こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Win10 回復ドライブのUSBメモリについて

Windows10no回復ドライブ作成にあたり、新品の32GB USBメモリを購入しました。手順に従い、ドライブ作成は完了しました。その後、バックアップガイドの画面を閉じたところ、メモリフォーマットの画面がありました。フォーマットせずに完了してしまったのですが、大丈夫でしょうか?一応、USBを開いたところデータはありました。初歩的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2019-01-14 15:32:18

QNo.9577707

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

Windows10の回復ドライブ作成にあたり、USBメモリーは使わないことが大切です。

出来るだけ、ご使用のPCに搭載されているディスク容量と同じもしくはそれ以上の外付けHDDを利用しましょう。
 なお、外部ドライブを新規に接続してから、先ずはNTFSでフォーマットしましょう。
なお、購入時点で既にNTFSになっている場合がありますが、その場合そのままでOKです。

なぜ、32GBではダメなのかと言えば、PC内にリカバーリーブートエリアが保存されている場合もあるので、そうした場合32GBでは記憶領域不足でバックアップそのものが失敗する可能性があるためです。
 なお、32GBであった時、実際に保存できる容量はその32GBすべてではなく、それより小さい値になるのです。
 それとUSBメモリーでは長い間その記録した内容の保持が、PC本体に差し込んだ時とか、本体から抜いた時に記憶した内容が壊れてしまう場合もあるからです。
 外付けドライブを取り外すときは必ず、システムのドライブの取り外し機能を使うことが大切になります。

内部システムドライブより大きい容量の外部ドライブであれば、PCを使い終えシャットダウンした後、自動的に外部ドライブの電源も同期して稼働停止になるのと、起動時に外付けドライブも自動的に起動しますし、個別データの保存も可能。(この場合は、個別データ保存用のディレクトリを作成して置くと、システムバックアップデータとゴッチャにならずに個別データの読みだし時、目的のデータが明確に判るため。

投稿日時 - 2019-01-15 20:47:18

ANo.2

皆さん、バックアップとか回復ドライブなどの作成操作が(見かけ上)成功すると、それで安心してしまい、実際に元に戻るか確認してないケースが多いように思われます。それでは肝心の時に役立つ保証はありません。
ですが、元に戻す操作を行うと、正しく作成されていれば良いですが、何か間違ってると中途半端な状態に戻り、パソコンは使えなくなります。それを避けるためには、段階的に行う必要があるかと。まずリカバリーディスク作成。これは絶対に間違えてないという自信がない場合は、最悪購入も視野に入れて。次にシステムバックアップなどを行い、元に戻せるか確認。ここで、何かの間違いがあり、パソコンが使えなくなったらリカバリーディスクからのリカバリー。というように行っていきます。

投稿日時 - 2019-01-14 18:08:03

ANo.1

[Windows 10] 回復ドライブを作成する方法を教えてください。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=7410-8229
手順でいえば問題ないですね。

投稿日時 - 2019-01-14 16:11:12

あなたにオススメの質問