こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーの直列接続について

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーについてお聞きします。
現在、ハイブリッドカーや電気自動車、そしてソーラー発電にも使用されていますが、こう言ったハイブリッドカーや電気自動車とソーラー発電に使われているリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの仕組みに違いがあるのかどうかについてお聞きしたく思います。

ソーラー発電に使用されている現在のタイプの多くには、BMSと言う、これ以上放電すると使用不可の状態になるのを防ぐ保護システムが導入されていると聞きます。
このBMSは、ハイブリッドカーや電気自動車は使われていないと思うのですが、
このBMSが導入されているために、12V用を直列接続はだめだとか並列接続は6個まで大丈夫だと言った事が言われているのでしょうか?
また一方で直列接続にしても大丈夫なタイプもあると言った事を聞きます。
この場合は、BMSが導入されていないタイプだからなのでしょうか?
この辺がよくわかりません。どう言った要因で、仕組みで、こう言った直列接続がOK、だめと言った事になるのでしょうか?、

投稿日時 - 2019-03-19 04:52:51

QNo.9598292

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

EV(PHV/HV等全て含む)のバッテリー保護システムなんてもっと上等な入ってます

「BMS」とだけ表現されても、その実装方法は製品毎に違いますから、その製品によって「こういう使い方は駄目だ」が変わってきますからここで一律な回答を書ける物では有りません
各BMSの説明書等をご確認ください

投稿日時 - 2019-03-19 19:34:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問