こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブックの共有が解除される事象について

【環境】Windows10,Excel2016

【事象】
ユーザーからExcelマクロ有効ブック(.xlsm)にてブックの共有をしているが、ブックの共有の解除を誰もしていないのに、ブックの共有が解除されたという問い合わせがありました。

【ご教示いただきたい点】
ユーザーがブックの共有を解除していないにもかかわらず、ブックの共有が解除されてしまう原因についてご存知の方がいましたらご教示いただけますでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-19 20:52:34

QNo.9519831

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

少し面白い記事が・・・マイクロソフトのコミュニティ~でhitしたんで
確認はできてないので、参考程度になりますが・・・
EXCEl2010で・・・『Excel 共有が勝手に解除される』というのがありまして
ファイルタブ → 左下のオプション → 保存 → 次の間隔で自動回復用データを保存する(A) のチェックボックスを解除
ただし、自動保存をしなくなります
これをする事により、再現しなくなったようです やってみられます?

投稿日時 - 2018-07-20 14:49:23

お礼

ありがとうございます。

旧システムではExcel2010を使用しており、そのユーザーはExcel2010でブックの共有が解除していないにも関わらずに解除されており、新システムでExcel2016になりましたが、Excel2016でもブックの共有を解除していないにも関わらずに解除されているようです。

ユーザーには「Excelのオプション」の「保存」にある「次の間隔で自動回復用データを保存する」のチェックを外してもらうことにします。

自動回復用データより保存間隔は長いですが、「復元ポイント」を設定していて、「以前のバージョン」から戻せるので、ユーザーが了承すれば、「次の間隔で自動回復用データを保存する」のチェックを外す方法でもいいかなと思っています。

「次の間隔で自動回復用データを保存する」のチェックが付いていることがなぜ、影響するのかわからないですが、自動回復用データを作成する際に、ブックの共有を解除して、再度 ブックの共有を行っているため、そのような事象が起きるのかなと推測しています。

投稿日時 - 2018-07-21 08:55:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問