こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Thunderbirdで受信メールが消えました

Thunderbirdで、ヤフーメールのアカウントを削除して、またアカウント設定で
そのメールアカウントを追加し直したら、受信メールは二週間分までしか、
受信できず、送信メールやゴミ箱等のメールは全て消えてしまいました。
(二週間分残っていたのは、サーバーにメッセージを残す設定がデフォルトの14日分だけだったからだと思います。)

更に、Yahooにそのメールアカウントでログインすると、こちらも同じく二週間分の
受信メールしか残っておらず、それ以前のメールと送信トレイやゴミ箱のメールは
全て消えてしまいました。

メールに詳しくないと陥りやすいエラーだと思いますが、これはどういう原理で
メールが消えてしまったのでしょうか?また、Thunderbirdでアカウントを消したら、
何故YahooIDの方のメールまで同じく連動して消えてしまっているのでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-13 02:19:58

QNo.9577117

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A.No5です。

>迷惑メールや下書きトレイの表示の部分が、Bulk Mailなどの英語表記に

Bulk Mailは、次を参考にしてください。
(迷惑メールとバルク メールの違い)
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office365/securitycompliance/what-s-the-difference-between-junk-email-and-bulk-email

Yahoo側では、「迷惑メール」ではなく、BulkメールとしてIMAPアカウントでは表示(同期)する仕様なのではないか?と思われます。
私の設定でも、そうなっています。Gmailでは、「迷惑メール」になります。

メニューの「ツール」→「アカウント設定」で、当該アカウント設定の「迷惑メール」を選択し、右側の「移動先と保存期間」にある「迷惑メールと判断された・・・に移動する」の項で、移動先をYahooのアカウント名として再起動すると「迷惑メール」に、「その他のフォルダ・・」として再起動すると、「Bulk Mail」になると思います。
しかし、これは実際にYahoo側の判定フィルターで、どちらに入るのか確認してみる必要があります。
しばらく様子を見て、実際に入る方に、後ほど、設定したらよいのではないかと思います。

その他の「送信済み」と「下書き」フォルダは、前記の「アカウント設定」の左側にある「送信控えと特別なフォルダ」をクリックして、右側の「送信控え」では「その他」の送信済みトレイを、「下書き」は、「下書きの保存先」で「その他」の方を選択して、再起動してみてください。

「テンプレート」フォルダは、1つのメール案の作成画面で、「ファイル」→「選択して保存」→「テンプレート」を選択したら生成されます。

投稿日時 - 2019-01-16 07:52:18

お礼

A.No5さん、ご連絡遅れて申し訳ありません。

迷惑メールの方は、「迷惑メール」というフォルダと「Bulk Mail」というフォルダが2つできてしまいました。
迷惑マークを押して移動させると、「迷惑メール」に移動します、Bulk Mailのフォルダはいらないので、
削除したのですが、再起動すると復活しますね。

「送信済み」と「下書き」フォルダは、上記のようにやっても名前は変わりませんでした
でも使用上は特に問題ないので、気にしなければ問題ありません。

今までの文も含め、詳しい説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-21 02:05:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

A.No4です。

復活しましたか。よかったです。

>IMAPのプロトコルは使えないということでしょうか?

YahooのIMAPアカウントは、基本モバイルを推奨し、PCのメールソフトではサポートしていないとアナウンスしていましたが、今は、その注意がないようですね。
また、Webメールでの「メール設定」には、IMAP、POPの有効設定項目があります。
次の記事を参照してみてください。
手動でも認識されないということですね。
※後述するように、手動での設定成功しましたので、再挑戦してみてください。
サーバー名
http://free.arinco.org/mail/yahoojp/index3.html

次を見ると「IMAPアクセスを設定する前に」には、「POPアクセスを設定している場合は、あらかじめ設定を削除する必要があります。」とあり、PCでもそうなのかも知れないですが、

私が、別のプロファイルを作成してそちらでIMAPを先に設定し、次にPOPを追加したら設定できましたが、「同じアカウント名で、名前を変えろ」と警告が出て、設定の項目を選択しても設定を表示できなかったです。
IMAPのアカウントの方に「_IMAP」を付したらOKになりましたが。
https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/622/a_id/80330/~/iphone%2Fipod-touch%2Fipad%E3%81%A7imap%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B#1

>Thunderbirdのサーバー設定の「ダウンロードしたメッセージを削除したらサーバーからも削除する」にチェック入れ

削除したメールは、Thunderbird上で削除した後の初回新着確認アクセス時にサーバーの受信箱から消えます。

>チェックを外しておけば、Thunderbird側でメールを削除しても、YahooID側ではメールは連動して消えることはありませんでしょうか?

その上の、日数経過後の削除(デフォルト14日)有効は、受信(ダウンロード)後に経過後の初回アクセス時にサーバーから削除されます。
チェックを外しておいたら、Thunderbird上に残っている削除したメール以外は、ずっとサーバーの受信箱に残ります。

投稿日時 - 2019-01-13 20:50:09

お礼

A.No4さん、丁寧な解説ありがとうございます。
早速、IMAPの設定でやってみました。Thunderbirdでアカウントの追加時に、
サーバーのホスト名をimapにするだけで良かったんですね。ものすごく簡単に設定できてびっくりしました。

ですが、一つ謎な部分があり、迷惑メールや下書きトレイの表示の部分が、Bulk Mailなどの英語表記に
なってしまいました。画像を御覧ください。これは何故なのでしょうか?
https://dotup.org/uploda/dotup.org1748403.jpg

投稿日時 - 2019-01-16 05:16:25

ANo.4

A.No3です。

補足回答です。

Thunderbirdを起動し、ヘルプ→「トラブルシューティング情報」→「アプリケーション基本情報」にある「フォルダを開く」ボタンをクリックします。

すると、設定とデータを保存している「プロファイルフォルダ」が開きます。
その中にPOPアカウントでのメール保存先の「Mail」フォルダがあるので、開いてください。すると、

Local Folders(ローカルフォルダに受信トレイを指定した場合)
pop.mail.yahoo.co.jp(個々のアカウントフォルダに受信した場合のフォルダ)
pop.mail.yahoo.co-1.jp(同上)

のような名前の各フォルダがあると思います。

現在のアカウント設定は、pop.mail.yahoo.co-1.jpに関連づいていて、削除された時点までのアカウント設定分が、pop.mail.yahoo.co.jpです。

従って、このpop.mail.yahoo.co.jpの中にあるInbox(受信トレイ)、Sent(送信済みトレイ)などのファイル(拡張子なしのmbox形式)から、インポートしたら、復活します。

インポートは、Import Export Toolsというアドオンを入れて、インポートしたいフォルダ上で右クリック→「Import Export Tools」→「mboxファイルをインポート」から、前記のファイルを選択したら、右クリックしたフォルダのサブフォルダに復活します。あとで、整理してください。
(Import Export Tools)
https://addons.thunderbird.net/ja/thunderbird/addon/importexporttools/

※pop.mail.yahoo.co.jpフォルダは、既に、Thunderbirdとは縁が切れているので、デスクトップに移動できます。

Thunderbirdはこのようにアカウントを削除しても、過去のデータは残しているので、間違って削除しても、復活できます。
IMAPアカウントの場合は、サーバーに残っているので、再度、アカウントを設定してやれば、同期して元の状態になります。
ただし、IMAPでもローカルにダウンロードしている場合は、ImapMailフォルダに残ると思います。

投稿日時 - 2019-01-13 08:03:58

お礼

詳しい回答ありがとうございます。インポートやエクスポート出来るアドオンもあったんですね、知りませんでした。
でも再設定が面倒だったので、今回はpop.mail.yahoo.coのnboxとsentを入れ替える形で復活しました。

他に二つほど分からないことがあるのですが、
(1)今度から、通信プロトコルを、POPからIMAPにしようと思って、ヤフーメールを、
Thunderbirdにアカウントを追加するとき、手動設定→受信サーバーをIMAPに設定したら
「ユーザー名かパスワードが無効です」とエラーが出て追加できませんでした。
これは何故でしょうか?IMAPのプロトコルは使えないということでしょうか?

(2)YahooIDでログインしたときのメールも連動して消えてしまったのは、
Thunderbirdのサーバー設定の「ダウンロードしたメッセージを削除したらサーバーからも削除する」
にチェックが入っていたからでしょうか?
チェックを外しておけば、Thunderbird側でメールを削除しても、YahooID側ではメールは連動して消えることは
ありませんでしょうか?

教えていただければ幸いです。

投稿日時 - 2019-01-13 18:52:55

ANo.3

「サーバーにメッセージを残す」設定が、初期値の14日になっているから仕方がないです。
しかし、以前のものを復活できますよ。
今の回答だけでこのまま締め切られたら、Thunderbirdの良さが分からないままで終わります。

取り敢えず、締め切られないように、これだけ回答しておきます。

後ほど、復活手順を補足回答します。

投稿日時 - 2019-01-13 07:48:27

ANo.2

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\(ごにょ)\Mail
みたいなフォルダの下に前のメールが残ってると思いますよ。ツール→アカウント設定→(当該アカウント)→サーバー設定、で一番下の「メッセージ保存先」。

投稿日時 - 2019-01-13 07:29:20

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-16 05:16:52

ANo.1

YahooメールはThunderbirdでPOP3で受信されているのでしょうか。

メールをサーバーに残す設定とその解除方法
https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000i4z

ダウンロードしてから[14]日以上経過したメッセージは削除する

にチェックが入っていると言われている通りメールサーバ上のメールも削除されます。
連動してYahooメールのメールサーバからメールが連動して消えるのはそう言う設定だからとしか言いようがないですね。
メールサーバからメールを受信したらメールサーバから削除するようなのがデフォルト設定になっているメールソフトが多いです。昔からの名残なのでしょうけどメールサーバにメールを貯めこんで1つのアカウントでメールサーバに保存できる容量オーバーにならない配慮なのでしょう。ただ昔と違ってメールサーバの保存容量は増えており容量オーバーで新たなメールが受信できない事態に陥ることは殆どないので余計な配慮ですね。

投稿日時 - 2019-01-13 07:14:01

お礼

回答ありがとうございました。この設定について理解が深まりました。

投稿日時 - 2019-01-16 05:17:22

あなたにオススメの質問