こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

台風一過にならない

以前の台風は、上陸するころからスピードを上げて北海道沖まで一気に駆け抜けることが多く、一夜にして晴天となることが多く、台風一過という言葉もありました。
以前ですと、台風が通過すればすぐに高気圧が張り出して快晴になることが多かったです。
今回の20号といい最近の台風は通り過ぎてからも天気が回復しないのは何故でしょうか。
このような異常気象となる原因をお教えいただければ幸いです。

投稿日時 - 2018-08-24 17:15:44

QNo.9530475

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一言で言えば「気圧配置」が原因でしょう。

https://earth.nullschool.net/jp/#current/wind/surface/level/orthographic=-221.91,31.06,799
こちらのサイトでは風向き、風速をアニメーションで見ることができます。
日本近辺(主に南側)を見ると、今回の台風19,20号を含む大きな低気圧が5つ見えます。ベーリング海の方まで見れば全部で6つ。
高度を250hp(ジェット気流の存在する高度)をみると日本に影響を与えるジェット気流は北京付近から北上し中国とロシアの国境付近で東に進路を変えています。
関東沖の太平洋には高気圧と低気圧の大気の渦があるために大気の状態が不安定になっているものと思われます。
合わせて地上付近や250hp付近の相対湿度や可降水量、雲水量を見てみましょう。

台風が二編付近に来ると移動速度を上げて一気に駆け抜けるのはジェット気流があるからです。
今回は、台風の進路お速度に影響を与えるジェット気流が通年よりも北側にあるため例年と異なる進路をとったものと思われます。

日本に限って言えば、今年の異常気象はジェット気流が南下してこなかったからかもしれません。

投稿日時 - 2018-08-24 17:56:22

お礼

気圧配置が複雑で太平洋側にも高気圧と低気圧があり大気の不安定な様相に見えます。最近の台風が駆け抜けないのはジェット気流が北上しているためですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-24 18:31:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 
台風の進路が悪い
大部分の台風は東へ抜けるから通過後に北からの風が吹き涼しく綺麗な青空が広がる

今回は台風が北に抜けた、そのため通過後も南や西からの湿った暖かい風が吹き込みすっきりしない天気が続いてるのです。
 

投稿日時 - 2018-08-24 17:23:07

お礼

最近の台風の進路は本当におかしいと思います。確かに東に進むことが多かったですね。偏西風が弱っていると聞いていますが、先般の東から西に迷走するという前代未聞の台風もありました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-24 17:53:47

ANo.1

北海道までいけばいいんですが、
その場で温帯低気圧になった場合は
雲も風もその場に残ります。

投稿日時 - 2018-08-24 17:20:09

お礼

従来は勢力を保ったまま速いスピードで北太平洋まで進んでから温帯低気圧となるものが多く有りました。日本の南の海上でたっぷり温められて体力を付けても、上陸すると急激に勢力が無くなり、挙げ句の果ては停滞してしまうとは始末が悪いです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-24 17:48:56

あなたにオススメの質問