こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元本保証で8%分配してくれる不動産投資会社

お客に1口50万円から出資をしてもらい、東南アジアのリゾート地の不動産物件等を購入し、その家賃収入や物件売却収入などで利益を出して、お客に8%の分配金を払うという合同会社(社員数は10数名、資本金は1000万円程度)があります。
本来なら20%ぐらいの分配金を出せるらしいのですが、カントリーリスクや為替リスクなどをなるべくその合同会社側が引き受ける代わりに、お客には8%程度の分配金しか出せないけれど、可能な限りお客に元本割れをさせないという方式にしているらしいです。

しかしいわゆる投資信託のような商品ではなく、お客も合同会社の社員という形で出資をすることになるそうです。
ただし社員になったお客には会社に対して何も言う権利はなく、運営方針や会社の定款の変更等は代表社員だけができる形みたいです。

元本割れしないで8%、そして最低1年もってもらえれば解約できるみたいに営業マンさんは口で言うのですが、実際の契約書にはそのようなことは書かれていなくて、分配金をいくら払うか払わないか、社員のお客が退社できるかどうかなどは代表社員が決めることになっているようです。

悪く考えるとお金だけ出資させられて、何の権限もない社員にされて、結局代表社員の考えで会社の定款を変えることも、分配をいくらにするかも、そもそも分配金を出さないとか、自由に退社できるかどうかもすべて勝手に決められて、会社が倒産した時だけでなく、この会社がどこかと合併をした場合にはお客の払ったお金は返ってこないとか、なんだか素人にはよく分からないことが契約書に書いてありますので心配になります。

この会社と営業マンは信用できますでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-15 23:21:52

QNo.9597207

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

信用できないな。8%以上の利回りのあるものは私の知りうる限りでは存在しない。
申告分離課税前で8%を超えているものでもわずか2つ(JREITの中で1つとインフラ系ファンドの中で1つ)だけだ。
※その2つが何であるかは君自身で調べてみるといい。それすらメンドクサイと思うようならば、投資する資格はない。

そもそも「何%の利回りがある」と口頭で言うこと自体があやしい。私なら「そんなに儲かるなら、なぜあなた自身でやらないんですか?」と定番の言葉で切り返す。そこでまともに返事できる人はまずいないので、ほぼ100%怪しいと判断できるのだ。

そんな怪しいものに手を出すくらいなら、高配当株でも買ったほうがはるかにマシ。

投稿日時 - 2019-03-17 14:32:37

お礼

ありがとうございます。
質問した側としては失礼な言い方になりますが、あなたは君とぼくのことを書いていますが、あなたは何様なのでしょうか?
偉くもないなら人に対してそのような言い方はやめた方がいいですよ。

投稿日時 - 2019-03-17 17:49:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

20年近く株や投資信託に投資しています。
富裕層です。
詐欺でしょ、これ。

投稿日時 - 2019-03-16 15:49:57

お礼

やはりそう思いますか。

投稿日時 - 2019-03-17 17:45:29

ANo.9

詐欺の常套手段ですね。
元本割れするリスクを極限まで抑えている。→元本割れする。
※元本保証を謳うと金融商品関係の違法行為なので逃れるため。

想定利回り20%可能。
本当なら、低利の時代ですから、個人から出資を集めるコストを考えれば、銀行やノンバンクからでも億単位の金を借りてやるでしょう。
担保が無い!などと言いそうですが、しっかりとした事業計画があれば、金融機関は金を貸します。

1年待てば解約可能。→11ヶ月目に最終応募などと称して、1~2回配当を支払った顧客に大口の募集を掛けて、一気に大金を集めてトンズラしますね。

そもそも詐欺なんだから、合資会社の契約書やらなんやらは全く無意味ですよ。
見ている視点。疑問に思っている視点が間違っています。

投稿日時 - 2019-03-16 13:29:30

ANo.8

可能な限りお客に元本割れをさせない←元本割れすると言うことです
最低1年もってもらえれば解約できる←サギ師の口約束、常套手段です
捨てる金があればどうぞ

投稿日時 - 2019-03-16 10:06:56

まず、営業マンの言うことではなく、契約書で書かれていることを基準に考えたほうがよいですね。
また、元本割れしない・・・ということを言ってお金を集めるのは、
出資法(正式名称:出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律)違反の疑いがあります。
正規に認可を受けた金融機関以外が、不特定多数の出資者に対し、出資金の保証(元本保証)をして、お金を集める行為を禁止しており、今までの多くの詐欺的な事件も思い当たるのではないでしょうか?
高金利をうたって安易にお金を集めようとする行為そのものは、疑っていった方がよいかと思います。

投稿日時 - 2019-03-16 09:35:52

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-03-17 17:51:10

ANo.6

本当に20%の利回りがあるのなら、銀行から低金利で借りてでも運用するでしょう。
一般大衆から金を集めているということは、正規の融資が受けられない物件だからでしょう。つまり、出資者に、破綻しても知りませんよ、ということと考えるべきでしょう。
ましてや相手がよくわからない会社なら警戒するのは当然ですよ。

投稿日時 - 2019-03-16 09:16:06

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-03-17 17:43:11

その会社は設立何年経っているのでしょう。
最初から詐欺ろうと考えているわけではないと自分は思います。運用が上手く行かずに結局詐欺案件になってしまうケースが多いのかなと思います。
ご自分の不安材料を、そのまますべて営業マンに尋ねてみてはいかがですか。それで相手が離れていけばそれはそれで良い結果となりえると思います。

投稿日時 - 2019-03-16 08:07:55

ANo.4

 現在、世界で8%で安定して運用できるもの、すなわち元本割れがほとんどない投資対象など存在しません。円で投資する日本人からすると、せいぜい国債の利回り程度が元本保証と言って差し支えない上限でしょう。まして20%で運用など、かつて成長率が高かった時代でも「元本保証」できるものはそもそも存在しませんでした。そういう利回りが出ることが仮にあってもマイナス20%もあり得る。そういうリスクをとって投資するのだというのが正しい投資観です。本件のように常識から外れた投資には絶対手を出してはいけません。100%インチキと言って間違いないでしょう。
 もう一つ別の言い方をしましょう。もし本当にそういう投資案件があったなら、私だったら銀行からでもサラ金からでも借りられるだけお金を借りて全部自分で投資します。わざわざ、ほかの皆さんに投資の機会を与えるようなことは絶対にしません。そういう「うまい話」を教えてもらえるということは、投資対象が儲かるのではなく、嘘の説明を信じるあなたがカモになって先方が儲けさせてもらえるからにほかなりません。
 東南アジアにそういう案件が隠れているのかもしれないって思いますか?あなたは東南アジアの事情や投資のエキスパートではないでしょう。それなら、そういううまい話が万が一実際にあったとしても、現地に精通する投資家がすばやく手を出していないわけがありません。マネーが目にもとまらぬ速さで動く世界で、なぜあなたのところまでこの案件が聞こえてきたのでしょうね。

投稿日時 - 2019-03-16 05:41:12

お礼

いやー、おっしゃるとおりだと思います。

投稿日時 - 2019-03-17 17:38:52

ANo.3

信用できないですね。
色々とツッコミどころはありますが
出資者に不利な条件過ぎます。

投稿日時 - 2019-03-16 00:44:49

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-03-17 17:51:38

ANo.2

自分で判断できないが他の人の判断は信用するのでしょうか。自分の判断のほうが信用できませんか。うまくいかなかった場合自分を責めるのが嫌ということなのでは。

投稿日時 - 2019-03-16 00:34:50

ANo.1

信用できるものはありません。
会社の角印もパンフレッドも契約書もです。

あなたが疑っているようなら契約すべきではないです。

投稿日時 - 2019-03-15 23:34:54

あなたにオススメの質問