こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

15兆円の年金積立金の損失問題

昨年の暮れに株価が1万円台を割ったので、日銀が慌てて年金積立金15兆円弱をつぎ込んで株価を買い支えました。
これを売り戻すことは事実上できるのでしょうか。

個人の投資家ならば、少しずつ売りに出して、お金を回収することもできるでしょうが、国家がやると「いよいよ国も見放した」と見て、みなが売りに出し、株の大暴落が起きそうです。国債も。日本初の世界恐慌に発展しかねないように思います。だから、結局あの15兆円は捨てたも同然なのではないでしょうか? そして株だけを国家が抱え続ける。
違うでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-21 22:56:22

QNo.9599123

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>そうなんですか!?
>まったく違う解釈をしている解説を読んだ記憶があるのですが・・・。

下がり続ければ、あなたの会長になりますが、下がるのが一時的であって、戻ってくれば、下がった時に買ったものはどうなるのか?は、考えてみればわかると思いますよ。

政策などを非難したい人は、下がり続ける条件で損をする。と言う訳です。
その方が非難できますからね。
これで非難した人は、景気が回復した時には、だんまりを決め込んで、一切何も言わないで過ごしますからね。

全ては結果が出るものです。

現在どうなっているか、あなた自身でも、考えてみれば、どうなのか?解るのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-22 15:33:45

お礼

そうなんだ。
株には疎いもので・・・。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-22 17:27:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ええと、日経平均株価のことですよね?

年末に割ったのは、1万円台ではなく、2万円だったはずですが・・・

19155.74円ですね。

今日は祭日なので、レートはありませんが、例えば20日のレートで見れば、
21,608.92円です。

昨日現在で、2453円の差額、28.4%の値上がりになるわけです。

15兆円使ってこの底で買い支えたのなら、20日現在で、4兆2600万円の利益が出ていることになります。

15兆円の価値を保持したままさらに4兆2600億円になっているわけですから、
15兆円投資して19兆円の資産になったわけなのですが、問題があるのでしょうか。

株式は、随時売り買いしていますので、今現在で持っているかはわかりませんが、持っていれば、15兆円投資して、19兆円になったわけですけど。。。
一時的な下げを止める効果と、それによって逆に、儲かる効果があるんですよ。
リスクヘッジですからね。

この辺で損をしているのは、レバレッジをかけている個人投資家で、証拠金が足りなくなって強制ロスカットをされている人たちです。
レバレッジなどをかけていない政府系では、一時的なもので持ち直すとなれば、儲けが出るものなんですよ。

そもそも落ちる原因がない落ち方をしたものは、基本的にすぐに戻ります。
なので、こういう買い支えをしても、損にはならない(逆に得をする)のが一般的なんですけどね。

投稿日時 - 2019-03-21 23:39:50

お礼

そうなんですか!?
まったく違う解釈をしている解説を読んだ記憶があるのですが・・・。
(どこで読んだか思い出せませんが。)

投稿日時 - 2019-03-22 13:21:15

あなたにオススメの質問