こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アルバイトです。

アルバイトです。

1.基本給960円で遅番専門なんですが21時にクローズしてから残業代は出ず、30分単位の時給発生です。
来月から早番も入るんですが10時半から21時までで、10時間半拘束の1.5h休憩で実働9時間になります。
実働が9時間を超える場合は基本給+割増賃金25%以上というのを聞いたことが他者からあるのですが契約書コピーを確認したら基本給のみについてしか記載がありません。

2.早番10時半~19時半 1h休憩
遅番13時~21時 1.5h休憩
になりますが休憩時間の差についても疑問があります。

これって店長に確認しても大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2018-08-25 09:02:23

QNo.9530688

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

労働基準法では、1日8時間、1週40時間を法定労働時間と定めています。
8時間を越えれば残業です。
割増賃金が適用されます。
https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/faq_kijyungyosei07.html

違法行為が堂々と行われている状況ですね。
店長に確認しても大丈夫です。
何も改善されることがなければ 労働基準監督署に相談してください。

投稿日時 - 2018-08-25 15:08:05

ANo.2

残業で賃金が出ないのは違法です。当然に、、いわゆるサー残。
1日の労働時間を30分単位で丸めてしまうのも違法です。1つの賃金計算期間全ての集計時に端数を30分単位で四捨五入するところまでは認められています。
実働9時間でも、変形労働時間制などできちんと規定通りに行えば、割増を発生させない事も可能です。就業規則や労使協定等必要です。それらを要確認。
休憩時間は法定以上の時間があればOKです。仕事の過重などで差がある事も合理的範囲であれば問題ないと思います。

店長に確認してどうなるかは何とも。対応は人や会社によって千差万別でしょう。たいていは、すでにそういう体制でやっている以上、確信犯ですから何も変わらないか逆ギレされるかと思います。革命しかないな、w

投稿日時 - 2018-08-25 13:19:14

ANo.1

店長と言っても従業員にすぎませんから、上から言われた通りのことをそのままやっているだけです。面倒なことに巻き込まれたくないので対策もしないでしょうね。やるのでしたら労働基準監督署に訴えるくらいでしょうが、「うるさい奴だ」という烙印を押されますので、契約満了で延長雇用や再雇用などは確実にされなくなります。

投稿日時 - 2018-08-25 10:01:45

あなたにオススメの質問