こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「良い仕事してますね!」職人魂を感じるモノ

スマホの充電器が一年程でダメになるんです(´・ω・`)
素人目にもコードの耐久性に問題ありあり。
家電製品は経年劣化による事故防止の意味もあってか、ある程度壊れやすく作ってあるとは思うものの、なんだかモヤモヤします。

次から次に買い替える生活はもうたくさん。適当な作りの粗悪品より良質なモノに触れていたい( ´∀`)

ということで質問です。
多少値段が高くても、職人魂(技術者の誇り)を感じる「良い仕事してますね!」と思うような製品、皆さんは何を持っていますか?
また、高価でなくとも長く使っている(使えている)製品も勿論大歓迎です。

お礼は少し遅れると思います。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-02-03 16:27:46

QNo.9584236

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

服かなぁ?

気がつけば25年近く着ている物もあります

あとは時計

こちらも一生モノです

投稿日時 - 2019-02-03 19:31:12

お礼

ということは、流行に左右されない定番の服なのでしょうね。私好みであります(^-^)
25年、またその間に体型が変わっていないのも素晴らしい。

時計と言えば、随分前に時計職人さんの番組を見たことがあります。その精巧な作りと繊細なリズムは、まるで心臓みたいに神秘的で美しく感嘆しました。
これからも大切に、一緒に時を刻んで下さい。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 21:06:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

昔のカメラ(特にレンズ)ですね。それも値段の高いカメラだけでなく、初級者向けの安価な製品のレンズにも侮れないものがありました。例えば父から譲られた「フジペット35」というカメラのフジナーKというレンズ(45mmF3.5)で天体写真を撮影していましたが、ちゃんと4隅まで星が点像に写りました。

これよりは値段が高い、「キヤノネットQL17(45mmF1.7)」や「ミノルタハイマチック7S(45mmF1.8)」などのレンズはさらに星がよく写り、F2.8 位まで絞ると4隅まで均一な良像が得られました。現在の普及型のコンパクトデジカメではこれほどきれいに星が写らない(レンズが暗いうえに長時間露出ができない)ことを考えると、昔の大衆向けカメラ畏るべしです。

投稿日時 - 2019-02-05 12:36:00

補足

この場をお借りします。

どの回答も甲乙付け難く、ベストアンサーがなかなか決められなかったので、悩んだ末、サイコロで決めさせて頂きました。どうかご理解下さい。

皆さん、ありがとうございました(*^-^*)

投稿日時 - 2019-02-06 14:02:03

お礼

ほぉ~、カメラにとってレンズは重要な部品なのですね。
私は写真が好きなので、リブログ専用のTumblr登録をしているんです。今回ミノルタハイマチック7Sを検索していたら、このカメラで撮影された写真の数々を見つけました。
…なんと美しい(ノ´∀`*)ハァ~
今のカメラとの違いを説明はできませんが、とにかく美しさに高揚⤴⤴しました。
これからTumblrの楽しみ方が変わりそうです。


話を戻します。

>昔の大衆向けカメラ畏るべしです。

昔は技術を安売りし過ぎていたと企業は反省したのかもしれませんね。
それは理解できます。時代、ですかね。

ご回答、ありがとうございました

投稿日時 - 2019-02-06 09:27:42

ANo.9

>質問文にも書いていますが、高価でなくとも長く使っている(使えている)製品も勿論大歓迎です。
気が向いたら、お話聞かせて下さい。

 ラレーCRNとDAHON DashAltena。

といっても何のことだか分からないと思いますが、自転車の名前です。前者は値段の割にはいい部品を使っていて見た目も美しく、家の中で飾っておくだけでも価値があります(個人的な考えです)。後者は折り畳み自転車としてはかなりのスペックを誇り、値段が安い割には結構走ります。他社製で同じような性能の折り畳み自転車は値段が倍くらいします。

投稿日時 - 2019-02-04 17:30:17

お礼

>といっても何のことだか分からないと思いますが

はい、確かに(笑)
ですが、自分の知らない事を知って世界を広げてゆくのは楽しいですから、お話が聞けて嬉しいです。

自転車を部屋に飾っているインテリア誌を見たことがあります。自転車は乗るもので飾るという考えを知らなかったため、こんな見せ方があるのか!と感動しました。

値段の割に性能が良い製品だと、応援して買いたくなりますね。 DAHON DashAltenaカッコいいです。

再度ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-05 13:20:57

No.2の補足。お題が「職人魂」なので。

>(真空管は)女子工員さんたちの手仕事で精密に製造され・・・いまだに生産している中●人やロ●ア人の雑な仕事ではだめ。

当時の女子工員さんには,たとえ末端労働者であっても,「あたしの手先が会社の信用を支えている」という気概ないし職人魂があったんじゃないかと思います。いっぽう,「何時間労働して賃金をもらえば,製品がどうなろうといい」というのではだめなのです。製品検査したり,しばらく稼働させればぼろがでる(だから英国PM社は納品された中●製を検査して,合格品にしかブランドを印刷しません)。

これは,真空管にかぎらず,おおくの現代人が捨て去ったことだろうと思います。

投稿日時 - 2019-02-04 08:47:52

お礼

>「何時間労働して賃金をもらえば,製品がどうなろうといい」

そうなのですよね。
もうこの際言ってしまいますが、粗製乱造が多すぎて悲しいのです。しかも何故か、ある程度の値段がするものであっても、です。
おっしゃるように、現代では職人魂は失われているのかなと思えてしまいますよね。

真空管の価値や凄さは私には理解できなくても、当時の女子工員さん達の仕事ぶりを想像しながら画像を見ていたらワクワクしました。
とても綺麗ですね。(*^-^*)

再度ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-05 11:56:45

ANo.7

竹のしゃもじ30年以上。
丸い形が 半円になってきたけど 現役。
私は ご飯はおこげができて そのおこげの香りでおいしさを増すということがあるので 電気炊飯器を使わず 直火で炊いています。
おこげができると固いので 炊飯器よりも しゃもじがすり減る。
長年の間に 先が平らになってきた。

投稿日時 - 2019-02-04 02:24:55

お礼

30年!竹のしゃもじも、使おうと思えばそれ位は長持ちしてくれるとは驚きです。

「モノの役割を全うさせる」そんな丁寧な生き方に憧れています。
私もお気に入りの木製へらを持っていますので、へらの役割を果たせなくなるまで使ってみますね。(^-^)

直火ご飯も美味しそうです。
我が家は朝が早いので今は電気炊飯器ですが、いつか直火炊きに変えたいと思っています。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-05 11:43:44

ANo.6

趣味のカメラで、ライカのM4という機種を持てます。
もう写すことは無いのですが、手にした時の金属の感触とズッシリ重い存在感。
それと何と言っても、素晴らしいデザインとシャッター音。
芸術品ですね。
https://sunset-camera.com/2017/02/03/leica-m4/

投稿日時 - 2019-02-03 21:44:02

お礼

そういえば、父が似たようなカメラを昔持っていました。撮影している姿は見たことがないのですけど(笑)

子供の頃に手にした時の感触はまだ覚えていますよ。おっしゃるように、ずっっしり重くて驚いたのです。
そうですか、素材は金属だったのですね、納得です!

きっと大切にメンテナンスされているのでしょうね。(^-^)

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 22:47:00

ANo.4

ナショナルの電動鉛筆削り、気がついたら家にあった感じですのでもう40年以上は使っていますね。
オートストップ機能付きでパワフルに、シャープに削れて壊れません。
重さがあり、鉛筆を突っ込んでも微動だにせず使いやすい!
同じようなものかと思い、娘に進学祝いで買ってあげたものは速攻で壊れました。値段が安い&軽いのでおかしいなとは思っていたのですが・・・。

今では、そのナショナル製鉛筆削りのような頑健な商品はお金に糸目をつけなくても見つからないのが残念です。

投稿日時 - 2019-02-03 18:32:57

補足

言葉足らずの部分がありました。お詫びして訂正致します。

(訂正前)40年も現役ですか!さすがJAPAN品質
(訂正後)40年も現役ですか!さすが昭和のJAPAN品質

です。

投稿日時 - 2019-02-04 15:24:36

お礼

もしかして電気コード付きですか?
知ってます!確か小学生の頃、習い事をしていた教室で使った記憶があります。ヴィ~ンと手にかなりの振動がありますよね。アレがくすぐったいのなんのって(笑)

40年も現役ですか!さすがJAPAN品質、でも今は…
と言っても昭和後期生まれなので詳しくはないのですけど、今は酷すぎる気がしています。
「良いモノを作る」ことより「いかに多く売るか」が主流のようで残念ですね。
愚痴っぽくなってしまいましたすみません。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 14:32:15

ANo.3

そんな高級品を買える金は無いですからねえ。個人的には気に入らないものはそもそも買わないので、相応の価値はあると思っています。「安物買いの銭失い」の経験は結構ありますので。
そこそこ安いのに、値段以上の価値がある、といえるものはそれなりに持っていますが。

投稿日時 - 2019-02-03 17:20:06

お礼

> そこそこ安いのに、値段以上の価値がある、といえるものはそれなりに持っていますが。

どんな品なのでしょう~(^-^)
質問文にも書いていますが、高価でなくとも長く使っている(使えている)製品も勿論大歓迎です。
気が向いたら、お話聞かせて下さい。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 14:26:44

真空管が現役だったころ(きばっても保守用に細々と生産された1980年代まで)の,米国製や日本製の真空管。なかでも軍用管や工業用管。はるか昔に製造中止になっていますから,市場にあるのは長期在庫品や中古品です。

真空管は機械的に「電極」を組み立てる必要がありますので,女子工員さんたちの手仕事で精密に製造され,一種の工芸品ともいえます。いまだに生産している中●人やロ●ア人の雑な仕事ではだめ。ロ●ア管も,昔の軍用管なら一級品ですけども。

投稿日時 - 2019-02-03 17:02:58

お礼

恥ずかしながら真空管とは何かを知らず、調べてみました。
オーディオやラジオに使われているのですね。機械の上に大小ぴょこんと直立した、
すみません、やはりよく分からす…
要するに、オーディオを分解した内部はこの様な状態なのだとだけ、今回知ることができました(笑)

お!女子工員さんの手仕事話は興味津々です。追加回答頂いてますので、この話はそちらにて。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 13:08:19

ANo.1

ヴィトンのバッグ使っていますが
いい仕事をしていると思います。
ファスナ-なんて壊れないし
長持ちしますね。
又壊れたら 直してもらえますし
一度買ったら一生ものです。
  

投稿日時 - 2019-02-03 17:00:32

お礼

おぉー、ヴィトンのバッグですか!
リペアサービスがあると高額でも安心できますから、確かに一生ものですよね。
次の代まで受け継ぐことが出来るほどの品質と聞きます。親から子へ手渡される品だなんて、特別な物語までも感じられて素敵~(*^-^*) 

超高級ブランドにはあまり興味のない私でも、財布だけは高級品に拘っています。自分のお金で初めて購入した財布は、素材がダメになるまで10年も長持ちしてくれました。次回新調する時にはヴィトンも検討してみます。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-04 13:01:43

あなたにオススメの質問