こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リモートデスクトップの違い

私の経営する会社では法人向けのリモートデスクトップのシステムを使っています。不便なのが自宅から会社にアクセスしてPC(双方とも win10Pro 64bit)を操作する時、下記の事項です。

・自宅PCへファイルのコピーができない
・自宅のプリンタに印刷出力ができない
・仮想デスクトップの画面が小さい。256色しか出ない

現在はリモート操作で会社PCからメールソフトでファイルを自宅PCに送信し、印刷等を行っています。

Windows標準のリモートデスクトップ機能では上記の不便は解消できるでしょうか?クロームによるリモートデスクトップではどうでしょうか?

よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-08-16 11:12:27

QNo.9527989

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

WindowsOSが標準で搭載しているリモートデスクトップ機能であれば
指摘の問題は3項目とも改善できます。
しかし、...

>法人向けのリモートデスクトップのシステムを使っています
詳細が明らかではないので、推測になりますが、
インターネット上に然るべき専用サーバーがあり、
ご自宅のPCと接続先のPC双方が
この専用サーバーと通信することで実現しているものと思います。
つまり、専用サーバーが橋渡しをしている接続形態です。

他方、冒頭の
WindowsOSが標準で搭載しているリモートデスクトップ機能は、
ご自宅のPCと接続先のPC(社内のPC)間で
直接通信することのできる環境が必要です。

御社のネットワークの設備の未詳ですが
多くの場合(特別な設備なりサービスを導入していない限り)、
自宅のPCと接続先のPC(社内のPC)が直接通信することはできません。
実現するためには
自宅のPCからVPN接続機能を使って
接続先のPC(社内のPC)と接続できる環境が必要です。

ご自宅の環境、会社側の設備やセキュリティー機能、
F/W製品などが絡みますのでこれ以上の説明は困難です。
IT部門、あるいは、それらを担当している業者などに
相談する必要がありましょう。

投稿日時 - 2018-08-16 12:07:23

お礼

契約中のシステムで私の希望する動作ができることがわかりました。このシステムを継続します。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-22 15:00:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

Windows10のリモートデスクトップを使ってます。クライアントは10や7です。

 CTRL+CとCTRL+Vで相互にコピーできます。
 サーバーにクライアントのプリンタを登録することでできます。
 サーバーの画面に応じて可能です。わたしのところでは256色しができていません。設定を探したこともないですが。

投稿日時 - 2018-08-16 11:46:07

お礼

契約中のシステムで私の希望する動作ができることがわかりました。このシステムを継続します。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-22 15:00:32

ANo.1

直接の回答ではないので参考まで

安全性と利便性はトレード・オフの関係になります。
ネットの世界では、完全な安全というものは存在しない前提で考えます。
もし誰かに、リモートデスクトップに侵入された場合、上の2つができちゃうと大変なことになりませんか。

画面が小さいのと色数の話は、表示速度に影響しますが、回線が早いなら対応を考えても良いとは思います。

投稿日時 - 2018-08-16 11:37:11

お礼

契約中のシステムで私の希望する動作ができることがわかりました。このシステムを継続します。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-22 15:00:47

あなたにオススメの質問