こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フラップ式ドア 必要なトルク

現在DIYでちょっとした棚の製作を計画中です。
トビラにはフラップ式ドアを採用し、トルクヒンジによってトビラの固定が出来るようにと考えております。
ですが、物理学?には疎く、必要なトルクの算出が出来ず、トルクヒンジの選定に困っております。
そこで下記の図のような場合に必要となるトルクを算出していただければと思い質問させていただきました。

・トビラの材質はアクリル板
・重量は約0.22g
・横465x縦200mm
・ヒンジは2箇所(図の黒い物体がヒンジのつもりです)

それではお手数かとは存じますが、お詳しい方がいましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-02-27 22:57:47

QNo.9592103

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

少々重すぎる(ブレーキの利きすぎる)傾向であれば、落ちてきてしまうことは無いわけですから、オーバー目にしておけば実用上は問題無いのではないですか。

投稿日時 - 2019-03-10 21:13:17

ANo.2

こちらが参考になると思います。
https://jp.c.misumi-ec.com/book/SUG1_02/pdf/0558.pdf
トルク[N・m]=扉の重心位置から回転軸までの距離(m)×扉質量(kg)×9.8 =扉長さ(m)×1/2×扉質量(kg)×9.8

0.22kgの間違いと思いますが、ヒンジ二個なら半分で0.11kg
重心までの長さが200÷2で100mm=10cm
0.11×10=1.1kgfcm = 約0.1Nm
Nに換算する時桁を間違いやすい。

https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/faq/torque/unitrelationform.htm

あとは開く角度で違うのですが試行錯誤で決めた方が早いでしょう。

投稿日時 - 2019-02-28 16:27:20

ANo.1

トルク調整のできるヒンジを使うのはいかがでしょう?
https://www.monotaro.com/g/02627807/

投稿日時 - 2019-02-27 23:03:28

補足

トルク調整式のヒンジがあるというのも知っていたのですが、設計上の都合でサイズに制限がありまして・・・。
見つけた限りの調整式トルクヒンジではこのサイズ制限を上回ってしまうため使用できそうもありませんでした。

投稿日時 - 2019-02-27 23:27:27

あなたにオススメの質問