こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

進相コンデンサのタンデルタ試験は何を見るための試験

進相コンデンサのタンデルタ試験は何を見るための試験ですか?

タンデルタ試験で何が分かるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-02 17:09:08

QNo.9583891

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 受電設備設計に多少経験がありますので、記載してみます、参考になれば・。

◎タンデルタ試験はコンデンサの絶縁材の劣化状況確認のために実施していま
 した。理由はザックリ次によります・・・・。

 (1)コンデンサは理論的に容量Cのみで、電圧Eを加えると流れる電流Icは、
   Ic = E/(1/ωc) = ωcE
 (2)現実的には漏れ抵抗(内部抵抗)r分でも流れ、Irは、
   Ir = E/ r
 (3)これでタンゼントをとると、
   tanδ(タンデルタ)= Ir / Ic  = 1/ωcr

◎ 以上から、tanδが増加するのは内部抵抗が小さくなることが判明します。
 内部抵抗が低下することは、内部発熱が増加することを意味するので、
 絶縁材の劣化がどんどん進むこととなります。
  このため tanδを計測し徐々に増加するようであるならば、取り換えを
 検討することも必要となります。
  これの閾値は、絶縁材質(絶縁油、MP、電解等)によります。

      以上のような説明で、ご理解いただければ幸いです・・・・!!

投稿日時 - 2019-02-02 21:21:11

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-02-03 20:47:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問