こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ雑誌が次々と廃刊していっているのでしょうか?

なぜ雑誌が次々と廃刊していっているのでしょうか?

釣りの専門誌がまた廃刊してしまいました。

ネットの情報より信頼性が高く、ネットと雑誌は競合し合う関係ではないと思います。

ネットから最新の正確な信頼できる情報を入手するために費やす時間を数百円で買えるのになぜ買わなくなっているのでしょう?

投稿日時 - 2018-11-11 09:54:17

QNo.9556715

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もうこれは一言でいうと、利益が出ないからです。
売れないから利益が出ない。でも取材費や編集費用などのコストは同じ。
出版業界は、このIT社会に乗り遅れた、失敗した業界だと思います。

以下は私の主観です。

雑誌のうち、役に立つのはせいぜい10%くらいです。それなら買わないで立ち読みで済ませます。(私は月数百円の雑誌読み放題サービスに入っていますので、立ち読みもしません)
買うと邪魔になり、鞄を持ち歩かない私は買いたくない。読みたいだけ。
紙情報は検索性に劣る為、一度読んだらもう一度読み返すことはない。
雑誌の情報はテキスト+画像だが、もう完全に動画の勝ち。動画の方が早くて印象に残る。(小説や学問書はまだ文字媒体でもいける)

雑誌の記事は有料という考え方を根付かせてこなかったメディア側の責任は大きいです。音楽業界も同じ。一回記事を見れば数円課金されるような仕組みを
なぜ作らなかったんだろうか、謎です。英国のデジタル税、銀行税と同じように安く広く徴収するモデルならみんな知らずに払います。たった1円2円の為に、著作権違反して再配布なんてしますか?最近は活字を読まなくなった、など読者のせいにしていますが、これを勘違いして面白いコンテンツを作れば読者は買ってくれる、と妄想している経営者、現場がいかに多いことか。人間の特性をろくに分析してこなかったから今の状態になっているのです。仕組みこそが大事です。法律、規制、フレームワーク、ユーザーデバイス、ネットワーク、ですかね。紙媒体の良さもありますが、もっといい紙を使って1冊1万円くらいの本なら独自性もあり根強いファンは残りますが、雑誌は毎月発行の新鮮さが売りだけのファストコンテンツ。雑誌という単位ではなく、記事単位で買えるようになればいいのにと思います。何とか特集は30円、とかで。まぁ今のIT音痴しかいない出版業界には何も期待できませんしね。顧客志向が足りなさすぎます。だからKindleやiTunesに持っていかれるんですよ。愚痴も入ってしまいました。失礼いたしました。

投稿日時 - 2018-11-11 10:24:13

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-11-11 14:24:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

新聞や雑誌などの活字媒体自体が衰退してます。
雑誌が記事に書いて発刊するタイミングには、すでにネットに情報が流れています。
そのタイムラグを犠牲にしてまで、雑誌を買うメリットを見出せないのです。
確かにネットの情報よりも信頼性が高いかも知れませんが、趨勢がネットという環境を見せられたら、それに感化されてしまうでしょう。
多少間違っていても受け入れてしまう「いい加減さ」が、ネットによって醸成されるんです。
そういう時代かも知れません。

投稿日時 - 2018-11-11 12:18:17

活字離れ

投稿日時 - 2018-11-11 11:07:23

ANo.6

釣りブームが去って久しいし、熱くも寒くもなく
自室でできる娯楽が増えた性かもね。スマホとか。

>ネットから最新の正確な信頼できる情報を入手するために費やす時間
いつでも好きな時に持ち歩いてるスマホですばやく検索できて
ピンポイントな情報がてにはいりますしね。無料で。

環境を考えれば悪いことではありません。
紙媒体がすきなので少し寂しくありますが、時代の流れでしょう。

投稿日時 - 2018-11-11 10:41:02

ANo.4

50代♂
無駄だからでは、最近はスマホやタブレットで見れる。
ペーパーレスの観点からも必要無いと感じます。

投稿日時 - 2018-11-11 10:22:25

ANo.3

買って読んだ後邪魔だしね。
ここ数年本なんて買ったこと無いな。

投稿日時 - 2018-11-11 10:20:17

ANo.2

一番の理由は売れないかです。

>ネットの情報より信頼性が高く
それは確かに一理あります。基本的にちゃんと取材し必要があれば裏もちゃんと取って情報を精査して掲載してますから。ただネットの情報と競合しない訳では無いです。ネットの様にほぼリアルタイムで情報を更新できないのは痛いところですね。ただネットは不正確な情報も含めて色々情報がありそれを自分で取捨選択する必要がありますね。

実際の雑誌からネットでの有料配信に切り替えたようなところもありますね。
ただ例に挙げられている釣り専門誌とかだと購読者層の年齢が高くネットを利用している割合が低くネットの有料配信を利用する率が低く採算が取れないでしょうね。

投稿日時 - 2018-11-11 10:14:00

ANo.1

ネットの情報より信頼性が高く、ネットと雑誌は競合し合う関係ではないと思います。
全く根拠がありません

投稿日時 - 2018-11-11 10:01:43

あなたにオススメの質問