こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

プリンター用紙片つまり除去方法を教えてください。

SC-PX7V2購入から2年、普通紙の連続印刷中に4ページ目辺りで用紙が斜めに引き込まれ始めた為、慌てて引き込まれて行く用紙を手で引き抜いたところ用紙中ほどに爪めで掻き取ったような小さなあなが開いていて、この掻き取られた紙片がどこかに詰まり用紙、インクの異常ランプが点滅し動作不能となり修理センターに引き取り修理を依頼したが、修理代、送料16,500円プラス消費税と高額にびっくりです、何とか自分で処置できる方法があれば教えて下さい。

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-03-18 16:43:32

QNo.9598170

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

メーカー依頼です

投稿日時 - 2019-03-20 08:34:18

ANo.3

 FAQやマニュアルを確認してみましたが、SC-PX7V2は、あまり内部が広く開口する製品ではないようですね。マニュアル通りに対処して改善できなければ、メーカー修理以外に方法はないと考えた方がよいでしょう。
 https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=31352
 FAQに具体的な方法がイラスト入りで載っていましたが、拝見してみて、これ以上でもこれ以下でもない、というのが正直な感想です。プリンターは「精密機械」です。内部に異物を挿入するとか、分解して除去するとか、余計なことは考えない方がよいでしょう。紙が取り除けたとしても、肝心の印刷品質に影響が出てしまうようでは、何の意味もありませんから。

投稿日時 - 2019-03-19 21:47:23

ANo.2

A4の「クリアーホルダー」の下部を止めているミシン目の少し上を
横方向に「ハサミ」で切り取ります。
広げてA3サイズにします。
良く広げて中央の線を平らに伸ばします。

プリンター背面の用紙サポートを開いて用紙の代わりに開いたクリ
アーホルダーを入れます。
前面パネルの「用紙ボタン」を押します。
背面の「クリアーホルダー」が引き込まれて、前面に排出されます。
これと同時に切れた紙が「クリアーホルダー」に引っかかり、押し出
されて排出されます。
排出されない場合は、この操作を数回繰り返します。
これでも排出されない場合は、EPSON社に修理依頼することになる
でしょう。
なお、「クリアーホルダー」の形状については下のURLをクリック
して参考にすると良いでしょう。

「クリアーホルダー(例)」
https://www.kaunet.com/rakuraku/variation/00001017/

投稿日時 - 2019-03-18 17:48:06

ANo.1

>慌てて引き込まれて行く用紙を手で引き抜いた
>用紙中ほどに爪めで掻き取ったような小さなあな
>掻き取られた紙片がどこかに詰まり
>用紙、インクの異常ランプが点滅

というところがポイントかと。

まず、
>用紙、インクの異常ランプが点滅
については、
用紙とインクのランプが「同時に」「交互に」点滅で意味が異なるようですが、

取説
https://www.epson.jp/support/portal/used/sc-px7v2.htm#Manual

ユーザーズガイド
https://www2.epson.jp/support/manual/data/ink/scpx7v2/CMP0038_00.PDF
88~89ページ 困ったときは>ランプ表示>その他のエラー

同時点滅の「解除不可能なエラー」に該当すると思われます。

これは、あなの部分の紙片が詰まっている、というよりは、

>慌てて引き込まれて行く用紙を手で引き抜いた

ことにより、
用紙搬送系のローラーなどに過度な負担を掛け、
最悪の場合、部品破損させた可能性が大です。
それゆえ、「紙詰まり」のエラーでは無く、「解除不可能な」エラー判定がされていると。

素直に紙詰まりをさせれば、紙詰まりレベルの負荷で自動的に止まっていたところ、
無理に「引き抜いた」ことで、通常とは逆方向に過大なトルク(力)が
部品に掛かったことが容易に想像されます。

取説の記載通り、一旦電源を切り、30秒ほどおいてから、
再度電源を入れてみて、通常起動したら、
ノズルチェックパターン印刷などをして、動作確認をしてみてください。

単純に、過負荷状態を検知して止まっていただけならば、
電源再投入で回復する可能性が大ですが、
再度電源を入れても、「解除不可能なエラー」であれば、
起動時のセルフチェックにより、各所の動作機構チェック時に
本来の動作が出来ていないことが確実なので、
状況からは「部品の破損が濃厚」ですから、
ユーザーが出来ることは、残念ながら「無い」と思われます。

最大の要因はやはり
>慌てて引き込まれて行く用紙を手で引き抜いた
ことでしょう。
そのまま順方向に引き込む中で、普通紙レベルの紙が詰まるだけなら、
よほどのことが無い限り、通常の紙詰まりとして処理されるところだったと思われます。

投稿日時 - 2019-03-18 17:18:00

あなたにオススメの質問