こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文を和訳して下さい。

On the left, the French XVI Corps failed to reach its objectives and the 3rd Division got to within 50 yd (46 m) of the German line and found uncut wire. One battalion captured 200 yd (180 m) of the German front trench and took 42 prisoners. The failure of the attack on Wytschaete, resulted in the attack further south being cancelled but German artillery retaliation was much heavier than the British bombardment. Desultory attacks were made from 15–16 December, which against intact German defences and deep mud, made no impression. On 17 December, XVI and II corps did not attack, the French IX Corps sapped forward a short distance down the Menin road and small gains were made at Klein Zillebeke and Bixschoote. Joffre ended attacks in the north, except for operations at Arras and requested support from French, who ordered attacks on 18 December along the British front, then restricted the attacks to the support of XVI Corps by II Corps and demonstrations by II Corps and the Indian Corps. Fog impeded the Arras attack and a German counter-attack against XVI Corps, led II Corps to cancel its supporting attack. Six small attacks were made by the 8th, 7th 4th and Indian divisions, which captured little ground, all of which was untenable due to mud and waterlogged ground. Franco-British attacks in Flanders were stopped. At dawn on 20 December, the front of the Indian Corps with the Lahore and Meerut divisions was bombarded by heavy artillery and mortars. At 9:00 a.m., ten mines of 50 kilograms (110 lb) each, were exploded under the British lines at Givenchy, which were followed up by infantry attacks on the village and northwards to La Quinque Rue. The trenches either side of Givenchy were captured and east of Festubert, German troops advanced for 300 yd (270 m). During the afternoon, a brigade of the 1st Division of I Corps was sent forward as reinforcement, followed by another brigade at 3:17 p.m. Next day, both brigades rested until noon and then attacked towards Givenchy and the break-in near Festubert. The third 1st Division brigade arrived during the afternoon and was sent forward to recapture "the Orchard" 1-mile (1.6 km) north-east of Festubert, which had been captured during the morning. Waterlogged ground and German machine-gun fire delayed the advance, which only reached Givenchy after dark, just after the garrison had retired. The 1st Guards Brigade and French Territorial troops retook the village but the disruption of the counter-attack, left a small amount of ground near Festubert on the northern flank in German hands. The 1st Division brigades were isolated in the dark and the Indian Corps commander, reported that the troops were exhausted and must be relieved. It was arranged through General Headquarters, that I Corps would relieve the Indian Corps on 21 December, which was completed on 22 December.

投稿日時 - 2019-01-13 22:10:21

QNo.9577389

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>On the left, the French ~ made no impression.
⇒左翼で、フランス第XVI軍団はその目的を達成することに失敗したが、第3師団がドイツ軍戦線の50ヤード(46 m)以内に達して切断されていないワイヤーを発見した。1個大隊がドイツ軍の前線塹壕の200ヤード(180 m)を攻略し、42人の囚人を捕縛した。ウィツシェトへの攻撃は失敗したため、さらに南での攻撃が中止されたが、ドイツ軍砲兵隊の報復は英国の砲撃よりはるかに重かった。破壊的な攻撃が12月15日-16日に行われたけれども、ドイツ軍の防御施設は無傷で、深い土中(塹壕)に対する攻撃はまったく影響しなかった。

>On 17 December ~ to cancel its supporting attack.
⇒12月17日、第XVI、第II軍団は攻撃しなかったが、フランス第IX軍団はメニン道を少し下って前方に対壕を掘り、クライン・チレベケとビショーテで少しだけ獲得した。ジョフルは、アラスでの作戦を除いて北部での攻撃を終え、フランス軍からの支援を要求したところ、彼らは12月18日に英国軍の前線に沿って攻撃を命じた。後でその攻撃を第II軍団による第XVI軍団の支援、および第II軍団とインド軍団による陽動作戦(への加勢)に限定した。霧によってアラスの攻撃と、第XVI軍団に対するドイツ軍の反撃が妨害され、第II軍団がその支持攻撃を中止することにつながった。

>Six small attacks were ~ to La Quinque Rue.
⇒第8、第7、第4師団およびインド師団によって6回の小さな攻撃が行われたが、ほとんど地面を攻略できなかった。それというのも、すべてがどうしようもない泥地と湿原だったからである。フランドルでの仏英軍の攻撃は阻止された。12月20日の夜明け、ラホール師団とメールト師団を擁するインド軍団の前線が大砲や迫撃砲によって攻撃された。午前9時、それぞれ50キログラム(110ポンド)の10個の地雷がジバンシーの英国軍戦線の下で爆発し、それに続いて(駐留する)村や北へ向かうラ・クインク通りに対する歩兵隊の攻撃が行われた。

>The trenches either side ~ captured during the morning.
⇒ジバンシーの両側の塹壕が攻略され、フェスツベールの東でドイツ軍は300ヤード(270 m)前進した。午後、第I軍団第1師団の1個旅団が増援隊として派遣され、午後3時17分には別の旅団が続いて派遣された。翌日、両旅団は正午まで休憩した後、ジバンシーとフェスツベール近くで侵入するための攻撃を行った。第3番目の第1師団旅団が午後に到着し、午前中に攻略されたフェスツベールの北東1マイル(1.6キロ)にある「果樹園」を奪還するために派遣された。

>Waterlogged ground and German ~ completed on 22 December.
⇒湿地の地面とドイツ軍の機関銃射撃によって前進が遅れ、暗くなって守備隊が撤退した直後(辛うじて)ジバンシーに到達した。第1警備隊旅団とフランス植民地軍が村を奪回したが、反撃の中断によって北側面のフェスツベール近くに若干の地面がドイツ軍の手に残った。第1師団旅団は暗闇の中で孤立しており、インド軍団の司令官は、部隊が消耗し切ったので救援が必要であると報告した。総司令部を通じて、第I軍団が12月21日にインド軍団を救援すべく手配され、12月22日に完全に救済された。

投稿日時 - 2019-01-20 23:34:48

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-22 16:54:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)