こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

withとtoの違いは?

I'd like to talk to you about ~ と
I'd like to talk with you about ~ との違いがわからないのですが
知ってる人がいたら教えてください。

投稿日時 - 2018-12-30 15:43:13

QNo.9572845

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>I'd like to talk to you about ~ は、
⇒「私は~についてあなたに話したいです」。
to youのtoは、「行為の向けられる対象」を示しますので、「あなたに向けて話す(ので聞いて欲しい)」といったニュアンスです。

>I'd like to talk with you about ~は、
⇒「私は~についてあなたと話したいです」。
with youのwithは、「共同・合同・合流…」などの概念を示しますので、「あなたと一緒に話し(合い)たい(ので話し相手になって欲しい)といったニュアンスです。

投稿日時 - 2018-12-30 16:15:35

補足

微妙なニュアンスなんですね。
皆様のアドバイスのおかげで視野が広がりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:45:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:16:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

with は米語で多く使われるようです。

投稿日時 - 2018-12-30 19:37:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:48:03

#4さん、もちろんその通りですが、この質問は、

I'd like to talk to you about ~ と
I'd like to talk with you about ~

との違いですから、私は、同じだと答えました。

投稿日時 - 2018-12-30 18:50:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:25:49

"talk to"と"talk with"をセットにして検索してみよう。

たいていの場合はどちらも同じで「~と話をする」という意味に使われるが、上司が部下を一方的に叱りつけるような場面や、テレビでアナウンサーが視聴者に向けて話すような場面では"talk to"の方がふさわしいということになります。

投稿日時 - 2018-12-30 18:31:58

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:19:46

#2さん、それは根拠があって言っておられるのでしょうか?

私は、話し合いの意味でtalk toと使われるのを山ほど聞いた事がありますし、実際にロングマン英英辞書でも使い分けられていません。

https://www.ldoceonline.com/dictionary/talk

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-12-30 16:35:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:26:55

その文章なら、両方とも意味が一緒です。(笑)

文脈によってはtalk toか talk withかで多少意味が違うこともありますが、その文章ならどちらとも「話し合う」事を意味していて、どちらか一方がだけが話してもう片方が聞くだけと言う事はありません。(笑)

投稿日時 - 2018-12-30 16:02:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-30 19:14:47