こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本社会のメルトダウン

思えば宙に浮いた年金記録問題が表面化した頃、すでに日本の社会は限りなく中国化し、メルトダウンが進行していたのではないでしょうか?

大企業による不正が次から次に明らかになり、最近は統計偽装問題、レオパレスの不祥事などが世間をお騒がせしております。

日本の社会は限りなく中国社会化しており、日本の社会のメルトダウンは最早食い止めることができない処まで来ているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-18 20:13:30

QNo.9589261

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

人口が10倍以上いて、最近減速しているとはいえ日本よりはるかに高い経済成長率で、変化し続けている中国の競争社会と、急速な少子高齢化と低成長で閉塞感が払拭できない日本社会とは、どちらが良い悪いということではなく、まったく別個の原理で動いていると考えた方が現実に合致しているでしょう。日本は中国にはなれず、中国も日本にはなれない、ということです。

日本社会に「メルトダウン」が起きているとすれば、それは「外に声を上げることができず不満が個人や組織の内部に鬱積している」ことと、「問題の真の原因を作ったトップ層の責任が追求されにくい無責任体制」にあると考えます。

昔、上司に「仕事中に別の仕事を頼まれたときは、快く引き受けるか、きっぱりと断るかのどちらかの態度をとれ」と教えられたことがあります。「もっとも良くないのは、依頼を引き受けていながら、最後に『やはりできませんでした』」と弁解することだというのです。

確かに職場で「ならぬことはならぬ」「できぬものはできぬ」と主張することも無理難題や不正に対しては必要で、それができていなかったがゆえに「年金」でも「統計」でも「企業」でも、不正事件・不祥事が起きてしまうのだと思います。

そして、不正や不祥事が発覚したあとは、「真の要因」について分析されてトップの責任が追求されることはまずなく、大抵は「現場の問題」だけにすり替えられてしまいます。これでは問題の根本的な解決にはならず、また次の別種の不祥事が発生するおそれが残ることは明らかです。「仕事は増やす。人は減らす。コストは削れ。文句は言うな」の無理が蓄積されて、世の中が回らなくなってしまっていることに早く気づかなければ、日本の将来は明るくなりません。

投稿日時 - 2019-02-20 06:10:57

ANo.6

〉日本の社会は限りなく中国社会化

これは中国社会に失礼。
中国は昔から支配階層、指導者層のトップは気を抜くと蹴落とされる競争原理が働いていて、国の中で優秀な人が政治を行っています。
経済でも政治的な要素が大きい社会主義国という点を除けば、かなり厳しい競争が行われています。

日本は社会階層が固定化してしまい、官民ともにエリートの劣化が起きている状態です。

この表現だとまだ日本の方が上と読めてしまいますが、もはやそんな状況ではないのでは?

今の日本で、アメリカと全面的な経済戦争をやったらどうなるかを考えるだけでも答えは出ている気がします。

投稿日時 - 2019-02-19 13:28:24

ANo.5

メディアが発達したので表沙汰になる件数が増えただけで
いつの世も隠れて悪いことをするやつの比率は変わらないように思います。
まぁ、日本人が恥を恥とも思わなくなったのは事実かもしれませんが。
そもそも、大衆とは、「自分、あるいは、自分たちさえ良ければ
倫理や論理など二の次」の集まりではないかと思います。
エリートと言っても、少しIQの高い人間がガリ勉しただけで
モラルの低い人間も相当いるようですしね。
一部の明晰かつ良心的な人々の存在だけが救いです。
ともあれ、いかなる集団もトップの資質と考え方に大きく左右されますから
日本は大企業とその株主が潤うだけで一般庶民はトホホな生活が続くでしょうね。

投稿日時 - 2019-02-19 01:16:06

ANo.4

思えば宙に浮いた年金記録問題が表面化した頃、すでに日本の社会は限りなく中国化し、メルトダウンが進行していたのではないでしょうか?

もし進行し始めていたのなら、それは能無しの安倍が首相になったからでしょうね。
ある思想家が、今の安倍・自民党がやっていること、自民党改憲案を見ると、中国のようになりたいのではないかというものでした。
要は、政権には向かえない国づくり、金持ちとスポーツなどの才能を持った人間しか保護しない国づくり。
政治家などの権力者は何をやっても罰せられることはない世の中作りをしてるように見える、というものでした。
今の安倍・自民党の憲法無視の政策は、日本を中国化して金だけがすべての独裁国家をつくろうとしてるとしか思えません。
安倍・自民党や日本会議、そして自民におもねる公明や大阪を含む維新を排除・抹消しないと潰れていくでしょうね。

投稿日時 - 2019-02-18 23:09:29

ANo.3

中国社会と比べた向こうに失礼ですよ。

埋蔵金にまともに手を突っ込んだ民主党政権が潰されたときに
日本の運命はこうなると決まってたわけですね。
まあ後知恵を言っても仕方ないので未来の話をしますと、
量的緩和バブルが2025年までに弾けて日本は一気に三等国になります。
早ければ来年のオリンピック中止の直後にデフォルトもあるでしょうね。

中国に出稼ぎにいく日本人も増えるでしょう。
それで満州事変のやり直しかな。

投稿日時 - 2019-02-18 22:54:00

ANo.2

うーん。
中国なら、報道規制がされて、一瞬でニュースがなくなり、話自体がなくなってしまうと思いますけどね。

中国の新幹線が脱線して効果から落ちた事故は覚えて居ませんか?
外国の報道陣が来る前に、中に残っている人を助けるのではなく、穴を掘って埋めて居たのは、見られなかったでしょうか?

基本的に、そういう国ですよ。

投稿日時 - 2019-02-18 22:23:16

ANo.1

 何が中国なものですか。中国だったら不正所得を受けて国家に損害を与えたのがわかったら、文句も言えずに死刑が待っているだけです。日本なんて、不正所得を受けても甘い処分を受けるだけです。中国とは正反対ですよ。

 日本が中国みたいな処分をしていたら、年金不正、家計問題、森友疑惑、統計偽装、レオパレス不祥事などは国外亡命に発展していたでしょうね。命がいくつあっても足らなかったでしょう。

投稿日時 - 2019-02-18 20:36:27

あなたにオススメの質問