こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロのカメラマンに質問です。

プロのカメラマンに質問です。

秋の高揚の紅葉を撮影する場合は色調?設定のカラーバランスをREDに持っていくと赤い紅葉の色が栄えて綺麗に撮ることが出来ると習いました。

では冬の雪を真っ白に撮りたいときはどうしたら良いのでしょうか?

blueを強くすると冷たさは出ますが青っぽくなって真っ白さが失われてしまいますよね。

白を強調したい場合はカラーバランスのどこを設定するのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-03 20:07:37

QNo.9533726

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

真っ白に撮りたきゃ飛ぶくらい白を強調すればいい。

投稿日時 - 2018-09-03 20:31:14

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-09-03 23:11:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

その時の状況により変わります。
紅葉も、その時の光線状況や周囲の状況により変わります。
赤を強くすると、空の色が不自然になったりします。
カメラメーカーによっては、ホワイトバランスでなくカメラのカラー設定が用意されていたり、インターネット経由で設定を入手してカメラにダウンロードできたりすることもあります。
でも、どんな状況でも撮影者の思い通りになるとは限りません。
どこのメーカーのどんなカメラを使ってるのか知りませんが、プロに限らず上級者や写真の上手い人は、経験と知識を駆使して自分の思いに近い写真が撮れるように日々研鑽しているのです。
なんにも考えず、いつでもどこでも決まった設定変更だけで思い通りの写真が撮れれば、プロカメラマンなんて必要なくなります。
一定以上の高級タイプのコンパクトデジタルカメラや一眼タイプのカメラなら、撮影ファイル形式を『RAW』に設定して撮影すれば、パソコンに取り込み後(一部機種ではカメラ本体で)にカメラに付属や市販のRAW現像対応ソフトでのホワイトバランスや露出、色目などを画質劣化を最小限に抑えて変換できます。
ただし、そのままでは、他のパソコンやスマートホン等では再生できないので、一般的なjpegやPMGに変換する必要があります。

投稿日時 - 2018-09-03 20:30:14

あなたにオススメの質問