こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文を訳して下さい。

A German soldier deserted on 25 January and disclosed that a German attack was due against Cuinchy, French positions to the south and against Givenchy to the north. About ninety minutes later, units of the German 79th Brigade of VII Corps, attacked on the north bank of the canal. Near Givenchy, German infantry reached strongpoints behind the support line but could not advance further. A hasty counter-attack by the 3rd Brigade of the 1st Division, which had two companies per battalion in the line, one in local reserve and one in brigade reserve, drove the Germans back and re-captured the British trenches, taking 72 prisoners and killing 135 German soldiers. In January 1915, rain, snow and floods added to the dangers of sniping and artillery-fire during the day and at night both sides concentrated on repairing trenches. The area from the old La Bassée battlefield, to Kemmel 20 miles (32 km) to the north, was mainly flat low-lying meadows, in the basin of the Lys (Leie) river. Clay sub-soil stopped water soaking more than 2 ft (0.61 m) down, which left trenches waterlogged. The Lys rose 7 ft (2.1 m), spread out by more than 100 ft (30 m) and some trenches were abandoned. In other places trenches were blocked at both ends and continuously bailed out, the intervening ground being covered by crossfire from the "islands". Many men stood knee-deep in water and were relieved twice a day. In January, First Army sick leave averaged 2,144 men per day.
On 1 January, a German attack captured several British posts on a railway embankment at the brick stacks, near La Bassée Canal in the vicinity of Cuinchy, held by the 2nd Brigade of the 1st Division. A battalion counter-attack at 10:00 p.m. failed and a second attempt at 4:00 a.m. on 2 January, was eventually repulsed. A bigger British attack on 10 January, recaptured the posts and defeated three German counter-attacks but then lost the posts in a German attack on 12 January. A German soldier deserted on 25 January and disclosed that a larger German attack was due against Cuinchy, French positions to the south and against Givenchy to the north. About ninety minutes later, units of the German 84th and 79th brigades attacked on either side of the canal. The German infantry reached the Allied strong-points behind the support line but could not advance further. On the south bank, a counter-attack began after a delay and was repulsed, which left the British line south of the canal in a re-entrant. On 29 January, there were two more German attacks, which were repulsed by two 2nd Brigade battalions. Another attack on 1 February, took a post on the railway embankment, which was recovered by a counter-attack and 32 German prisoners were taken. The 2nd Division relieved the 1st Division on 4 February; on 6 February, the 4th (Guards) Brigade crossed no man's land in the dark and then attacked to push forward the line on the flanks. The attack captured the brick stacks and improved the line at the junction with the French. German counter-attacks including a deception failed, when a group of Germans approached the British line, calling out "Don't shoot, we are engineers!". J. E. Edmonds, the British official historian, called this a legitimate ruse, since an alert defender could be expected to challenge the party and allow only one man to approach.

投稿日時 - 2019-01-13 22:12:27

QNo.9577391

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>A German soldier deserted ~ killing 135 German soldiers.
⇒1月25日に、脱走した一ドイツ軍兵士が、フランス軍陣地に対するドイツ軍の攻撃は南ではキュィンシー、北ではジバンシーであることを明らかにした。約90分後、ドイツ軍第VII軍団第79旅団の数個部隊が運河の北岸を攻撃した。ジバンシーの近くで、ドイツ軍の歩兵は支援戦線背後の強化地点(拠点)に達したが、それ以上前進することはできなかった。第1師団の第3旅団が急遽反撃したが、その戦線では1個大隊あたり2個の中隊、すなわち、地方の予備1個中隊と予備1個大隊で(攻撃して)、ドイツ軍を撃退し、英国軍の塹壕を再攻略した。72人の囚人を捕縛し、135人の兵士を殺害した。

>In January 1915, ~ averaged 2,144 men per day.
⇒1915年1月、雨、雪、洪水が昼夜を問わず狙撃や砲撃の危険性に加わったので、両陣営は塹壕の修復に集中した。古いラ・バセー戦場から北32マイル(32キロ)のケメルまでの地域は、リース(レイエ)川流域の平らな低地の牧草地であった。粘土質の下層土が2フィート(0.61 m)を超える水の浸水(水はけ)を止めたため、塹壕に水が溜まっていた。リースでは(水位が)7フィート(2.1m)上昇したところが100フィート(30 m)以上に広がったので、数か所の塹壕が放棄された。他の場所では、塹壕を両端で塞ぎ、継続的に水をかい出したが、その間の地面は「島」からの十字砲火で覆われた。多くの兵士が膝の深さの水中に立ち、1日に2回交代した。1月には、第1方面軍では病気によって退去する兵士が1日平均2,144人もあった。

>On 1 January, ~ against Givenchy to the north.
⇒1月1日、キュィンシー近隣のラ・バセー運河近くで、第1師団第2旅団が保有するレンガ積みの鉄道堤防にある英国軍哨戒基地が、数か所ドイツ軍の攻撃で攻略された。午後10時の大隊による反撃は失敗したが、1月2日午前4時に2回目の(反撃)試行でようやく撃退された。1月10日のより大きな英国軍の攻撃で哨戒基地を奪還し、3回のドイツ軍反撃を破ったが、その後1月12日のドイツ軍攻撃でその基地を失った。あるドイツ人兵士が1月25日に脱走し、南へのフランス軍陣地に対するより大きなドイツ軍攻撃はキュィンシー、北への攻撃はジバンシーであると明らかにした。

>About ninety minutes later, ~ prisoners were taken.
⇒約90分後、ドイツ軍の第84、第79旅団の数個部隊が運河の両側を攻撃した。ドイツ軍歩兵隊は、支援戦線背後で連合軍の拠点に到達したが、それ以上の前進はできなかった。南岸では、反撃開始が遅れたために撃退され、運河南側の英国軍戦線からの再侵入を許した。1月29日、さらに2回のドイツ軍による攻撃があったが、それは第2旅団の2個大隊によって撃退された。2月1日にも別の攻撃があり、鉄道堤防の哨戒基地が奪取されたが、反撃によって奪回され、32人のドイツ軍囚人が捕縛された。

>The 2nd Division relieved ~ one man to approach.
⇒2月4日、第2師団が第1師団を救援した。2月6日、第4(防衛)旅団が暗闇の中で中間地帯を横切った後、側面戦線を襲撃した。その攻撃でレンガ積み(地点)を攻略し、フランス軍との交差点上の戦線を改善した。ドイツ軍のグループが英国戦線に近づいたとき、「打つな、我々は工兵だ!」と叫びながら偽装したが、それを含むドイツ軍の反撃は失敗した。英国の公報史家J.E.エドモンズはこれを合法的な策略と呼んだ。警戒守備隊といえども団体に挑戦することもあり得ると予想されたし、(敵軍に)接近するのは一人の兵士しか認められないからである。

投稿日時 - 2019-01-22 11:23:49

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-22 16:54:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)