こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

play soundを追加したい。サンダーバード

サンダーバードメールソフトを使っています。
メール着信時に音を設定したいので、
(play soundを追加したい。)
toneQuillaソフトをインスツールしたいのですが
どうしてもできません。
以前インスツールに成功していたのですが、
まちがってゴミ箱に捨ててしまったようです。
どうしたら、play sound を追加できるでしょうか?
ウインドウズ7を使用しています。
ご指導お願いします。

投稿日時 - 2018-11-27 13:39:22

QNo.9562213

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A.No3です。

>今回、先週まで古いバージョンだったのに、知らない内に新しいバージョンに勝手になっていました。

先週までは、sound playのフィルターアクションが機能していたということですね?

そうでしたら、次のページ(Mozillaのサーバーです)にアクセスして、下にスクロールすると、「Dir 52.9.1/」のリンクがありますから、リンククリックから「Dir win32/」クリック→下にスクロールして「Dir ja/」クリック→「File Thunderbird Setup 52.9.1.exe 38M 10-Jul-2018 18:01」のリンククリックから、「Thunderbird Setup 52.9.1.exe」ファイルをデスクトップにダウンロードします。
http://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/

その後に、現在のThunderbirdをコントロールパネルの「プログラムと機能」からアンインストールしてください。

これにより、Thunderbirdのプログラム本体は削除されますが、設定や導入しているアドオン、メール、アドレス帳などの各データを保存しているフォルダ(プロファイルフォルダ)はそのまま残っているので、アンインストールが完了したら、ダウンロードした[Thunderbird Setup 52.9.1.exe]をダブルクリックして標準インストールしてください。

完了したら、Thunderbirdを起動し、添付した画像のように、「オプション」→「詳細」パネルの「更新」タブの項目(バックグラウンドのインストールのチェックは外す)を設定します。
これは自動更新をさせないための設定です。
※非推奨の設定になるので、本当はセキュリティ上は好ましくないです。

その上で、ToneQuillaが有効になっていて、フィルターで設定した「Sound Play」のアクション機能が作動するかどうか確認してください。

それでも動作しない場合は、その状況を具体的に補足してください。

投稿日時 - 2018-11-28 08:46:33

お礼

本当にありがとうございました。
ご指導の手順通りしましたところ、
みごとにサンダーバードが古いバージョンに戻り
play Sound が復活し、
着信メールごとの音の設定も元通りに鳴る様になりました。
お世話になりました。
心より感謝申し上げます。

投稿日時 - 2018-11-28 10:28:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

A.No2です。

>着信メールごとに別の音楽を設定することができなくなってしまったということでしょうか?

Thunderbirdのバージョンが、60.0以降では、ToneQuillaのアドオンが使えない仕様になったということです。
従って、以前のバージョンのThunderbirdの「フィルター」の設定で使えていたToneQuillaによる追加アクションの「Play Sound」が利用できないのです。
例えば、受信メールの差出人別の着信音の設定はできないということです。

Thunderbirdのver52.9.1以前のバージョンではToneQuillaは動作するので使えます、ということです。

投稿日時 - 2018-11-27 21:41:56

補足

ご回答ありがとうございます。
Thunderbirdのver52.9.1以前のバージョンに戻すには
どうすれば良いでしょうか?
今回、先週まで古いバージョンだったのに、
知らない内に新しいバージョンに勝手になっていました。
ご指導お願いします。

投稿日時 - 2018-11-28 07:42:56

ANo.2

A.No1です。

補足ですが、Thunderbirdが新エンジン(Firefox Quantumと同じ)の60.0にグレードアップされる前のThunderbirdのバージョンは、52.9.1だと思いますが、これで確認したところ、「tonequilla-1.1.1-tb+sm.xpi」はインストール可能で、ちゃんと機能するようです。

もちろん、セキュリティ上は少々問題ですが、そのあたりを考慮して、どうしても利用したいということでしたら、(自己責任で)そんな方法はとれそうです。
http://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/

投稿日時 - 2018-11-27 18:53:44

補足

ご回答ありがとうございます。
サンダーバードでは、着信メールごとに別の音楽を設定することができなく
なってしまったということでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-27 21:01:14

ANo.1

Thunderbirdのバージョンは、最新の60.3.1ですか?

そうであれば、ToneQuillaは、以前のGeckoエンジンを利用したFirefoxと同様の古いバージョンのThunerbirdでないと、インストールできないです。
次のバージョン情報を見ると、24.*がサポートするmaxのバージョンのようです。
※因みに、ダウンロードしたxpiファイルの中にある対応バージョンの書き換えを行ってみると、新しいエンジンになったver60にインストールはできましたが、「フィルター」の設定にある音楽ファイルを選択するフォルダをクリックしても動作しないです。
(ToneQuilla のバージョン履歴)
https://addons.thunderbird.net/ja/thunderbird/addon/tonequilla/versions/

また、SoundPlusというアドオンもありましたが、現在は、ダウンロードもできないですし、おそらく、新しいThunerbirdでは、同様な結果になると思います。

なお、残念ながら、これらに相当する最新のThunderbirdに対応するアドオンはないようです。

投稿日時 - 2018-11-27 17:16:12

あなたにオススメの質問