こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

阪神淡路や東日本や熊本で

震災でなくなった方は
キリスト教の言うところの天国に行けたのでしょうか?
悔い改めている人はたくさんいたでしょう。
そんなにたくさん行っても天国は混雑しないのでしょうか?

仏教の言うところの極楽浄土に行けたのでしょうか?
煩悩のなくなった人はたくさんいたでしょう。
そんなにたくさん行っても極楽浄土は混雑しないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-27 07:53:35

QNo.9600949

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>キリスト教の言うところの天国に行けたのでしょうか?
神の御心次第です。
人のあずかり知らぬことです。

>そんなにたくさん行っても天国は混雑しないのでしょうか?
身近な人が亡くなると星になって常に見守っていてくれると言い伝えられてきているように神の世界は神が創られた宇宙です。
地球の規模など遙かに超えていますので心配ご無用です。

>仏教の言うところの極楽浄土に行けたのでしょうか?
極楽とは阿弥陀仏の浄土ですが安穏に暮らす場所ではありません。
諸仏に囲まれて修行を重ねて仏になる場所です。

>煩悩のなくなった人はたくさんいたでしょう
釈迦は永劫の昔から何度も生まれ変わり菩薩業を積んで仏となられました。

>そんなにたくさん行っても極楽浄土は混雑しないのでしょうか?
人は無我ですから浄土へ行くのは阿頼耶識です。
阿頼耶識が混み合うことはありません。

投稿日時 - 2019-03-29 19:44:29

ANo.4

浄土は”結構忙しくて”今の時代で救いようがないでしょう。

投稿日時 - 2019-03-28 00:32:02

ANo.3

広島の原爆投下では、半年以内に9万から16万人の人が亡くなったといわれています。
阪神淡路大震災の犠牲者が公式発表で約6500人、東日本大震災の死者・行方不明者が約2万人、熊本地震が約260人だったと思うと、そのスケールの違いに驚かされます。

ちなみに東京大空襲による死者・行方不明者は約10万人といわれます。第二次世界大戦における日本人の犠牲者が軍人・民間人を合わせて260万~310万人と推測されています。数字の幅が大きいのは、都市が丸ごと焼け野原にされたので役所の資料も焼失しており、正確な数字が誰にも分からないからです。
ドイツは約900万人の人命が失われ、ソ連は2660万人が亡くなったといわれています。

天国の受け入れ態勢がどうなっているかは分かりませんが、1日あたりで十万単位の人々がやってくることは過去に経験済みではありますね。

投稿日時 - 2019-03-27 11:27:23

ANo.2

つうか、有史以前から死んだ人はゴマンどころじゃありませんが・・・

霊魂は意識であり、物質的な「物」ではないので空間を占有する事はありません。3次元空間であれば無限です。5次元空間においては時空の歪みを生じ、それが3次元空間へ影響を及ぼす場合はありますが、3次元宇宙も広大なので、ちっぽけな地球に現れる事はまずありません。
ただ、遠未来、何京年後か何垓年後には歪みが限界に達し、宇宙は崩壊するとされています。そしてまたビックバンが起こり・・・
また、仏教においては輪廻転生なので、混雑してくれば、お前はごきぶりになれ、と言われて現世へ転出しますから、空きを作ろうと思えばいくらでも可能です。生命誕生から先、魂の数は増えてないって事で。
ah, まだ4/1じゃなかったな。w

投稿日時 - 2019-03-27 10:08:35

ANo.1

死んだ後の楽園設定は、安易に死に逃げないようにする
方便だと思いますので杞憂です。
死んだら無です。

投稿日時 - 2019-03-27 08:23:43

あなたにオススメの質問