こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

もしも日本が三国同盟を結ばず単独で戦ったら。

第二次世界大戦の「枢軸国」に関する質問です。

ブリタニカ国際大百科事典小項目事典の『枢軸国』の解説に

~~

第2次世界大戦時に連合国と対立したアルバニア,ブルガリア,フィンランド,ドイツ,ハンガリー,イタリア (のちに脱落して連合国側に参加) ,日本,ルーマニア,スロバキア,スペイン,タイの諸国をさす。 1936年 10月にドイツの A.ヒトラーとイタリアの B.ムッソリーニが両国の共同行動について協定を結び,11月ムッソリーニが演説のなかで,ドイツとイタリアの提携関係をローマ・ベルリン枢軸と呼んで以後,ローマ・ベルリン枢軸という言葉が一般的に用いられるようになった。さらに 36年 11月の日独防共協定および 37年 11月の日独伊防共協定の成立によって,日独伊3国の関係についてローマ・ベルリン・東京枢軸という言葉が生れ,それ以後,第2次世界大戦中に日独伊3国側に加わった交戦国を枢軸国と呼ぶようになった。

~~

とあるのですが、36年 11月の日独防共協定および 37年 11月の日独伊防共協定の成立によって、日独伊3国の関係についてローマ・ベルリン・東京枢軸という言葉が生れて以降、日本も「枢軸国」扱いになったとするなら、もしも日本が日独伊防共協定や日独伊三国同盟
を結ばず、他の国とも協定も同盟も結ばず、完全に単独でアメリカと戦争をしていたら、戦後日本は「枢軸国」とは呼ばれなかったのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-15 21:16:41

QNo.9518549

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

早々に敗戦していたのではないでしょうか・・・
当時、同盟は不可避でドイツはソ連に対して後方支援としての日本戦力がどうしても欲しかったし(逆もしかり 当初はソ連が仮想敵国)、日本はドイツの技術がどうしても欲しかったし、アメリカはヨーロッパ戦線で苦戦しているドイツとそのドイツの技術支援を受けようとしている日本に対して慎重にならざるを得なかった一面があります

もし同盟が無かったら大東亜戦争は「アリと象の戦い」ですから1年程度で終わっていたでしょう
もしドイツと日本がもっともっと近距離であったなら、相互交流が盛んになり、英国は早々に負け、大統領は議会のダメ出しで、アメリカ不利益条件での終戦を迎えていたかもしれません
となると満州国くらいは今も存在していたかも・・・(シナは無理です 人種が違うので統治は難しい) 

当時の日本には、受けた技術をより高度にする技術があったのです
ただ正直ドイツは出し惜しみで自国の技術をあまり日本には提供していませんでした
 

投稿日時 - 2018-07-17 20:13:34

補足

結果はどうあれ、もしも日本が何処とも協定も同盟も結ばずに、完全に単独でアメリカと戦争をした場合には、戦後日本は「枢軸国」扱いはされなかった可能性が高いのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-18 12:08:14

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-07-18 12:07:05

ANo.3

 日米の開戦の原因は大きく二つあります。

 (1)英国は米国を味方につけようと誘いかけていたようですが、米国の世論がそれを許していませんでした。英国の味方になる理由がなかったからです。しかし日本とドイツが(イタリアはともかく、ドイツが英国にとっての脅威でした)軍事同盟を組んだことが、米国にとって対独を目的とした参戦の理由になりました。

 (2)日本が欧米列強の植民地である、東南アジアの解放を唱えて南下してきたからです。東南アジアは列強にとって、豊富の資源をただ同然で買い漁り、自国の製品を高額で売り捌く市場だったのです。植民地を手放すことは、死活問題だったのです。日本はここに進出して、虎のしっぽを踏んでしまいました。

 (1)だけでは日米開戦はなかったかも知れませんが、(2)を理由として日米(英仏蘭とも)が衝突したことは事実です。同盟を結ばずに(2)の理由で開戦に至ったのなら、枢軸国という呼び方はなかったと考えられるでしょう。

投稿日時 - 2018-07-16 07:41:19

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-07-16 14:03:51

ANo.2

歴史にイフは禁物ですが、仮に三国同盟が結ばれなかったら、太平洋戦争は避けられたかも知れませんね。ハルノートで土壇場に追い詰められて真珠湾攻撃に踏み切りましたが、三国同盟がなかったらいくら強気の軍部でも踏み切れなかった可能性大です。アメリカが求めた仏印からの撤退などの条件を泣く泣く呑んで、戦争回避できたかも知れません。日独伊三国同盟締結が戦争回避のターニングポイントだったという歴史家もいます。あくまでも歴史のイフですが。

投稿日時 - 2018-07-15 22:45:43

補足

仮定の話なのですが、この「枢軸国」の定義であれば、日本でなくても上記の枢軸国扱いされている国々で、何処とも協定も同盟も結ばずに完全に単独で連合国の何処かの国と戦争状態になった場合では枢軸国扱いされなかったって事なのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-16 14:08:53

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-07-16 14:03:40

「たら」と仮定しても答えは出ません。

投稿日時 - 2018-07-15 21:30:19

補足

確かに仮定の話なのですが、この「枢軸国」の定義であれば、日本でなくても上記の枢軸国扱いされている国々で、何処とも協定も同盟も結ばずに完全に単独で連合国の何処かの国と戦争状態になった場合では枢軸国扱いされなかったって事なのかなと思い質問しました。

投稿日時 - 2018-07-16 14:08:18

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-07-16 14:03:16

あなたにオススメの質問