こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ステロイドは免疫力を低下させるってどういうことです

ステロイドは免疫力を低下させるってどういうことですか?

アトピー性皮膚炎を治すのにわざわざ皮膚の免疫力を下げる必要があるのはなぜ?

普通は免疫力を高めて治すものではないのですか?

投稿日時 - 2018-11-22 20:21:25

QNo.9560620

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アトピー性皮膚炎はアレルギーの一種です。アレルギーとは、免疫反応が過剰に起こることをいいます。ですから免疫力を低下させるステロイド(副腎皮質ホルモン) で皮膚炎を抑えるのです。

“普通は免疫力を高めて治すものではないのですか?”
がんなどは、そうですね。

投稿日時 - 2018-11-23 07:37:40

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-11-23 09:12:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>アトピー性皮膚炎を治すのにわざわざ皮膚の免疫力を下げる必要があるのはなぜ?

そんな必要はありません。
免疫力が下がるのは副作用です。
免疫力に影響せずに皮膚炎を治す薬が発明されれば、みんなそれを使うと思いますよ。

投稿日時 - 2018-11-22 22:28:26

ANo.3

ステロイドは、副腎皮質ホルモンの一種である糖質コルチロイドの役割を果たします。これには抗炎症作用、免疫抑制作用などの働きがあります。

しかし、外部からステロイドを投与されると人体はその分、作るのをやめてしまうのです。

なので、ステロイド投与で改善したかに見えていた症状がやめてしまうと、ぶり返す、あるいはさらに前よりひどくなるということです。

しっかりと知識を持った医者から処方される場合はいいのですが、安易にステロイドを出す医者は危険です。

投稿日時 - 2018-11-22 21:56:21

ANo.2

ステロイドについては、以下のような記事が載っています。
https://kazoku.ppahy.net/index.php?%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%93%E3%81%86

検索すると、相当数、免疫力の抑制または低下と言っています。
実際に、顔などに使用した場合には、使い始めの段階では効果が
あるようにみえますが、その後、副作用が顕著に表れてきます。
(実体験です)
使う場合には、注意事項を良く確認する必要があります。

因みに、町のヘボ医者は、直ぐにステロイドを使いたがります。
信頼の置ける病院の医者にかかることをお薦めします。

投稿日時 - 2018-11-22 20:57:17

あなたにオススメの質問