こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MacBook Pro を中古で購入しました。

MacBook Pro を中古で購入しました。
2014 年の物です。
初期化してなかったので、初期化してから最新のOS をリスクがありましたがインストールしました。
完璧には作動してません。
ドライブも手に入れて後はバックアップの為に備えて置くものを探してます。
バックアップの為の外付けのストレージはどの様な物を買えばよいでしょうか?
Apple Storeに相談でしょうか?
確かUSB端子は3.0だと思います。
Thunderboltは2です。
予算は八千円から一万五千円くらいしか出せません。
Macに関して素人です。
電気屋さんに聞いたら普通のHDDだとソフトウェアが必要になるよ。と教えてもらいました。
容量はそれほど大きくなくてもとりあえずは大丈夫です。
教えてください。お願い申し上げます。

投稿日時 - 2018-12-26 03:30:17

QNo.9571459

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

外付けのストレージを安価にバックアップを目的として購入するなら、性能もあまり問われないでしょうから同じ容量で安いものを選べば良いでしょう。

Thunderbolt接続の製品は比較的高価なので、USB接続で充分です。速度を妥協できるならUSB 3.0対応していないUSB 2.xでも問題ありません。USB接続の製品なら大抵はUSB Type-A接続用のケーブルが同梱されているはずですが、念のため確認してください。

なお、macOS向けのディスクはMac拡張フォーマット(HFS+)になっていますが、一般的な(主にWindows向けの)ディスクはFAT32などの形式になっていますので、購入したら初期化してMac拡張フォーマットにしてから使用してください。初期化にはMacにプレインストールされているディスクユーティリティを利用します。(「アプリ」フォルダ内の「ユーティリティ」フォルダにあります)ディスクユーティリティの使い方は下記の公式サポート記事を参照ください。(初期化することを「消去する」という用語で記述されています)
https://support.apple.com/ja-jp/guide/disk-utility/dskutl14079/mac
(このような初期化を実施した後はMac用ではない一般向けのディスクも普通に使えますし、特別なソフトウェアも必要ありません。)

投稿日時 - 2018-12-26 12:09:54

お礼

ご回答下さいましてありがとうございます😊
よくわかりました。感謝します。

投稿日時 - 2018-12-26 19:10:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。Mac を入手なさったのですね。おめでとうございます。

さて、2014年の「Pro」ということですから、メモリーだけでなく内蔵ストレージもすでに着脱不可だと思われます。
ストレージの容量は256ギガバイトでしょうか。

Thunderbolt接続の外付けストレージ(HDDなど)は少ないうえに価格も張ります。
よって、USB3.0対応の外付けHDDが無難だと思いますが、問題は容量です。

※電気屋さんのおっしゃる「普通のHDDだとソフトウェアが必要になるよ」というのはなにかの思い違いではないでしょうか。パーツショップで売られているバルク品のHDDでも、Macにつないでフォーマットすれば問題なく使えます。

Mac本体のバックアップには、内蔵ストレージと同じ容量の外付けHDDで十分です。
しかし、本体ストレージそのものの容量が大きくありませんから、プラスアルファのデータ保存用に、ひとまわり以上大きなものを買っておかれてはどうでしょうか。

そして、2つのパーティションで区切り、ひとつをバックアップ用(TimeMachine用)とし、もうひとつをデータ保存用とするわけです。

今は2.5インチのHDDも価格がこなれてきていますから、1テラバイト、場合によっては2テラバイトのものを、USB3.0接続のHDDケースに入れてお使いになるとよいのではないでしょうか。3.5インチだと専用の電源(セルフパワー)が必要ですが、2.5インチならMac本体にUSBケーブルで接続するだけで給電(バスパワー)できるのでスッキリします。

パソコン工房などで、HDDは5000円から1万円(容量によります)、ケースは1500円程度で買えます。(参考URLをどうぞ)
メーカーの既製品「外付けHDD」を買うよりも安価です。

なお、既製の外付けHDDは、一般的に「FAT32」でフォーマットされており、MacでもWindowsでも、つないですぐに使えるようになっています。
ただし、TimeMachineとして使うには「HFS+(ジャーナリング)」でフォーマットしなおす必要があります。また、「FAT32」では、単体で4ギガバイトを超えるファイルを保存できないなどの制約があります。そして「NTFS」でフォーマットしてしまうと、Mac側からは読み込みできても書き込みができません。

パーツショップでHDD,ケースをそれぞれ購入して使う場合は、Macにつないで「ディスクユーティリティ」でフォーマットする必要があります。Mac専用として使うなら「HFS+(ジャーナリング)」でフォーマットしてください。

参考URL:https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=634166

投稿日時 - 2018-12-26 12:44:41

お礼

ご回答下さいましてありがとうございます😊
詳しく教えて下さいまして感謝します。

投稿日時 - 2018-12-26 19:12:16

あなたにオススメの質問