こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

EPSONカラリオ解像度

EP979A3を建築CAD AUTO-CAD出力に使用しています。
当機種は 線画に不向きなのでしょうか?
0.005~0.15mmにて線の太さの違いが表現できず。
ドライバーの設定等にて 改善できるのでしょうか?
お解りの方 ご教授願います。
from Cool Dog


※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2018-07-02 12:01:49

QNo.9514432

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

【補足】最小線幅が0.02mmについて

線画モードを搭載したCAD用プリンタ《SC-T3250》の最小線幅が0.02mm。これが根拠です。同機は《新顔料インク》です。

3.5pl・MSDTで2880dpi×1440dpiの高画質が謳い文句ですが、線画細線の出力時には1440dpi×1440dpiです。

このことから、(EP-979A3が線画モード印刷をサポートしていると仮定しても)理論値としての最小線幅は0.02mm未満であることは間違いありません。理由は、インクが顔料ではなくて染料だからです。

と、最小線幅が0.02mmの出所をチョイ補足しておきます。

投稿日時 - 2018-07-02 23:27:11

ANo.4

EP979A3の実際の分解能は、0.07mm(360dpi時)~0.11mm(240dpi時)しかないはずです。

垂直方向の1440dpiについては、インクジェットでは黒赤黄青の4dotで1点を表現するため、印刷時の分解能は0.07mmです。本機は6色機種ですが、染料BKと顔料BKと染料GRのドットを打つラインが異なる場合は分解能は240dpiとなります。EPSONもジャギーなく印刷するには解像度240dpiを指定するようガイドしていますから、6色機は240dpiなのかもしれません。

水平方向の5760dpiはフォト専用紙に最高画質で印刷したときの話で、PPC用紙だと無理です。また水平方向の解像度が効くのは縦線の幅に対してで、縦線はインクジェットではガタガタになるのが普通です。

家庭用製品で、0.005mmクラスの細線を表現できるものは存在しないのでは?
高解像度のモノクロプリンタを使っても、そこまでは行かないかと。

ちなみに、肉眼の解像度は300dpi以下で、0.085mm以下の違いは拡大鏡か機械でもないとわからないそうです。

投稿日時 - 2018-07-02 22:12:31

ANo.3

向いている向いてないなら、条件付きといったところでしょうか。
ドライバーの設定状況と、使用する用紙の組み合わせによって決まります。

普通紙だと、機種云々よりも、染料インクでどうしても滲みがでてしまうので、
少なくともスーパーファイン用紙相当以上の紙で、
ドライバーの設定も、印刷品質を[詳細設定]にして、双方向のチェックを外す、
スライダーも品質優先の設定で実施してみてどうか、ということになるかと思います。

投稿日時 - 2018-07-02 13:29:58

ANo.2

Q、0.005~0.15mmにて線の太さの違いを表現したい。
A、EP979A3の描ける最小線幅は0.02mm ではありませんか?

メーカーにご確認を。

投稿日時 - 2018-07-02 13:17:47

ANo.1

EP-979A3仕様では”5760×1440dpi”です。
最小1/5,760インチのドット間隔で印刷できるので
0.005~0.15 mmの印刷は対応できるハズです。

参考URL:https://www.epson.jp/products/colorio/ep979a3/spec.htm

投稿日時 - 2018-07-02 12:38:27

あなたにオススメの質問