こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過失割合が決まらない

交通事故の過失割合が決まらず困っています。

昨年夏頃、当方直進中に進路変更の車に接触された事故です。
当方A 相手Bとします。

当初からBはAが悪いと主張するも保険会社は2:8か3:7(A:B)と判断。判例を用い説明してもBが認めず事故はお互い様だと5:5主張。

修理代はお互い10~16万程度。Aが2~3割なら保険を使わず自費で払いたい。

B保険会社は説得しきれず匙を投げかけている状況。
A保険会社よりこのままでは解決しないと思うので、お互いの車は自分で直そうと提案するか弁護士特約を使って過失を認めさせるか決めて欲しいと言われて困っています。(お互いに直すも相手が納得するかわかりません)

そもそもBを説得するのはB保険会社の仕事ではないのか?その面倒をAに丸投げしているのではないのか?と思っています。

こちらが譲歩したり弁護士特約使う以外に解決策はないのか?

また弁護士特約を使った経験者が近くにおらず、どの程度の負担が発生するするのか(弁護士と何回もあったり裁判所に行ったりするのか?など)、逆にお金を払わないといけなくなる事があるのか?どんなデメリットがあるのかよくわかりません。

時間が勿体ないので車両保険で直してしまい保険会社同士で話し合いしてもらう事も考えていますが、保険料upで損をします。

Bに過失を認めさせたい気持ちもありますがどうしても弁護士となると敷居が高く考えがまとまりません。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたらどのよぅに対応されたか、またご自身ならどうされるか参考に教えて頂きたくお願いします。

またAは腰部に痛みがあり治療しましたが自身の人身傷害で対応しました。

投稿日時 - 2019-03-09 11:23:21

QNo.9595103

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

此の道路は何車線なのか。
貴女はどの車線を直進走行していいたのか。
貴女が心配な証拠はドラレコ無くてもリサーチ会社入れた報告書と車についた傷の箇所と警察の事故調書で大丈夫。
今回の人身事故は全て貴女が悪いから自分の人身傷害保険を使ったことに成るが貴女は納得できているなら終わりだが此処に書き込みされると言う事は納得できないからだと思うが。
警察は一様物損で処理しては居るが病院で治療した人身が有ったのだから申告で物損事故から人身事故に切り替え再度調書作成しなければ成らなくなる。
裁判で貴女は100%悪くないとは行かなくても白黒がつく。
仮に2/8なら貴女の車の修理代+相手の修理代=20%の自腹。
仮に100万なら相手から30万貰えば修理代が全て終わり相手が払わなければ判決が出ているのだから差し押さえすれば良い。
分からなければ貴女の市の市役所に行けば無料法律相談が遣っているから相談した方が良い。
無料法律相談は市民税を使って弁護士を当番制の用に頼んで市民の為の無料法律相談だ。
一般の弁護士に相談したら1時間5千円とか7千円とか取られる。
何はともあれ一度無料相談してみては。
ノートとボールペン忘れずに 聞きたい事は書いて行って言われた事は書きとめましょう。

投稿日時 - 2019-03-10 14:34:59

ANo.6

 
>車両保険を使って終わりにするという事ですか?
当然です。
なんの為に保険金を支払ってるのですか?
使う気が無いなら保険に入らなければよい。
 

投稿日時 - 2019-03-09 17:23:02

お礼

再度ありがとうございます。
車両保険は修理代が高額になった時の為に掛けています。

投稿日時 - 2019-03-09 17:42:32

ANo.5

>弁護士特約についてもうすぐ詳しく保険会社に聞いてから考えます。

じゃぁ、何のために弁護士特約つけたのよ?
タダじゃないんでしょ。もったいないよ。
ここで使わなければどこで使うの?

投稿日時 - 2019-03-09 17:02:21

お礼

回答ありがとうございます。自分がまだ今後の流れについて内容を理解出来てないので・・・
特約つけてますが今回のケースで手間や時間をかける価値があるのかな?と決断できてないですが月90円の保険料で弁護士使えるなら使わないと損ですね!

投稿日時 - 2019-03-09 17:49:39

ANo.4

警察には届けていると思うけど。
何時までも相手がグダグダ言って居るのなら。
物損と人身事故として弁護士特約を使って裁判すると保険会社に要ってやるのが得策だ。
保険会社はこちらから言わない限り裁判するとかは言い出さない。
人身傷害の診断書も書いて貰えるから相手も相当な痛手に成る事は間違いない。
相手は人身事故の免許点数や罰金や修理代や裁判費用とかなりの痛手が出ると思うが。
それでも相手はアホなら裁判に持ち込むし利口なら示談和解を言い出すはず。

投稿日時 - 2019-03-09 15:34:37

お礼

回答ありがとうございます。もちろん警察には届出済です。何ヶ月も経ってから人身に変更出来るんでしょうか?
弁護士特約使用の回答が多いようですね。
心配なのがドラレコなどの証拠がなく、リサーチ会社入れた報告書と車についた傷の箇所くらいです。証拠がないので裁判になった場合に逆にこちらが不利になる可能性もゼロでは無いところが躊躇う理由ですね。
保険会社も当初は弁護士はあまりお勧めしていませんでした(手間や時間に対して得られるものが少ないから)。
裁判考えていますと言って考えを改めてくれるのが一番良いのですが。

投稿日時 - 2019-03-09 18:16:43

ANo.3

やり方は、ほぼ二つになると思います。ひとつは、双方の保険会社が身を引いて「お互いに自損自弁でいこうや」となること。ただしこれは客観的には質問者さんの敗北、相手のゴネ得です。過失割合が過去の判例からその比率なら、ほぼそれで間違いないでしょう。
もうひとつは、質問者さんが弁護士特約を使って弁護士に依頼し、裁判に持ち込むこと。この場合は大抵は質問者さんが自分の保険会社の担当者に「弁護士特約を使ってください」といえばいいです。書類が送られてきて署名捺印は求められますが、あとは弁護士の人選から何から全部自分の保険会社の担当者が手配してくれます。どこの保険会社にも、提携している弁護士事務所があるのでそこに依頼するのです。
あとは粛々と裁判に向かって進んでいきます。裁判に持ち込めば、過去の判例に基づいて判決が出ますから質問者さん有利です。いくら相手が「事故はお互いさまだから5対5だろう」なんて主張しても裁判官はそんなの聞いてくれません。最高裁まで争ったってそういう判決は出ません。

ですからそこはもう粛々と弁護士特約を使っちゃったほうが話が早いですよ。今回の事故の教訓は、例え自分が過失割合が低い状況だったとしても、事故ったら負けだということです。そういう面倒くさいやつの車にぶつかってしまうかもしれません。そもそもそういうやつはロクに安全確認もせずに運転をしていることでしょう。
だから車を運転しているときは「自分が優先だから相手が譲るだろう」とか思わずに「あの車のドライバーが面倒くさいやつかもしれない」という前提で「まずぶつからないためにはどうすればいいのか」と考えて運転するってことですね。場合によってはこっちが優先の状況でも相手に譲ることだってアリだと思います。ぶつかるくらいならそっちのほうがはるかにマシです。ちなみに私の住む町内ではちょっと危険な場所がありまして、そこを通るときは私が優先道路ですが交通量も少ないので必ず徐行します。今まで二度ほど安全確認もしないで入ってきた爺さんの車とぶつかりそうになりましたから。

投稿日時 - 2019-03-09 15:17:31

お礼

回答ありがとうございます。
私の方が修理代少ない予定なので自損自弁も考えています。そいつの為にあれこれ考えたりするのも精神的時間的な損失だよなーと思います。
車を運転する以上事故はつきもので当然自分の過失分は持つつもりです。
今回はBの横を通過する瞬間に急に進路変更して私の車両後方にぶつかられたので譲るのも無理な状況でして。
弁護士特約ももう少し詳しく保険会社に確認してみます。ドラレコなどの証拠がないため裁判になった時主張によってはこちらが悪いとなってしまわないかが心配です。

投稿日時 - 2019-03-09 16:58:23

ANo.2

あなたはあなたの保険会社に自分の主張をしていればいいです。
あなたが気を使って下げる必要はありません。

弁護士特約があれば弁護士を雇う料金は無料ですよ。
そのための特約ですから。別途取られるのであれば特約ではありませんよね。

投稿日時 - 2019-03-09 12:21:41

お礼

回答ありがとうございます。
ごねれば通ると思われるのも嫌ですがそいつの為に余計な時間を使うことも損失と考えています。
弁護士特約についてもうすぐ詳しく保険会社に聞いてから考えます。

投稿日時 - 2019-03-09 16:43:47

ANo.1

 
>Bを説得するのはB保険会社の仕事
これは間違った理解ですよ、B保険会社はBの代理人です。

私なら5:5で決着つけます。
A保険にしても10万円か20万円の差でしかなく、ダラダラ引き延ばす経費を考えれば10万円支払う方が得だと判断すると思います。
 

投稿日時 - 2019-03-09 11:56:41

お礼

早速回答ありがとうございます。
B保険会社に解決を求めるのは難しいんですね。
5:5で決着つけるとは、車両保険を使って終わりにするという事ですか?さすがに自腹で5割は出せませんね・・・こちらが損するしかないのでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-09 12:11:10

あなたにオススメの質問