こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノストラダムス 恐怖の大王 人類滅亡

今から考えて、ノストラダムスの言った恐怖の大王とは何だったのでしょうか。ノストラダムスはもっと先のことも日記に書いているのに、何故人類滅亡という飛躍した話になったのでしょうか。

投稿日時 - 2019-01-03 15:34:33

QNo.9574020

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>ノストラダムスの言った恐怖の大王とは何だったのでしょうか。

ノストラダムスを有名にした方の言では、「原爆」でした。

>何故人類滅亡という飛躍した話になったのでしょうか。

実際には、人類滅亡とは書いていません。
記述内容を、都合のいい事実に当てはめた結果です。
じゃ、なぜ人類滅亡になったのか?
占い・エセ宗教と同じで、人に恐怖感を与える事が商売になるのです。
「この印鑑・壺を買えば、幸福な未来が待っている(某韓国系宗教団体)」
「収入の3割以上を先生に布施で渡すと、天国に行く事が出来る(某信者団体)」
「私の占いを信じないと、地獄に落ちるわよ(女性占い師)」
「他の宗教を信じると、地獄に落ちる(某宗教団体初級教書)」
宗教を認めない社会主義・共産主義国家でも、国民は将来の恐怖から宗教を信じていますよね。
同様に、恐怖を与えれば与える程「信じる者は、金を出す」のです。

投稿日時 - 2019-01-03 22:10:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

書くだけなら誰でも書けます。
小松左京氏も 日本は沈没すると 1973年に書きました。
1973年と2006年に 日本は沈没しました。映画館で。

投稿日時 - 2019-01-03 16:58:09

ANo.1

何とでも解釈できる詩を勝手にそう解釈しただけのこと。当時の世相を反映したほうが恐怖心を煽って売れ行きに繋がることが分かっていたからでしょう。

投稿日時 - 2019-01-03 16:37:02

あなたにオススメの質問