回線契約が「auひかり」での、プロバイダ契約が可能のプロバイダ一覧
https://www.hikari-au.net/au/provider

● プロバイダSo-net契約での、料金プラン名の一覧
https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/au/price.html?SmRint=nav_svc



> ホームゲートウェイ使用しない onu→無線ランルーター接続 pc設定方法はどうなりますか。

ホームケートウェイ使用しないの意味が分かりません。
光回線契約会社(質問の場合はau)から、レンタルの光回線終端装置(ONU/戸建て用の光回線用のモデム機能)内蔵のルータや、光回線マンションタイプVDSLモデム内蔵のルータなどを使用しないということですか?

そして、「無線ランルーター接続」とは、市販のWiFi無線LANルータを接続するというということですか?

光回線の場合、契約の回線会社からレンタルのルータを使用・接続をするのは、あらかじめ開通時・取り替え時等にルータの数種類のいろいろのアドレス(メールアドレスでは無い)を、回線会社に登録しておくのです。
ネット接続時・電話接続時などには、契約回線会社と端末ルータとの間で、数種類のアドレスを送受信して、お互いに相手アドレスを確認しながら、ネット・電話を接続しているのです。
あらかじめ登録の数種類のアドレスが確認出来なくなると、ネット接続・電話接続も不通になって、回線が接続しません。数種類のアドレスが確認出来なくなる原因の多くが、契約回線会社にあらかじめ登録の数種類のアドレスが違う場合で、市販のルータに取り替えた時などです。
つまり、回線関係のレンタル機器は、ネット回線・電話回線の交換機の一部でもあるため、回線の品質保証もするためにレンタルとなっています。

したがって、契約の回線会社からのルータを接続して、そして、質問の趣旨と思われる市販のルータを接続したい場合は、市販ルータの「ルータ機能をオフ【参考】」にして、回線会社のルータに接続すれば、市販ルータの接続が可能です。

【参考】
「ルータ機能をオフ」とは、ルータメーカによって文言が違います。
例えば、「ブリッジ」や、「AP(アクセスポインと)」などです。
「ルータ機能をオフ」の設定方法は、ルータの取説に必ず記載がありますが、最近は「スイッチ一つ」でルータ機能がオフとなります。
ルータ機能がオフにしたら、残った機能の「WiFi無線機能」「ハブ機能」「LAN機能」などの主な機能を使用します。

● 「ルータ機能がオフ」にする理由です。
ひとつの回線に、複数のルータを接続するには、高度なルータ知識が必要です。
そのため、複数のルータを接続方法を、回線会社やルータメーカに聞いても「出来ない」と断られて、サポートも拒否されます。
複数のルータを設定するには、自己責任で設定して、もし、不具合発生時は自己解決ですので、問合せ先がありません。
高度なルータ知識も無く、複数のルータを設定した場合、偶然にもネットが正常になることもあります。
ルータが回線会社からのレンタルならば、ルータまでの不具合の点検出張で前述の様に無料の点検・修理となります。
しかし、ルータが複数設定の原因ならば、ルータがレンタルで無料修理が、有料修理となるかもしれません。

ルータを回線会社からのレンタルの場合、ルータ本体に指定の型番・品名の「無線カード」を差し込めば、回線会社のルータが「WiFi無線LANルータ」となりますので、市販ルータを接続するかどうかによって決めてください。

★ ここまでの回答は、ルータを回線会社からのレンタル使用の有無や、市販のルータの有無でした。


質問の意味が、「WiFi無線LANルータ」とPCの設定の質問ならば。
ルータのLANポートに、有線LANコードでPCを接続して、ネットが正常ならば、ルータの回線設定(契約の回線会社・プロバイダからの、回線接続用のID/PWの設定をする)が正常です。
回線接続が正常ならば、WiFi無線の設定が正しくないのです。
つまり、WiFi無線がで接続しない場合は、まず先に、LANコードで接続してネットが正常かどうかを確認することです。

投稿日時 - 2019-04-02 12:55:14

ANo.1

pc設定方法は特にありません。通常通りWi-FiのSSIDを選んでパスワードを入れて使えるはずです。

投稿日時 - 2019-04-02 10:39:04

あなたにオススメの質問