こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

四股名の継承 商標

想像でも良いので、考察してください

『貴乃花』の商標登録・著作権は現在、誰が有していると思いますか?

また、力士に四股名がついたとき、誰(協会?個人?部屋?)が商標登録をしているのか?

教えてください


質問の趣旨は、元貴乃花である花田光司さんが今後、選挙にでたりメディアに露出するときも貴乃花光司と平気で名乗る気がするのですが、もともとは協会に属していた名前であるので、使用していくのに問題がないのか?もしくは父親から継いだ四股名であるので、財産として相続した名前なのか?知りたいと思っています

選挙に出れば、貴乃花って書きたくなる人も多いと思いますし・・・

https://okwave.jp/qa/q9544704.html

舞の海さんは、個人事務所名を 舞の海カンパニー としています

貴闘力さんは、タレント名も貴闘力ですし、貴闘力という名前の焼肉店を

元レスラーの維新力さんも天龍源一郎さんも、そのまま四股名で活動をしています

投稿日時 - 2018-10-07 05:48:32

QNo.9545068

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

四股名は相撲の世界で付けられるリングネームで、雅号や芸名、ペンネームみたいなものです。
それ自体、商標登録と何ら関係ありませんが、商標法上、他人の著名な雅号等を含む商標は本人の承諾ない限り登録できず、また、本人によるその使用に対して権利を行使できないことになっています。
本問貴乃花は二代目?だったはずですが、貴乃花と言えば、花田氏個人のことを指すと多くの方が認識するといえる場合は、ご本人は営業活動に使用できるし、登録も可能かもしれません。
ご本人自身の著名な四股名か、あるいは相撲界の共有財産なのか、争点はそこにあろうかと思います。
特許庁や裁判所がどう判断するかは、専門の小職でも予測が難しい問題ですし、悩ましい判断になりそうです。

投稿日時 - 2018-10-20 05:27:13

補足

現在?「元」とつけての報道に違和感が拭えず、元貴乃花「親方」なのか、元「貴乃花」なのか・・・曖昧ですね

もし「貴乃花」で選挙に出れば、先代貴乃花のファンもいるだろうし、協会の反応も・・・など、今後想定される騒ぎの元になるんじゃ?と、感じています

投稿日時 - 2018-10-20 11:23:14

お礼

丁寧な回答、ありがとうございます

投稿日時 - 2018-10-20 11:19:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

法的には曖昧なままになっているのではないでしょうか。相撲協会を実質的に解雇されている大砂嵐でさえ、引退後も大砂嵐の名前でテレビに出たり格闘技の試合に出ています。

親方衆もほぼみんな中卒で法律のどうだこうだは分かりません。私は少しだけ大相撲業界に知り合いがいますが、いわゆる関取になれなくて「廃業」していった中卒の子たちがその後の再就職などではとても苦労をしているんですよ。だってね、なにかの技術を身につけようと専門学校に行きたくても、ほとんどの専門学校は高卒認定がないと入学資格がないですから。まず夜間高校や通信高校に行くところからやらないといけない。
だから仮にクビになったやつでも、その後の生活のことを考えれば四股名を芸名として使うことにはそれが余程に公序良俗に反することではない限り大目に見ているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-07 11:02:10

補足

はい

で、貴乃花の四股名は親子揃ってなので、どうなんでしょう

投稿日時 - 2018-10-08 14:11:56

お礼

考察ありがとです

投稿日時 - 2018-10-08 14:12:06

ANo.1

商標検索すると『貴乃花』はヒットしないので現在商標登録されていないようです。
名前には著作権が認められませんので、著作権は存在しません。
あとは相撲協会との契約次第ですね。

投稿日時 - 2018-10-07 09:21:46

補足

逆に、登録されていないのなら名乗っても良いのですかね

難しいですね

投稿日時 - 2018-10-08 14:13:12

お礼

契約の部分はわかりませんが、ありがとです

投稿日時 - 2018-10-08 14:13:40

あなたにオススメの質問