こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドイツ式、フランス式について

分かりましたら教えて下さい。

私の知っている限り
関西の60Hz 関東の50Hzは明治時代と思うのですが、
関西が発電機をフランスから、関東がドイツからの発電機を輸入した
仕様から違いが来ていると聞いています。
また、酸素ボンベの口金が関西が仏式、関東が独式(オスメスの違い)
これも当時の輸入先からの違いと思っています。
一部東北の日本海側と内陸に仏式があるのは、多分関西から海路で
きたのではないのでしょうか。

他にも独式と仏式の違いの名残があるようでしたら
教えてほしくよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-03-03 20:52:56

QNo.9593334

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ご質問のタイトルを見たときに 法律 と
思いました。
ご質問内容を読ませていただいたところ
法律をご紹介させていただくことは、間違ってるかも?
と思いましたが、書かせてください。
よろしくお願いします。

https://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g000193

これには、ドイツ・フランスについて書かれて
いますが 名残 については、書いてありません。
名残は、僕が書きます。

弁論主義の3つのテーゼ・・・テーゼは、ドイツ語です。
残酷な天使のテーゼ・・・このテーゼもドイツ語です。

1908年に刑法が新しくなりますが
その旧法は、フランス刑法の影響を受けています。

投稿日時 - 2019-03-03 22:37:24

あなたにオススメの質問