こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LxPupScのhugeファイル使い方

puppy linux の LxPupSc64 を使っています。
https://ja.osdn.net/projects/sfnet_lxpup/ 
上記URLより毎回、更新された.isoや.sfsをDLして使っていますが
huge-4.18.3-lxpup64.tar.bz2
というファイルがあります。DL、解答すると
kernel-modules.sfs-4.18.3-lxpup64
vmlinuz-4.18.3-lxpup64
などのファイルが出てきますがこれらの使い方がわかりません。
カーネルのヴァージョンアップができるのでは?と考えてるのですがいかがでしょうか。ご存知の方、お願いします。

投稿日時 - 2018-08-21 10:26:56

QNo.9529527

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

誤:解答すると
正:解凍すると
kernel-modules.sfs-4.18.3-lxpup64
vmlinuz-4.18.3-lxpup64
kernel-modules.sfs-4.18.3-lxpup64の中身を/lib/mpodulesにコピーして、
”kernel vmlinuz”を”vmlinuz-4.18.3-lxpup64”に書き換えることで対応できますが、
ここでは更に簡単な手順を述べます。
1,save to fileまたはsave to folder方式でuser data作成してあることを前提に。
2,kernel-modules.sfs-4.18.3-lxpup64をkernel-modules.sfsにリネームして
  sfs loadする。
3,既存のvmlinuzをvmlinuz-orgにリネームして、
  同じ場所にコピーしたvmlinuz-4.18.3-lxpup64をvmlinuzにリネームする。
あとは再起動するだけです。

投稿日時 - 2018-08-22 20:07:25

お礼

誤字、失礼しました。
大変、迅速かつ明解なご回答ありがとうございます。
ご指示いただいた方法で無事、問題解決いたしました。
LXTerminal でも

# uname -r
4.18.3-lxpup64

の表示を確認できています。
以前より気になっていたこのhugeファイルですが、これでなんともスッキリした気分です。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-23 12:14:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問