こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PS レイヤー 背景のコピー

PHOTSHOP関連のYouTubeの動画を見ていると作業をする際にレイヤーや背景をコピーしてから効果をかけるものを良く見ますが、あれはなぜなのでしょうか?元のデーターが無くなるからでしょうか?(データーはファイルに別にあれば消えないと思うのですが。。)どうぞ教えてください。

投稿日時 - 2018-09-14 09:18:58

QNo.9537147

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私もPhotoshopで作業する時は背景レイヤーをコピーしてからやります。理由は色々あります。

(1)元の状態と比較したいから
効果をかけた場合、元画像と比べて変じゃないか、効果がかかりすぎてないか見れるというのと、合成や画像補正を完了した後に、
元画像から加えたレイヤーをフォルダに1まとめにして、目玉をポチポチやると簡単にビフォーアフターできます。
結構補正頑張ったなーと達成感あります。

(2)元の状態に戻したい
スタンプツールや覆い焼きツールなどを背景に使った場合、ヒストリーでも戻れる限界があります。コピーしてたら安心です。

(3)背景画像の一部に効果をかけたいとき
例えばコピーした方にボカシをかけてマスクで一部にを表示させたりします。

このように、元の状態の背景画像をつかいたい事がしょっちゅうあるので、
一番始めにコピーしとくのが効率がいいです。
後で元画像が欲しくなった場合、
保存場所を探して、開いて、全体選択して、コピーして、作業中の画像にペーストして、っいう作業が発生します。
コピーは一瞬です。

投稿日時 - 2018-09-14 22:59:12

お礼

素晴らしい!とてもわかりやすいです。参考になります。コピーの意義がわかります。

投稿日時 - 2018-09-15 01:16:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

Photoshopと言うアプリは意外と重いので、性能の低いPCで使用すると、かなりの確率でフリーズします。
最悪の場合、Photoshopを強制終了させるか、パソコン自体を強制終了させなければならない時も有りました。
その様に強制終了させた場合、一度も保存していなければ、今まで行って来た作業内容自体が消えてしまいます。
私も過去にPhotoshopを使用していましたが、使い始めの頃はフリーズしてPCを何度か再起動させたことがあり、今まで行って来た作業がすべて消えた為、その教訓を生かして、作業の途中でもマメに保存しながら作業をする様にしていました。

投稿日時 - 2018-09-14 10:43:04

ANo.1

初めまして。グラフィックデザイナーをやっております。
おっしゃる通り、元データの保持のためです。
別ファイルで元データを保存しておくのはもちろん重要ですが、作業中にレイヤーを複製するのは、効果のかけ方の検証がしやすいからです。
例えば、フィルターで効果を適用したあとに、「やっぱりやり過ぎちゃったかな...」とか、「他のフィルターを試してみようかな」ってときに、元レイヤーから新たに複製して、すぐにやり直せるからです。
作業効率化と、保険ですね。

投稿日時 - 2018-09-14 10:33:12

あなたにオススメの質問