こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グーグルのエイプリルフールネタ回路図は本物?

本日のグーグルのネタで、キーボードの代わりにスプーンの曲げ具合で入力できる入力機器が紹介されていますが、マイコンのプログラム、回路図や基板のパターンまで掲載されています。詳しくは見てないのですがこれは本物でしょうか。

曲げセンサーか、ポテンショメータの出力をマイコンのA/D変換入力ポートへ接続し、その電圧によって文字等を選択すれば確かに可能だと思いますが。。。

(バカバカしいのでさすがに自作するつもりはありません。)

投稿日時 - 2019-04-01 12:29:06

QNo.9602639

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

内容は見ていませんけど、やろうと思えばできる話でしょう。

そもそも、今でも残っていますが、タッチパネルの中で、抵抗負荷タイプのものは、縦横の抵抗値から、縦方向の位置、横方向の位置の座標を割り出して、入力に使っているわけです。

信号自体はアナログ信号ですから、やろうと思えばやれるでしょうね。
面白いと思いますけどね。

投稿日時 - 2019-04-01 13:59:57

お礼

ありがとうございます。私もマイコン(PIC)をはじめ、店が開けるほど電子部品の在庫を持っているので、センサーさえ入手すれば製作可能です(笑)

しかし、エイプリルフールながら本気が含まれてたのかなと、気になります。

投稿日時 - 2019-04-01 14:24:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

おかしいしよくぜんたいはあくしたらいいのでしょう

投稿日時 - 2019-04-04 12:03:59

お礼

回路図を見るとプルアップした抵抗10kと、曲げセンサーの入力を分圧してマイコンのADCへ入力しているだけなので、シンプルに作れます。

投稿日時 - 2019-04-11 21:18:11

ANo.2

グ~グルさんは本当に楽しく、お仕事してるんですねぇ~
ですが、その楽しさから新しい視線で物事を捉え、新しい発見を常に追求して
られるんだと思います
cwdecoderさまもご存知だとは思いますが・・・ほんと過去に楽しい企画を挑
戦されてますよねっ (*^^*)
https://zoomer.hatenablog.com/entry/2016/03/31/070000GoogleApl
毎回そんなので、入力?と思いますっ
今回もその流れで今回の発表となったんでしょうねっ

参考URL:https://zoomer.hatenablog.com/entry/2016/03/31/070000GoogleApl

投稿日時 - 2019-04-01 14:36:56

お礼

有難うございます。

現時点ではネットを調べても確信は得られませんでしたが、たぶん、公開されている回路図とプログラムを元に、実際にスプーン入力装置が作れそうですね。
私は20年くらいマイコンを使って電子工作をしてきましたが、作る気はありません。でも、そのうち、物好きな電子工作マニアが「グーグルのスプーン曲げ入力装置を作ってみた」という動画をアップするかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-04-01 19:27:36

あなたにオススメの質問