こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

貧乏人は早死にしたほうがいいのでしょうか?

貧乏人は早死にしたほうがいいのでしょうか?
金持ちは金があるからほとんどのことができて、充実した楽しい生活を送ることができます。逆に貧乏人は金がないからほとんどができません。楽しい生活を送ることがほとんどできないので、貧乏人は生きてて楽しいかすら疑問を抱きます。

これについて、どう思われますか?

投稿日時 - 2018-12-29 15:29:39

QNo.9572520

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

他人に依存

>mikkurakkuさん、こんにちは、

>貧乏人は早死にしたほうがいいのでしょうか?

 これは、自分が貧乏人だから、誰か金のある人が、私を助けて欲しい。経済的な援助を欲しい。

 病気になっても十分な治療を受けられない。

 不幸な自分を慰めて欲しい。

 俺は、死んでも、良いのか?

 お前は、俺を助けて、金を払うのが、当たり前や。

 俺は、今から、死ぬんやで。

 俺は、体が病気で、働いたらあかんのや。お前が、働かせたんや。金を払え。

 充実した楽しい生活を送ることができないのは、お前のせいで、こんなになったんや。金を払え。

 俺は、充実した楽しい生活をする権利があるんや。金は、もらう権利がある。

 憲法で最低限度の生活は、保障される権利があるんや。金をもらう権利がある。

 仕事は、すること、必要ない。俺が、仕事するんやったら一日、15000円以上もらわないといけない。以下なら、仕事する意味無い。俺は、以前、月に100万円をもらっていたんや。

 昔は、大きな家に住んでいたし、持っていたんや。

 俺だって、色っぽい話は、あったんやで。

 と聞こえます。

 生活保護の申請を出したが、拒否されたと言っていますが、なぜ、駄目になったのでしょうか?

 このことを知らないと質問にも答えられません。

 貧乏人は早死にしたほうがいいのかどうかは、自分で考えることです。他人に依存しても、駄目です。死ぬのに、許可は、要らないし、自分の思い通りにするだけです。誰の助けも要りません。

 死にたい人は、死んでいますし、希望を持って、死にたくない人は、生きています。生きたくとも、病気や凍傷、餓死で亡くなる人もいるでしょう。

 いかがでしょうか?

 敬具

投稿日時 - 2018-12-30 19:59:31

ANo.12

貧乏人でも楽しいことはたくさんあります。
楽しめば良いだけのことだと思います。

フリーランスの人生があります。
楽しくないのはなんでもやる気持ちで
行動しないからです。

なので、何にも出来ないのです。

投稿日時 - 2018-12-30 14:35:34

ANo.11

社会・世間・国の本音としては、
働きの悪い人に対しては迷惑にならないように消えてほしい、ということで概ねYESでしょう。
そうでない人についてはNOです。よく働く貧しい人が大多数であるのがいい。そして、生かさぬように殺さぬように。身体を壊して死ぬ人、もう死んで楽になってしまおうという人が多くは出ない辺りが良い加減なわけです。

集団が個人の味方とは限りません。利害の一致しない相手に冷淡でも、別にいいじゃないですか。周囲に従うなり抗うなり、個人がどうするかは最終的には個人で決めればいいことです。
個人の死ぬ時期が多少前後したところで社会全体には影響ありませんよね。重要な例外はあるものの、大抵は。急いで結論を出す必要はありません。誰にとってもいいことがない結果は避けてもらいたいですね。

投稿日時 - 2018-12-30 12:01:53

ANo.10

http://news.livedoor.com/article/detail/15786548/

「この男性は数年前に勤め先をリストラされた後、妻にも見捨てられ、家賃を滞納するようになり、最終的に凍死した状態で発見された。死亡当時、彼の家ではガスや電気、水道が止まっており、食べ物や所持金もほとんどない状況だったという」

この方、どうして生活保護を頼らなかったんですかね。水道が止まるほどにお金がないなら市役所に行って生活保護申請したら通っていたと思いますよ。
おそらく男性のプライドとして「生活保護に頼るなんてそんな屈辱を受けるくらいなら餓死したほうがましだ」となったのだと思いますが、プライドが優先するならそうなるのもやむを得ないと思います。
もうひとつ記事の中にある「精神疾患者」の問題は、これは貧困とはまたちょっと方向性が違う話だから、こっちには今回は触れないでおきます。精神疾患でも障害者手帳や生活保護を申請することは可能だけれど、本人が心を病んでいたらそれをすることも不可能だということになるので、それは貧困だけの単純な問題ではないからです。

少なくとも、我が国にはド貧困に対しては生活保護というセーフティネットが用意されています。失業して行き場も失ったみたいな場合は生活保護でなんとか命を繋ぐ方法もあります。
とはいえ、路上生活者になるようなオッチャンの少なくとも半分以上は「そりゃ、そんな生き方をしていたらそうなるだろうよ」という人が多いんですけどね。あと路上生活者には実は知的障害者、精神障害者も少なからずいるそうです。本当はそういった障害者を持った人なのですが、周囲と本人は「ただのバカ」だと思われていたケースです。

「貧乏人は早死にすべき」とは全く思いませんが、貧乏では長生きはできないのは事実だと思います。昔、ちょっと有名な女性の路上生活者が新宿にいましてね。私も何度か見かけたことがあったのですが。その女性が亡くなったと新聞記事に出ていたのですが、享年がなんと50代だったそうです。まあ見た目は70歳前後に見えましたよ。歯もほとんどなかったですしね。路上生活者になると栄養状態が悪いので、歯はポロポロ抜けていくそうです。歯が抜けると、寿命も縮むんですよね。
最近は「路上生活者も高齢化」しているそうで、厚生労働省の調査で60歳越えをしたそうです。ということは、以前は路上生活者の平均年齢は50代だったわけで、そう思うとずいぶん若いでしょう?路上生活者になると、平均的に10年生きられないなんて話もあるそうですね。

投稿日時 - 2018-12-29 21:53:23

お礼

もう少し深堀りして考えてみては?生活保護を申し込んだけど、断られたということがある。
不正受給しそうな人間が生活保護の申し込みが通りやすい傾向にあるのだが、そうではない人はほとんど断られます。

投稿日時 - 2018-12-30 04:14:31

ANo.9

ならば、地球上の殆どが早死にね(*^ー゜)

投稿日時 - 2018-12-29 18:15:49

お礼

そうだねー

投稿日時 - 2018-12-29 18:18:56

ANo.8

金がないなら頭を使え♪
貧乏でも知恵と工夫で充実した楽しい生活を送ることは可能かと思います。

投稿日時 - 2018-12-29 17:51:37

お礼

じゃあ、銀行強盗や振り込め詐欺をしましょう♪
銀行強盗より造幣局の強盗かな?

投稿日時 - 2018-12-29 18:18:47

ANo.7

貧乏ですが人生楽しいことばかりです
また、極度の貧乏は簡単に抜け出せますので、貧乏を止めることをお勧めします

投稿日時 - 2018-12-29 17:48:37

お礼

>極度の貧乏は簡単に抜け出せますので、貧乏を止めることをお勧めします
じゃあ、なんでこんな事件が起きたの?
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15786548/

はっきり言いましょう。あなたは貧乏の名を語っただけの金持ちの人間です。だから、極度の貧乏は簡単に抜け出せると言えるのです。もしやあなたは強盗やって捕まって刑務所に入れというのですか?まあ確かに、極度の貧乏を抜け出せる方法のひとつと言えるでしょう。

投稿日時 - 2018-12-29 18:17:42

貴方に他人の人生を決める権利なんてないが。

投稿日時 - 2018-12-29 17:17:22

お礼

誰も決めてないんだけど

投稿日時 - 2018-12-29 18:13:55

ANo.5

さあてね、その理屈に当てはまらない少数の人たちもいるので、人生
何があるのか分からないと思いますよ。
一代で財を成した人もいるわけで、人生それぞれだとも思います。
小さな町工場から松下を創り上げた松下幸之助氏。
これも小さな自動車整備工場からホンダを創り上げた本田誠一郎氏。
九州の田舎町から上京して大ヒット連発で財を成した森進一氏。
そして同じようにして財を成した五木ひろし氏。
皆さん極貧の中から成功した人ばかりです。
人生長く生きればあるいはチャンスが巡ってくるかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-12-29 17:12:59

お礼

なるほど

投稿日時 - 2018-12-29 18:13:38

逆質問は受けません。

投稿日時 - 2018-12-29 16:38:43

お礼

逃げましたね。

投稿日時 - 2018-12-29 17:00:55

ANo.3

金持ちなんて金で何でもできるから飽きてる人もいるんじゃないかな?
何でも出来る何でも買えるとなると自分は欲望が失われるような気がしますね。
まあ、常人には想像できないような底なしの欲望があるからそういう金持ちでいられるのかも知れませんが…。
年間何億と稼ぐ人は宝くじに当たってもあまり嬉しくないでしょうし、相続とか考えると頭が痛いかも知れません。
会社だったりそれだけ多くの物を背負ってる訳でそれが何も無いのもむしろ楽なのかも知れませんね。
陥れたり蹴落とそうとする人間も多いだろうし、多くの人間が彼の資産を狙ってる。

人はそれぞれです。
沢山稼いで良い生活してるからと言って幸せだとは限らないです。
どうやっても埋まらない心の穴を埋めるために散財してるのかも知れませんし。

投稿日時 - 2018-12-29 16:02:08

お礼

それはそれで良いと思います。敢えて資産を身内ではなく国に譲渡するという手もあります。できるとは聞いているのですが、実際にどうなのかが疑問です。

ただ、自分が言っているのは間違っていないと思いますよ。たくさん稼げば楽しい生活ができると言いましたが、選択肢の幅が広がるんですよ。貧乏人には、選択肢幅を広げることすらできません。根拠は、貧乏人に金がないからですよ。

投稿日時 - 2018-12-29 16:07:33

金持ちだから充実して楽しい人生なんて決まっていない。
貴方の勝手な思い込みに過ぎない。
つまり、貧乏人は楽しい生活を送れない、これは根拠が無いとなる。

投稿日時 - 2018-12-29 15:46:49

お礼

どうしてですか?金持ちと貧しさは相容れない存在だと言われ、実際に間近で目の当たりにすると、そのとおりです。
逆に聞きますが、貧乏人は楽しい生活を送れないという根拠がないと言い切るのはなぜですか?

投稿日時 - 2018-12-29 16:03:47

ANo.1

 貧乏でもこれから何を産むか見当もつかない有益な者は居るし、金があっても消費するだけのクズは居ます。要は生きるか死ぬかではなく、私の通勤電車を止めなければそれでいいのです。
https://withnews.jp/article/f0181229001qq000000000000000W08s10401qq000018566A
http://www.news24.jp/articles/2018/12/28/07412969.html

投稿日時 - 2018-12-29 15:39:13

お礼

上の記事に出ている人物はおそらく、富裕層出身でしょう。そして下の記事はクラウドファンディング。
こんな記事出さないでいただきたい。わたしが求めるのは、貧乏人から金持ちに成り上がった人です。

投稿日時 - 2018-12-29 16:10:55

あなたにオススメの質問