こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年老いた母を田舎に1人残す罪悪感

51歳独身女性、既婚の姉も東京在住。父は他界し80歳の母が父の実家で地方で一人暮らし。

私はメンタルの病気で数年前に退職し、家もあるし母と同居を考えてましたが、元々田舎に住むのは嫌でした。その地方には住んだ事がなく友人もいない、仕事が少ないから等です。
同居を考えたのは、持ち家で家賃が不要な事、独身で唯一の家族が母なので、寂しいから側にいたい、老いて大変な母に最期迄恩返ししたい等。

しかし最近私の病状が落ち着いて来て仕事を探したり、趣味を再開して人間関係も充実し、家族で話して、やはり私は東京に残ろうと言う方向に向いて来ました。
母は私の助けは欲しいが、私の人生を我慢しないでと言ってくれます。


今回お彼岸で母の家に来て、一応引っ越しも考えてこちらで仕事探しもしてますが、当然東京とは雲泥の差で少なく、東京が良いと改めて思いました。

でも、数ヵ月ぶりに母に会い、毎日電話してるのに分からなかった母の老いの進み方にショックを受けています。
認知症はまだ何とか大丈夫ですが、体も頭も動かなくなり気力も落ちた。

これからもっと老いて行くこの人を私は見捨てて(勿論サポートしますが)、自分のやりたい事を選ぼうとしてると思うと、やはり罪悪感にかられます。

また、一緒にいられない寂しさも感じます。

介護保険でケアプランを立てて、独り暮らしできるよう手配はしてあります。今回も更新手続きの面談や通院同行等できる事はやってます。

母の死後も考えると私は東京に残る方が良いだろうと思う一方で、実際に弱々しい母を目の前にして、気持ちがとても揺らいで来ました。

誰もが世話したくても事情で出来ないなど、納得出来ない気持ちを抱えてると思いますが、どうすれば気持ちに折合いがつけられるのだろう、と思い悩みます。

この罪悪感や寂しさをどう気持ちの整理をすれば良いでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-21 08:29:30

QNo.9598908

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

貴方の考えが 親に理解されて 納得がされていることが
大切では無いですか。年も年なので 環境が変わったら
逆に 無くなる可能性もありますので 辞めたほうが
良いと思います。 
親に 恩返しできる時にシッカリした方が良いですね
何が大切かは 十人十色です。

投稿日時 - 2019-03-24 20:29:40

ANo.10

確かに、この問題は、答えがあつて、無いともいえます、ただ、貴女わ、どうしたいのですか、東京で、今わ、仕事があるから働く、でも、いずれ生活面で苦しくなる、なら、此れからどうするかが、見えていないのに、親の面倒を本当に見れるのか、疑問です、貴女の覚悟ですが、東京か、田舎かの、自分の決断をまず、すべきです、
年老いたら、老い、体の弱りわ、目に見えて、下がって行きます、一週間単位、亡くなる前の、前兆は食事が出来なく、食べられなくなつてきたら、速い、終わりに近づきます、
私わ、4年間、父親を見てきました、勿論仕事をやりながら、認知も少しなり、大変も通りすごし、私自身がもつかどうかの、毎日でした、施設がベストなんですが、人の交流を大事にしていたので、デイー、シヨート泊まりも、帰ると言って、止められないので、家で、出来るとこまで、見る事にしました、旅行が好きで、日本全国行ってましたので、外出が好きでしたので、仕事の行く前、休みわ、常に連れだして、思い出作りをしました、私も、後で後悔しないため、また、私も若い時は、迷惑かけたし、子供の役目だと思って、おりました、
1ヶ月前から、食事が、余り出来なくなりそれでも、迷惑掛けまいと、辛い、しんどいわ、一切いいませんでした、その頃から、有り難うと、言うようになりました、本人は、お迎えが来ている、死んだ、母、祖父母が見えていたので、しよう、
介護は、皆さんも含めて、大変な事、辛い事ですが、後悔を少しでも和らげる考えが必ずあります、完璧は不可能ですが、お母さんが少しでも、生活出来なくなてら、お金が入りますが、シヨート、か施設に入れられたら、安心できます、その為に貴女わ、働いているのでしよう、また、変化にきずくよう、地域のヘルパー、マネージ
ャーの連絡を密にすべきてす、暇があれば、なるべく田舎に帰って、やつて下さい
亡くなつてから、あれも、此れもと、出てきますが、自分が出来る範囲内で、ベストを尽くせばよいと、思います、毎日電話してやつて、ください、やはり、心ぼそく、寂しいのわ、かわりません、

投稿日時 - 2019-03-21 21:17:05

ANo.9

老人は新しい場所に適合するのは困難なので、あなたの住んでいるところに連れてきたりしたら確実に寿命が縮みます。あなたが実家に戻るのも今後の生活を全て母親のために生きることになり、母親が亡くなった後は生活に困る可能性が高いでしょう。何事もうまくいくなどあり得ず、何かを犠牲にするしかないのです。

投稿日時 - 2019-03-21 16:28:23

ANo.8

もう亡くなりましたが、私は2年間ほど、母親を遠距離介護していました。
軽度の認知症を患い、心臓疾患も抱えていました。

母は実家で、父と二人で暮らしていましたが、ろくでもない父で、毎日母を放っておいてパチンコに行くような人でした。

実家は距離にして、車で40分ほど離れた距離でした。
交通の便も良かったので、電車やバスなどでも通っていました。

同居も考えましたが、やはり仕事の事がネックでした。
わりと勤務時間や休みなど融通の聞く職場だったので、辞める事無く、勤務時間を減らす事で、毎日通う事が出来ました。

今でも時々思い出し、一緒に住んでいれば良かったなと、つくづく考えたりします。結局は何をどれだけやっても後悔するとはわかっているのですが、辛くなったりします。

「どうすれば気持ちに折り合いが」と言いますが、つかないと思いますよ、誰も。

表現は悪いですが、お母さまの為に「犠牲」になってもいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-21 13:47:37

お礼

ご回答ありがとうございました。2年間の毎日の介護、尊敬します。
母の家から東京までは700kmです。新幹線で日帰りだと顔を見るだけで終わりです。中途半端に近いよりは諦めがつくとも言えますが…
私が犠牲になる、と言う事ですね。ご経験者のお言葉を重く受け止めたいです。

投稿日時 - 2019-03-21 17:16:03

ANo.7

娘たちが都内に居るのなら、母親に移動してもらいましょう。

田舎の母親で悩むよりは姉妹の中間地点に住んでもらう、どちらかが同居するという別の提案を。

投稿日時 - 2019-03-21 11:31:30

お礼

ご回答ありがとうございました。質問に書きそびれましたが、母を東京に呼び寄せる案は既に家族で検討済で、母の強い希望で今の家に住み続ける事になりました。
あと5年若かったら、と言ってました。寝たきり等なら別ですが、衰えてるとは言えまだ動けている今、生活基盤を変えるエネルギーはもうないので。
折角ご提案頂いたのにすみません。

投稿日時 - 2019-03-21 17:03:55

ANo.6

お母様のなかで、東京に移住するという選択肢はないのですか?
それがすこしでもあるなら
東京の方が生活面での自由もあるし
お姉様もいらっしゃるし
何より質問者様の脚が東京に根付いているから
生活が安定しやすいと思います。
父方の実家なら思い入れもそこまでないかな?と思うし。

ただ人間関係が密でそこを離れたくない、のであれば
いましていらっしゃることでひとまず
様子を見つつご自身の生活基盤をしっかりさせること
を優先したら良いのではないでしょうか。

大切なのは自分です。
そこがしっかりしていないと
どんな選択をしても脆いです。

投稿日時 - 2019-03-21 11:04:28

お礼

ご回答ありがとうございました。東京に呼び寄せる案は既に家族で検討済で、母の強い希望で今の家に住み続ける事になりました。

自分が生活基盤をしっかりさせる事は確かに最も重要ですね。自分がしっかりしないと他人の面倒も見れませんね。現実を良く見てやるべき事をやって行きたいです。

投稿日時 - 2019-03-21 16:57:33

ANo.5

地方で生活するのは、やはり不便でしかないと思います。
それは都市に集中し過ぎている結果だけでなく、少子高齢化社会である事も要因ですよね。

地方には選択肢が無いんです。
買い物にしろ、病院にしろ、“ここ!”しかない。
また仕事だけでなく移動手段にしても自分が年をとった時にどうなるか?
例えあなたが実家に戻ったとしても、一人になった時、じゃあどうする?ですよね。

質問者さんの田舎がどちらなのかは分かりませんが、地方に行くと本当にガッカリします。
観光地とされている周辺だけが賑わっていて、それ以外は同市であろうと寂れているんですよね。

この問題は、ここではなく、お姉さんを交えてお母さん自身と相談した方が良いかもしれない。

投稿日時 - 2019-03-21 10:55:48

お礼

ご回答ありがとうございました。そうなんです。地方は本当に不便です。しかも実家なら愛着もありますが私は生まれも育ちも東京なので。母はこの地方の出身です。
質問に書きそびれましたが、今後について家族で相談した際「後は私の気持ち次第で結論を」と言う姉の意見で終わってる状態なので、混乱も覚悟でこちらで相談させて頂きました。

投稿日時 - 2019-03-21 16:45:37

ANo.4

おそらく、これには色んな意見が出てくると思います。
結局、回答を読んでも気持ちの整理はつかないかと思います。

やはり、親は、子どもが幸せに生活できることを望んでいます。
子も同じですが、環境がそれを許しません。

例えば、呼び寄せて同居の選択もあるでしょう。
しかし、親御さんや、他の家族がそれに順応できるかが問題です。
では、近くの施設に入ってもらうことも良いかもしれません。
でも、経済的な問題が出てきます。

現状が変わらない限り、同じ気持ちが続くと思います。
尚、周りを見回せば、親御さんは今の状況でも幸せな方だと思いますが・・・

投稿日時 - 2019-03-21 10:15:44

お礼

ご回答ありがとうございました。質問に二点書きそびれましたが、まず、母を東京に呼び寄せる案は既に家族で検討済で、母の強い希望で今の家に住み続ける事になりました。次に気持ちの整理ですが、これも家族で相談した際「後は私の気持ち次第で結論を」と言う姉の意見で終わってる状態なので、混乱も覚悟でこちらで相談させて頂きました。
母は幸せな方、は確かにそうだとも思います。他人と比べるべきではないですが、もっと厳しい状況の方たち沢山いらっしゃいますからね。

投稿日時 - 2019-03-21 16:36:05

ANo.3

 人は、それぞれの生活をしています。それは、罪悪ではありません。お母様も、あなたの足かせになることを望んでいないはずです。
 教科書的には、地域包括支援センターに相談するという回答になります。しかし、市町村や地域によって温度差があり、親身になってくれないと感じる処もあります。しかし、ダメもとでも、相談してください。
 また、認知症ケアパスが実施されてるか、お住まいの役所に問い合わせ、参考にしてください、それから、下記のサイトなどを参照し、あなたなりの対策も考えてください。尚、質問があれば改めてしてください。
参)
・シニア一人暮らし準備
https://hitorisenior.com/anzen/watch/
・【専門家が回答】一人暮らしの親が認知症に。どう対応すればいいの?
https://kaigo.homes.co.jp/qa_article/94/

投稿日時 - 2019-03-21 10:13:35

お礼

心強いご回答ありがとうございました。
地域包括センターには既に相談しある程度のサポートは受けています。
まだ認知症にはなってませんが、認知症ケアパスや独り暮らしのサイトなど、参考にさせて頂きます。色々な情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-21 16:19:38

どれだけきれいな言葉を並べても貴女は自分が優先なのよ。
仕事とお母様を両天秤にかけてる段階で私には理解できないです。
仕事なんてこんな言い方して悪いですが何時でも出来ます。でも母親の傍に居ることって今しか出来ないよね。
物価の高い東京で一生懸命仕事をして今の自分を維持するのって大変ではありませんか⁉
それを何歳まで維持できるのでしょうね。
お母様の年齢になっても東京に居るおつもりですか?
私の父方の祖母は今年83歳になります。今まで父や母が同居をしようと何度も話をしてましたが、一人が良いと言ってましたが、去年私が嫁ぐことになったときに、父にやっぱり一人では難しい年齢になってきたと今まで弱味を見せなかったのに急に方向転換したように同居することを言い出しました。
両親は家を建てるときに祖母用の部屋を作っていたので何時でも来たら良いよと言ってます。
祖母は今年の桜の花を見たあとに引っ越して来るようです。

あなたのお母様も貴女にはまだ見せていない
弱味があるかもしれません。
私は田舎に嫁ぎましたが、祖母が実家に同居を始めたら、週に一度は顔を見に行きたいと思って旦那様に相談して快く了承してもらえました。
実の母であろうが祖母であろうが、家族が傍にいることを求めていて当たり前だと思いますよ。
東京にいてまた貴女の病気が再発するとも考えられます。
50代になったのであれば、セミリタイアを考えてみたら如何ですか。
一生懸命働くだけが人生ではないと思いますよ。私の父と母は50代になってから自由自適なセミリタイア生活を送ってます。

セミリタイアを考えることで時間的にかなりの余裕ができたと両親は言ってました。

投稿日時 - 2019-03-21 09:54:22

お礼

ご回答ありがとうございました。おっしゃる通り母の側にいられるのは今しかないですが、あと何年なのか誰にも分からない中で自分の残りの生き方も模索しています。生まれも育ちも東京の私はできれば死ぬ迄東京に住みたいです。セミリタイアは憧れますが、資金面が厳しいです。でも検討の余地はあるかも知れません。
後は母の状態と気持ちを注意深く見て行きたいと思います。

投稿日時 - 2019-03-21 16:13:34

ANo.1

罪悪感を消すために、罪に感じている事について、全て紙に書きだす。自身が何について後ろめたい気持ちを持っているのか、何故それを罪だと思っているのか詳細に文字に起こすことで、自身の気持ちを客観視する事が出来る。そして紙に書きだした後は、それぞれの気持ちを解消するために、具体的にどのような行動を取るべきなのかについても考え書いてみる。たったそれだけの事ですが、この作業が終わった後は、感情が随分と整理されている事に気づくはずです。紙に書きだした行動を一つ一つしていく内に、次第に罪悪感が薄れていき、気持ちも前向きなものへと変化していきます。

投稿日時 - 2019-03-21 09:37:27

お礼

具体的な方法をありがとうございます。ただ、私の考え方が浅いのか、やってみましたが気持ちの解消の仕方は思い付かず、罪悪感の項目が増えて将来への不安が増幅しただけなのが現状です。ただ、この作業は決して無駄ではなかったので感謝しています。また日をおいて試してみます。

投稿日時 - 2019-03-21 14:56:22

あなたにオススメの質問