こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高年齢求職者給付金の受給資格について

資格要件の一つに「離職日以前1年間に通算6ヶ月以上雇用保険を納付」という様な下りがあります。
小職の場合、当該給付金を受給後2ヶ月経過して、改めてアルバイトで再就職し雇用保険を納付、現在はその契約期間を満了し離職中です。前回給付金を受けた際は1年間、雇用保険を納付しているので、都合アルバイトを辞めた時点から過去1年間に6ヶ月以上失業保険を納付していることになります。
2回目の高年齢求職者給付金を受ける資格はあるのでしょうか。それともこんな美味い話は無いのでしょうか。
なお、最近受領した離職票2には直前に辞めたアルバイトの記載が有るだけです。これに6ヶ月以上の賃金支払実績の記載が有れば問題ないのでしょうが・・・。

投稿日時 - 2018-08-30 15:43:59

QNo.9532353

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

美味い話は無いですね。
転職は合算されますが、給付金受給以前の期間は合算されません。

投稿日時 - 2018-08-30 16:27:07

お礼

「もしや!」と思って質問させていただきました。残念です。でも、すっきりしました。有難うございました。

投稿日時 - 2018-08-31 09:04:28

あなたにオススメの質問