こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

台風12号が発生しました

台風12号が発生しました
本土上陸のおそれがあるということですが
広島、岡山など被災地に上陸するおそれもあるのでしょうか?

昔から日本は台風に襲われて、毎年のように被害を受けていますが
科学力でなんとかならないものでしょうか

投稿日時 - 2018-07-25 08:30:13

QNo.9521651

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

◎科学力で、何とか”ならないものでしょうか 。?
世界広しと考えても総合科学力順位で言えば(1)アメリカ(2)ロシア(3)イギリス
等々でしょう。・・・

◎日本は、結構”応用力だけは有れども科学技術的”パワーはまだまだでしょう。

◎それは”ノーベル賞取得実績でも”青色LEDこれはこれで素晴らしいですが。

矢張り、宇宙開発等に精力を”そそぐヒマが有れば、台風対策 地震対策 竜巻対策 気象予測と最小限な天災・自然災害への、予防予知技術力なのでしょう。

ご心配とご懸念な事は見事に的中ですし”本当に被災地区”皆々様は、フンダリ・ケッタリで、これも”日本国土での地球全体から考えても物理的・国土位置から考えれば、何とも至し方なくて。・・・トホホでしょう。

実は、北東アジアでも”インドの中部とかインドネシア地区とか・夢想していても最適はシンガポール周辺とか”可能であればと、夢想致しますが”夢叶わず。

投稿日時 - 2018-07-25 23:28:22

お礼

ご回答くださいましてありがとうございます

>台風対策 地震対策 竜巻対策 気象予測
人間が地面のうえに家を建てて暮らしてるから災害をうけるので、
反重力装置を建物に着けて、災害時にはちょっと地面から浮いて
地震でも揺れないとか、建物ごと(町ごと)どこか安全なところに
移動できるとか住居の仕組みでなんとかなりそうな気がします
空中に住むとか

投稿日時 - 2018-07-26 07:42:01

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

それほど発達しないので、上陸しても大した事にならないでしょう。

投稿日時 - 2018-07-26 01:20:44

お礼

ご回答くださいましてありがとうございます
たいした雨風にならなければ助かります

投稿日時 - 2018-07-26 07:37:08

ANo.3

>広島、岡山など被災地に上陸するおそれもあるのでしょうか?
台風の中心が広島、岡山を通るか否かは現時点(25日)ではハッキリしません。
台風に伴う降雨帯というのは台風本体のみならず周辺部にも表れます。
気圧配置や前線の位置次第では前回同様の豪雨になる怖れは多分にあります。
被災地の方々が心配です。

>科学力でなんとかならないものでしょうか
50年程前になんとかしようとした時代がありました。
アメリカ空軍がいろいろチャレンジしましたが思うような結果が得られませんでした。
極地的に気象をコントロールできるようになると必ず軍事的に利用しようとする国が現われます(気象兵器)
現にアメリカがヴェトナム戦争の際に「ポパイ作戦」と称して人工降雨で雨季を長引かせたことがあります。
これを止めさせるために「環境改変技術敵対的使用禁止条約
ENMOD:Convention on the Prohibition of Military or Any Other Hostile Use of Environmental Modification Techniques」というのが国連で提起されて各国が条約を受け入れています。
こんなこともあって積極的な技術開発や研究がされていません。

蛇足
今回の西日本の豪雨は異常高温と重なっています。
WHO(世界気象機関)の発表によると異常気象は日本だけではなく世界中で起きています。
未だにこれが原因だということが分かっていません。
人間が排出するCO2の増加による温暖化説が盛ん取り沙汰されていますが学問的には意見が分かれています。
このような状況ですので日本は台風を弱めたり向きを変える技術よりも例え豪雨になったり台風に襲われても被害を最小限度に抑える減災に注力する政策やそれを支える技術を開発するのが近道でしょう。

投稿日時 - 2018-07-25 11:45:24

お礼

ご回答くださいましてありがとうございます
大変参考というか勉強になりました

>同様の豪雨になる怖れは多分にあります
台風よ、日本をそれていきますように!

投稿日時 - 2018-07-25 12:27:42

ANo.2

技術的な問題なのかコスト的な問題なのかわかりませんが、なんとかならないのでしょう。

気候において理想を言えば、観測ではなく操作だと思います。

人間の都合により好きな場所を好きな気候に出来た方が良いと思います。
もちろん、他の生態系についての影響も含めて人間の都合が良いように出来れば良いでしょうけどね。

他の生態系への影響の部分が特に難しいと思います。

投稿日時 - 2018-07-25 08:48:16

お礼

ご回答くださいましてありがとうございます
太平洋上で台風を消すことができればいいように思うのですが
太平洋上で台風にたまった雨を、一旦全部降らせてしまえば
よいのでしょうかねぇ
あるいは台風の発生そのものは抑えられなくても
台風の進路を太平洋上にそらす技術があればなんとかなるかな
人間ができなくてもAIがやり方を考えてくれそうな気がします

投稿日時 - 2018-07-25 09:37:13

ANo.1

予想進路を見ますと、広島岡山はコース内に入っているようですね。
台風は甚大な被害をもたらしますが、その反面雨をもたらし、水源確保にもなります。
必要な自然災害とも言えるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-25 08:36:58

お礼

ご回答くださいましてありがとうございます
>広島岡山はコース内に入っている
うわっ、はいってますね
ふつう瀬戸内にはあんまり台風こないんですけど
今年に限ってきたら路上に積み上げたゴミとか
再度の浸水が起こるともう最悪です

投稿日時 - 2018-07-25 08:40:27

あなたにオススメの質問