こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今後ガラケー・ガラホは復権しそう

 今後ガラケー・ガラホって復権しそうですよね。
 キャリアの値下げが実行されたら、端末代金の割高感が出るので、中古スマホやガラケーに人気が集まると予想しているのですが・・・ 

投稿日時 - 2019-03-06 01:28:10

QNo.9594063

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

ガラケーの新製品は無いですが、ガラフォーの新機種は登場しています。
ガラフォはアプリのインストールが出来ない様です。
auは3Gでは独自方式で、4Gではdocomoと同じ形式に移行します。

確かに新機種のスマフォの割高感は有りますが、
ガラフォーでアプリインストール出来ない時点で使えないのでは?

スマフォはwifiでデータ通信してます。
通話はガラフォンで行いテザリングでスマフォを利用。
なので契約はガラケーの物。

投稿日時 - 2019-03-16 10:55:43

ちなみ、こっちも、AUのガラケープランをいまだに維持してますよ!。
で、それを着信転送(無料)で、AUのスマホに転送して
使ってますよ。(AU→AUなので、料金はかからない)
なので、本来はガラケーをスマホで使う?みたいな、変な流れで使ってますね。
あと、3G「スマホ」という、ガラケープランで使えるAU携帯を
いまだに持っていまして、たまに使いますよ。
ちなみ名前は、EVOっていうモデルで、3Gですが、
WiMAX付きの機種なので、3Gの速度を超えられるのと、
ついでに「ガラケープランの上限」が適応される機種です。

つっても、あんまり使いませんけどね。

投稿日時 - 2019-03-07 02:01:36

>端末代金の割高感が出るので、中古スマホやガラケーに人気が集まると
ただ、今の人が、
「中古スマホ」か「中古ガラケー」どちらを使うか?(同じ値段と仮定する)
と、スマホとガラケーなら、スマホを選ぶ人のほうが、
やっぱり多いんじゃないですかね~
格安SIMなどもあるわけですが、古いガラケーにアンロックはないのと、
ガラケーはAPNが固定されていたりで、そこらへんあんまり緩くないかなと。
実質Docomo系SIM+ドコモ系中古スマホ?
みたいな具合には、なるかもしれませんが。
それで、どちらも同じ値段なら、私ならスマホを選びますね。

ただ、3Gは私も今でも使ってるほうなので、
古い端末も、まだ使いたいですけどね~

投稿日時 - 2019-03-06 22:39:47

お礼

毎度お世話になってます!

そりゃ、同価格であるならば、スマホにしたいですよね。
便利なので。

ただ、
ガラホになると中身はスマホですから、APN設定も自由にできちゃいます。
そんでもってキャリアの基本料金値下げから、端末をなるべく買い換えたくないという心理が発生して、便利さより頑丈丈夫さを求める心理が発生したら、ガラホの人気がでちゃうのかなと

3Gガラケーはおっしゃるとおり、APN設定は完全固定ですので、
もう値上がりはまずないですよね。
一部の賢い節約家が、
docomoのバリュープランとSoftBankで新規申し込み廃止になったホワイトプランを継続利用するだけでしょうからそういう人には需要があるでしょうが

投稿日時 - 2019-03-06 23:10:06

ANo.5

私もそう願っているのですが、そうはならないと思います。「ガラケー・ガラホは復権」できない。
徴収藩閥政府が「オリンピックまでに」という接頭語をつけて、キャッシュレス決済をすすめています。
消費税アップの見返りにポイントでバックする話もあります。
どちらも、スマホが必須とまではいきませんが、有力なメディアです。
通信会社は端末では稼げないし、電話だけでは通信量はたいしたことないので、なんとかスマホにシフト(ガラケー・ガラホを使えなくする)しようとしています。(実例:私のガラホは22年に使えなくなるとの通知がきました。)
このように、国家権力と通信事業者の利害が一致したので、ガラケー・ガラホの将来はありません。
ただ、一時的に、中古スマホやガラケーに人気が集まることはあると思います。それも一瞬で終わり。

投稿日時 - 2019-03-06 15:54:34

補足

22年に使えなくなるって、おそらくはauの3Gガラケーかガラホだと思われます。

それは3Gだから終了になるだけであって、端末がガラケー・ガラホだから使えなくなるってわけじゃないから、今回の問題とちょっと違いますよ。

あくまえauがcdma2000を早く終了させたいからであって、auにも4Gガラホはたくさんあるじゃないですか。

 たとえば4Gのガラホとスマホを比較した場合ガラホが先に使えなくなるとかってあり得ませんから。
 
 たしかにスマホで利益を出そうとするのはその通り。基本料金値下げをすることによって、本体割引が消滅になり、一番打撃を受けるのは端末製造メーカーでしょう。

 専門家の見解では、
 iPhoneが初めて発売されたときも料金プランが安かった時代らしく、今後値下げされるときと同じ状態だったらしいです。
 当時の国内メーカーはiPhoneが発売されても、ワンセグ付きガラケーを発売するのがせいいっぱいで、対抗できるモデルを作れない状態に陥いり、iPhone1人勝ちを招いてしまった。またその時代が訪れるだろうなんて指摘もされています。そうなると、買い換えがされなくなりやはり中古端末が値上がりすると思うんですよね。
 もういっそのことガラケーでいいやと割り切るひともやはり増えそう。

 たしかにQRコードは活発になってきましたけど、結局コンビニでしか利用価値がないんですよね。
 コンビニは販売価格が高いので敬遠されがち。自分もQRを使うのは特別キャンペーンがやってるときだけで、スーパーが導入しない限りそこまで普及しないと思うんですよね。
 やはりオールマイティに使える、クレジットカード、プリペイドカード、デビットカードにまだ分があると思います。

 私としては、中古市場で中華系の廉価スマホやガラケー、ガラホの価値がもっと安く買えるようになって欲しいんですけど、なんか状況的に全体的に値上がりしそうなのがめっちゃ怖いんです。
 
 自分の好みとしてガラケーが好きだからガラケーがもっと認められるべきだ!と思ってそうと勘違いされてるみたいなんですけど、そうじゃないんですよ。
 
 専門家の指摘にもあるように2008年頃のような状態がまた再来すると、どうしても端末価値が高騰してしまうと言われてるので、それがイヤなんですよねえ・・・・
 
 だからキャリアが基本料金値下げすることによって、キャリアはどうやって端末を循環させていくのでしょうかね?
 
 自分は富裕層が買い換えたことによって中古市場におちてくるお下がりを安く使いたいので、富裕層がどんどん買い換えてくれないと困るんですよね。

 

投稿日時 - 2019-03-06 22:29:02

ANo.4

SIMフリーの格安スマホにSIMフリーで契約したSIMを入れれば端末代金は安いものなら1万以下で買えます。
https://kakaku.com/keitai/smartphone/itemlist.aspx?pdf_Spec115=7&pdf_so=p1
SIMも格安なら2千円を言ってますしね。
イオンモバイルだと音声+データ4GのSIMでも1580円になってます。
https://aeonmobile.jp/plan/

投稿日時 - 2019-03-06 07:15:29

補足

なんか質問に沿った回答が集まらないですね・・・
なんでだろう。

自分の場合中古端末しか考えてないんですよ。
今使ってるプランが異例の激安なので乗り換えると損してしまいますから。
ガラケーが月1000円
スマホが月300円
ガラケーは月1000円なのに時間制限なしのかけ放題です。
スマホは200kbps低速だけど使い放題です。

今後も端末だけ中古で買いかえてくと思います。

docomoなどが基本料金値下げをすることによって、端末の買い換えを控えるようになるだろうと専門家に予想されています。
端末割引が無くなるので、これは間違いないですよね。

そうなると
自然と中古端末に人気が集まるでしょう。

となると自分にとっては今まで2000円くらいで買えてた中古端末が高くなっちゃいそうで面倒なんです。

スマホはそもそも高いものだと再認識されはじめると、ガラケーに回帰する人が増えそうな気がしてしまいます。

あんまりみなさんに質問の意図が伝わってないので、
もっと長文になっても細かく書くべきだったかな

投稿日時 - 2019-03-06 07:44:38

ANo.3

>どこに
VoLTEの技術仕様書

投稿日時 - 2019-03-06 06:46:51

補足

いや、
4Gで通話できるのなんて当たり前すぎて、
わたしも
最初の回答者さんも
4Gで通話することを前提にやりとりしてたはずです。
私たちのやりとりの文章のどこに、
4Gで音声通話は使えないという趣旨の文章があるのでしょうか

投稿日時 - 2019-03-06 06:56:51

ANo.2

4Gで音声通話は使えない?
あの、現在の携帯は4G仕様で通話可能ですけど...嘘はいけません。

投稿日時 - 2019-03-06 04:51:06

補足

どこに書いてあります ?

投稿日時 - 2019-03-06 05:16:15

ANo.1

ならないでしょうね。

そもそも。通話自体が、データ通信ネットーワークの上に乗ってしまっています。
4Gや5Gは、音声通話の仕組みは作られておらず、すべて端末内で音声をデジタルデータ化してネットワーク上に流し、ネットワーク上からきたデジタル音声データを音声データに復元して、音声での通話を実現しています。

3Gまでは、通話はデジタルでしたが、通話ようの帯域が設定されていたわけですが、4Gからそれがなくなりました。

そうすると、4Gに移行した段階で、電話のシステム自体が音声通話という通信方式がなくなるので、自動的にガラケーは使えなくなります。

また、通話料金や基本料金などは今までの兼ね合いで通話を主にしたものと分けていたわけですが、システム上一般の電話などにつなぐ部分を除けば、通信ネットワーク上ではデジタルデータしかありませんので、基本料などを分ける必要がなくなるので、もし、3Gを使い続けるなどを考えれば、3Gの契約の方がかえって高くなってしまうということも起こるでしょうね。

カラホも、スマホと同じ値段になるくらいデメリットがなくなるでしょう。
さらに、ガラホなんて需要の少ないものを作るメーカー自体がなくなっていきますので、どうしても欲しい人向けのものになり、値段は高くなるでしょうね。

投稿日時 - 2019-03-06 02:48:01

補足

ガラホ・ガラケーの使い方は通話のみプランを想定しています。
モバイルデータを使ってもさほど有意義さがないので。

AU VOLTEガラホも通話のみ契約できますの
で、
ガラケー+数千円の中古スマホ
の二台持ち流行しそうな気がしたんですけど、それがはやらないならありがたい話です。
みなさんこれからも高い端末をどんどん使って、買い換えてくださいと願います。

でもさすがにiPhone派は多少なりとも減ると思うんですけどね。
端末割引が無くなるだけに、端末代金が高額なことに気づいて、
パパママストップが発生してもおかしくないかと。

投稿日時 - 2019-03-06 03:06:25

あなたにオススメの質問