こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

何故「オペラ」

女性用礼服やウェディングドレスと併せて着用される肘上から二の腕まで至る長い手袋のことを「オペラ・グローブ」(英: opera gloves)と言うらしいですが、何故「オペラ」なのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-24 22:13:54

QNo.9561293

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

本来はオペラ=仕事、作業という意味です。
手術のオペはここからきています

オペレーションなども語源は同じでしょう。
「operari」から派生しているみたいですよ。

で、その中でもオペラリリカ(オペラ=作品 リリカ=抒情的)
と呼ばれるのがいわゆる音楽劇のオペラです。
社交界の交流としてのオペラへ出かける女たちが自分を飾る(又は肌を隠す)
為に流行ったのではないでしょうか?
なんせ自分の装いを見せつけるのはいつの時代も女たちの最大の関心事です。

ちなみにネックレスにもマチネ(昼間の公演用の短いもの)とかオペラ(オペラは夜に上演されるので夜用の派手なネックレス)と呼ばれる種類のものがあります。
双眼鏡にもありますね。

そういう流行→常識→決まりとなるにつれ呼び名が定着したのがこのグローブの呼び名ではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-11-24 23:56:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
ストッキングの長さ(サイズ)の区分にも「opera」が使われています。
「opera」は「X Long」の上の最長の区分名です。
http://www.alexis4u.com/sizechart.htm
それについても、呼び名の由来は同じなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-25 08:50:10

あなたにオススメの質問