こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プレミアプロで編集で綺麗な映像を作りたいと思ってい

プレミアプロで編集で綺麗な映像を作りたいと思っていますが、初心者で、難しすぎてわけがわかりません。ユーチューブなどでも解説なども見たのですがイマイチピンと来ません。オススメの勉強方法とかありますでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-28 15:23:55

QNo.9562565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

カット編集だけならRush使ってみては、、Pro契約してるユーザーなら
PC版も無料で使えます(iPhone版は元々無料)

おススメの参考書は
http://amzn.asia/d/aPMisvT
ですm(__)m

投稿日時 - 2018-11-29 02:12:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

実は「Premiere Pro」は映像編集のプロも使用するほど多機能で、初心者には理解しにくい映像編集ソフトと言われています。

その為「Premiere Elements」という簡易版(機能を制限して初めてでも使いやすくしたバージョン)が別にあり、Adobeのサブスクリプションで月額利用をご利用なら「Premiere Elements」に切り替えられた方が良いと思います。

「Premier Elements」であれば、YouTubeのレクチャ動画を見ても少し分かりやすい(Premiere Proに比較して)内容になっています。

そして、お使いのPCのOSがWindowsなら(Mac非対応)「Power Director」というCyberLInk社の映像編集ソフトがだんとつでおすすめです。特徴は直観的で分かりやすく、起動~作業~書き出しなど全ての動作が「Premiere Elements/Pro」よりも早く、PCのスペックが低くても軽く作業できることです。

「Power Director」は買い切りで1万円を少し越える程度で購入できます。無料版もあるのでお試しください。

> オススメの勉強方法とかありますでしょうか?

まずは「Premiere Elements」か、「Power Director」かを決める手がかりとして、以下の様に比較をしているサイトを参考にされると良いですね。

■ パワーディレクター購入│初心者がそれなりの使い方を解説します
https://o-kaimono.com/2018/04/08/powerdirector/

■ 動画編集ソフトなら、 驚くほど簡単&コスパ最高の【パワーディレクター】(PowerDirector)が超おすすめっ♪
https://bc-harley.net/blog/movie-power-director-560.html

■ CyberLink PowerDirectorの評価が高い4つの理由
https://pc-pasososo.blogspot.com/2018/05/powerdirector-hyouka.html

■ 初心者でも動画編集したい!「Premiere Elements」と「Power Director」のどちらが良いか
https://otokupick.com/1452/

その上で、動画編集で何をしたいか?を明確にしながら、目的別にYouTubeなどでレクチャ動画をご覧になると分かりやすいと思います。

勉強方法としては、短い動画をレッスン用に撮影して、その動画ファイルに何をしたいかを決めて、効果をつけてみてファイルを保存。YouTubeなどに投稿できる動画のファイル形式になるように書き出しをしてみます。

例えば次のようなステップで少しづつ映像編集に慣れることをおすすめします。
※動画Aと動画B、動画Cの3種類の動画を元に編集する練習を想定

<映像に効果を付ける>
1. まずは動画Aからいらないシーンをカットする
2. いらないシーンをカットした動画Aと動画Bが続くように編集で繋ぐ
3. 動画Aと動画Bの繋ぎ目に効果を付ける("トランジション"と言います)
4. 動画Aと動画Bを繋いだら、動画Cを動画A~Bを通して画面の右隅に表示するように入れる("Picture in Picture”、"PinP"、"ワイプ"と言います。TVでMCやゲストの表情を画面隅に映しているのと同じです)

<映像に音楽を付ける>
5. 動画A、B、Cを繋いだら、音楽ファイルを取り込み音声トラックに追加して映像に重ねる
6. "ぼよ~ん"、"パチパチ"など効果音のファイルを音声トラックに追加さらに重ねる

<映像に文字を入れる>
7. 風景の映像なら旅番組をイメージして映像の内容を紹介する。人物が話しているなら字幕を入れる
8. 映像の頭にタイトルを入れる

こんな感じです。1~8全てでなくても良いですし、まずはここまでやってみようと決めて順番に進めて行くと上達がご自分でも分かると思います。

映像編集というのは凝り出すときりが無いくらい何でもできます。

他にも映像全体に雪を降らせるフィルタをかけてみたり、動画の中の一点に寄っていく効果(牧場で遠くにいる羊にズーム)を付けたり、車のナンバープレートなど任意の部分だけにモザイクをかけたり、ブルーバック合成(例えば単一の背景色の前で撮影した人物の背景だけを抜き別の風景動画などに重ねる)や、一番始めを暗くしてオープニングタイトルに入る手前で明るくなどトランジションを付けたり、エンディングで徐々に暗くなるトランジションを付けたり、エンディングに向けてBGMの音をフェードアウトしてみたり…。などなど、とにかく何でもできるのです。

ですから、映像をどう編集したいかを明確にして、その上でどのような効果を使うとそうなるかをYouTubeなどで調べて、試して、少しづつ慣れていくのが一番だと思います。動画を繋いだり効果を付ける練習用には1~3分くらいの短い動画ファイルが扱いやすくて良いですよ。頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2018-11-28 18:28:28

あなたにオススメの質問