こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

琵琶湖線での新快速電車

JR西日本の京阪神の新快速電車は、東海道・山陽本線の複々線区間のうち、京都以西では外側線を走行しますが、京都以東の『琵琶湖線』区間では、平日朝ラッシュ時を除き、内側線に移っていますね。

確か、1989年3月のダイヤ改正からしばらくの間は、それ以外の時間帯でも、琵琶湖線区間で外側線走行をする新快速が、かなり設定されていたと記憶していますが……。

なぜ、今は琵琶湖線区間では内側線走行なんでしょうか?
国鉄時代と同様に、この区間では、「内側線は過密、外側線は閑散」状態になっている気がするんですが……。

投稿日時 - 2018-12-16 20:54:46

QNo.9568393

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

専門家ではありません・・・

ブログとかを見ると、

琵琶湖線では線路に余裕があるので、新快速と快速、普通を、内側線だけに多く、運転させることでコスト(線路設備補修など)を軽減することを目的にしているのではないかと・・・

草津と京都間の琵琶湖線では内側線を新快速と快速、普通が3から4本(時間あたり)走っているようです・・・


”琵琶湖 線の朝ラッシュ用の送り込みのために運転されているが、京都始発に変更(使用編成は不明)されて消滅。”
http://kimama-horo.hatenablog.com/entry/2017/02/26/053703


あとはどこかの駅で、乗り換えのための便宜を図っているか、主要駅の工事のためにそうならざるを得ないか・・・

↓このように


”JR京都線は方向別複々線になっており、新快速は外側線、快速は内側線と 走る線路が異なっていますが・・・”
http://kansai-jruser.com/archives/51914919.html


”外側待避線であった1番線と8番線を廃止し、その位置に外側線用のホームを増設する工事が行われ[8]、2016年3月26日から使用開始となった”
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A7%BB%E9%A7%85#%E9%A7%85%E6%94%B9%E8%89%AF%E5%B7%A5%E4%BA%8B


こちらも参考に!
”東海道線 琵琶湖線 225系 普通(快速)米原行 京都→瀬田 車窓・走行音”
https://www.youtube.com/watch?v=6uITDY149d0


「琵琶湖線」「ジェイアール」に関する質問と回答
https://okwave.jp/searchkeyword/%E7%90%B5%E7%90%B6%E6%B9%96%E7%B7%9A%20%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB


参考になれば幸いです!

参考URL:http://kimama-horo.hatenablog.com/entry/2017/02/26/053703

投稿日時 - 2018-12-17 17:46:04

お礼

御回答をありがとうございます。

琵琶湖線は、京都・神戸線と比べて、線路容量に余裕があるからなんですね。
朝ラッシュ時のみ、快速(琵琶湖線内は普通)の本数が過密なため、新快速は外側線となる、ということでよろしいでしょうか。

あと、結構色んなエピソードを持つ列車があるんですね。
変わった運用に気付くのも、楽しいですね。

投稿日時 - 2018-12-19 23:16:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

外側の列車線は、山科駅の両側に、45km/h制限の低速制限があるからと聞いた。
昔は新快速、山科駅通過していた気がする。

投稿日時 - 2018-12-18 18:12:40

お礼

御回答をありがとうございます。

外側線だと、山科駅発着時に、速度制限が厳しいからなんですね。
つまり、外側線だと、かえって遅くなる可能性がある。
朝ラッシュ時は、速度より本数を増やすことの方が大事だから、外側線を走行させている、ということでよろしいでしょうか。

あと、確かに、かつては新快速は山科は通過でした。
湖西線直通の新快速は、京都から外側線に転線し、今の『サンダーバード』のように、湖西線の貨物列車用の線路に入線して湖西線に入っていたと記憶しています。

投稿日時 - 2018-12-19 23:21:02

あなたにオススメの質問