こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビットコインはバブルだったのでしょうか?

ビットコインは昨年末頃から一気の上昇を見せましたが、現在は勢いが失われている様です。仮想通貨も色々と新しいものが登場しており再度ビットコインが加熱するかは不透明感があります。後年あの上昇はバブルだったと言われる可能性が高いと思われますか?

投稿日時 - 2018-06-27 16:33:50

QNo.9512766

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

10-15年前のITバブルを参考にご回答します。インターネットの普及によるPCニーズでマイクロソフト社の株は大きく高騰しましたよね?その後、サービスとして中身のない会社の株と同類扱いされ大きく下落しました。その時誰もがマイクロソフトの株価もバブルだったと思いました。しかし、今の同社株価を年足で確認するとどうでしょう?ITバブル当時を大きく上回り上昇していますよね。つまり、IT時代に同社は必要不可欠な付加価値を提供していたのです。これを今の仮想通貨に当てはめると、全通貨が一旦はバブルで崩壊したといえますが、この中から本当に利用価値のあるものが再度高値をつける可能性があります。法定通貨の裏付けは、昔は埋蔵量の限られる純金でした。それがいまでは発行上限のない国債です。マイニングとして厳しい暗号演算コストをかけて埋蔵される上限量の限られるビットコインが価値保存手段として法定通貨の裏付けとなる可能性は十分に考えられます。

投稿日時 - 2018-06-28 06:35:08

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-02 11:15:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ビットコインは長らく10万円以下で推移していましたし、昨年の今頃は25万から30万でした。その後の上昇が急激だったので現在は売られていますが調整だと思います。

BTCJPYのチャートを見ると25万から50万の水準は半年ほど揉み合った水準ですし、その下の水準はさらに長く揉み合った水準です。現在はその揉み合いを一旦ブレイクした後の急上昇からの調整ですが、こうしたケースでは揉み合った水準の上ではサポートされやすいです。またその水準を割ってこない限りは上昇は引き続き継続する可能性を見たほうがベターだと思います。チャートも添付しておきます。

参考URL:https://jp.tradingview.com/symbols/BTCJPY/

投稿日時 - 2018-06-28 15:02:29

お礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-02 11:15:14

ANo.9

ビットコインは、もともと子供銀行券を人々が信じていただけで、また金融封鎖をされている国家が送金手段として利用したために一部流通しただけです。

今後は国際的な資金洗浄対策などの取り組みにて、主要先進国では扱いが原則として禁止になる流れですので、椅子取りゲームからは早く逃げた方が良いでしょう。

アフリカ諸国および、中東の紛争地帯、北朝鮮および南米では今後も流通しつづける可能性があります。

投稿日時 - 2018-06-28 12:56:47

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-02 11:15:08

ANo.7

もう既にバブルと言われていますよ。

なんか前に起きたなんとかバブルとグラフを重ねれば同じになるとかで
それでバッチリ天井で売って大儲けした人もいるようです。

投稿日時 - 2018-06-28 04:48:24

ANo.6

もうちょっと、世界情勢を見たほうが良いと思いますよ。

ビットコインが急激に値上がりしたのは、中国で、国民が、自分の国の通貨より、ビットコインのほうが資産になると考えたため、ビットコインを飼い始めたわけです。

しかし中国では政府の考えで、中国国内でのビットコインの取引所が停止されました。
そのため、中国国内では、価値がなくなってしまいました。

これが値段が上がって、そのあと下がった原因です。

おなじような内容が韓国でも起こっていますので、韓国のお金をビットコインに移している状況があるので、値段が上がっていたわけです。

最大にあげる原動力になった中国での取引がなくなりましたので、あの時の様な上がり方は起こらなくなるでしょうね。

投稿日時 - 2018-06-28 00:02:10

ANo.5

バブルというより 詐欺まがい
仮想通貨の仮装とは 実体がないこと。法的裏付けがない。実体のある通貨として発行できない。

投稿日時 - 2018-06-27 21:50:42

お礼

大変参考になります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-02 11:19:06

ANo.4

価値の無い物に価値が付いた時点で、バブルの始まりでしょうね。
誰かが無理に儲けようとするから、金銭トラブルも後を絶ちませんね。

投稿日時 - 2018-06-27 20:05:19

ANo.3

なんでもそうですが、規模が大きくなると、価格の上下幅は小さくなっていきます。資本金の大きな会社ほど、短期的には値動きしにくいです。ビットコインも同様で、最近のバブルで参入者が増えました。そうすると、当然バブルのような動きはしにくくなります。だから新しい電子マネーを始める人がいる訳です。

投稿日時 - 2018-06-27 19:22:18

ANo.2

 まさに「バブル」です。

 バブル景気とは、「形だけで中身がない景気」のことです。

 行く所まで行くと、(弾けて)不景気になるような景気のことではありません。すべての好景気はやがて落ち込みます。神武景気だって永久ではなく、落ち込みました。

 だから、「やがて弾ける」景気をバブルと呼ぶなら、すべての好景気はバブルだということになってしまいます。墜落するか・軟着陸するかは、為政者の腕次第。

 一部の好景気を、わざわざ「バブル景気」と呼ぶ理由・基準は、やがて弾ける(急激に不景気になる)からではなく、実態・中身がないから、でなければなりません。

 「信用・信頼」「値上がり期待」という「形」だけがあって、それが何かを産み出すという実態・中身がないビットコインは、典型的なバブルです。

 ゆえに、ほかの好景気と同様にいつかは「信用」や「値上がり期待」感を失い、失った時には、「あれはバブルだった」と再認識されるでしょう。

投稿日時 - 2018-06-27 18:27:40

お礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-02 11:19:55

ANo.1

ビットコインは株と同じようなものですので、あの上昇はバブルだったと言われる可能性が高いと思われます。最初に買った人は儲けたようです。

投稿日時 - 2018-06-27 16:49:18

あなたにオススメの質問