こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

war warning warm ward等の違い

war warning warm ward award等の違いが分かりません。発音記号だと以下のようですが、warウ゛ォー や warnウォァン のように同じ発音記号でも違う音に聞こえてしまいます。アドバイスをお願い致します。
war /wɔ:r/
warn /wɔ:rn/
warm /wɔ:rm/
wear /weər/

投稿日時 - 2019-01-08 03:59:48

QNo.9575545

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

英語って発音記号は基準にはなるけど必ずしも厳密に同じように発音してないと思いますよ。
前後の子音や母音の口の使い方に引っ張られるので。聞こえた通りに覚えるのが良いです。
ただ聞き取りが難問で、日本人の耳は5つの母音と母音とくっついた子音の発音を聞く力しか発達していないので子音単独の発音やrの発音など口の形や息の漏れ方で変わる微妙な変化に気づかないのが普通。口の開け方や舌の位置など発音記号の解説に乗っていると思いますが今一度見直してみると良いと思います。その口の使い方を単語の発音の様に変化させてみるとなんで違って聞こえるかわかるかも。聴く場合イギリス英語とアメリカ英語は厳密に区別しないといけないですが。

投稿日時 - 2019-01-08 10:35:44

お礼

ご回答ありがとうございます。発音記号は基準と考えるということですね。

投稿日時 - 2019-01-08 22:01:05

ANo.1

 綴りがwa wea の二種で、発音もそれに合わせ /wɔ:/ と/weə/ の二種です。最後に何もなかったり、n、rm がついていても、 /wɔ:r/の部分は同じです。

1。waー /wɔ:/ 
2。weaー /weə/

 それより、文脈の関係で、強勢がついた場合などには違うように聞こえることがありますが、あまり細かいことに気を使わなくてもいいと思います。

投稿日時 - 2019-01-08 04:41:19

お礼

ご回答ありがとうございます。日本語ですとウォーとワーニングとなり何か理由があるような気がしていました。

投稿日時 - 2019-01-08 21:56:11

あなたにオススメの質問