こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仮想通貨のイメージについて

自分は仮想通貨ユーザーです。仮想通貨に対するネガティブなイメージが広がって、残念な気持ちです。去年、自分が投資していたNEMが10倍以上に上がって、非常に助かりました。日本円に換金して数日後にNEMが大暴落したのには驚きですが…。

そこでみなさんにお聞きします。あなたにとって、仮想通貨はどのようなイメージを持っていますか?

PS:自分は貧困層にとって最後の夢にして希望だと思っています。Verge(ヴァージ・XVG)という仮想通貨が去年、1万倍以上に値上がりしたのが根拠で、その他の仮想通貨も100倍から1000倍の値上がりを見せています。つまり、1万円が100万円、1000万円、1億円になる場合があるということです。

投稿日時 - 2018-06-20 20:33:46

QNo.9510309

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

現在、暗号通貨を法定通貨と交換できますから
資産バブルが発生するのは絶対に避けられません。
これまでの仮想通貨市場全体がバブルだったというわけです。

残念ながらバブルは崩壊したので夢を見るのはもうほどほどにしましょう。

投稿日時 - 2018-06-21 19:35:43

お礼

それが、仮想通貨バブルが再び到来する兆しがあります。最近の中国とロシアが仮想通貨に対して友好的な姿勢を見せており、その他の国々も同様です。
つまり、仮想通貨はバブルが到来するのは、早くて年末、遅くて東京オリンピックの時期だということです。
あとそれと、貧乏人を見下さないでください。貧乏人の多くが株を買えず、FXに参加できないからです。あなたにそのような意思はないのは理解していますが、貧乏人にとって仮想通貨は最後の希望なのです。

投稿日時 - 2018-06-21 20:16:26

ANo.4

 イメージを、とのことなので、お許しあれ。

 いわゆる『仮想通貨』の名称は「羊頭狗肉」のたぐいだ、と思っています。

 羊頭狗肉というのは、「羊の頭を店先に出して、いかにも高価な羊の肉を売っているかのように偽装して客を誤解させ、実は安い犬の肉を売ること」です。

 通貨というのは、価値が一定で、物の価値を計る基準であるべきで、それ自体が、変動しちゃあいけないものだと思っています。言ってみれば、「メートル原器のようなもの」であるべきなのです。

 『仮想通貨』は、それ自体の価値が暴騰したり暴落したりして、価値が一定しない。暴騰するのも暴落するのも、それ自体はいいけども、通貨がそれをやってしまってはいけない。

 それで測ったら、昨日と今日では1mの長さが異なる、というようでは「メートル原器」とは言えんでしょ?。通貨も同じ。「通貨」という日本語の名称を付けた人は、政治経済や公民の授業で一体何を習ってきたの。

 実際、『仮想通貨』を、通貨として、つまり品物や労働の価値を判定する基準としたり、支払い手段にする「ため」に『仮想通貨』を持っている人はどれくらいいるのよ、という話。

 『仮想通貨』は、保有して値上がりを待つ「債券」と同じなので、「仮想債券」とでも呼ぶべき物。

 通貨ではないものに、あたかも通貨のような働きがあるかのように誤解させて、『仮想通貨』の価値を高めている。この世に存在してはいけないわけではないが、「通貨」という名称をつけたという点で「詐欺」の一種と断定してもいいと思っているわけです。

 それがOKなら、犬の肉に「わんわん羊肉」とか「韓国羊肉」という名称をつけて、高く売ってもOKなわけだ。犬の肉に「神戸牛」は・・・ 商標登録してあればダメだが、なければOK。悪質なやり口ですよ。


 誤解のないように書いておきますが、『仮想通貨』の「通貨」という名前が犯罪的だと思っているダケで、「仮想債券」とでも名前を変えてくれるなら、問題はないと思っています。

投稿日時 - 2018-06-20 23:31:35

お礼

ありがとうございます。だけど、仮想通貨のおかげで国際送金の問題を解決していますよ。その他のスマートコントラクトやブロックチェーンなどの技術が導入されているので、世界中が抱える問題の解決に導いているという実績を築き上げています。

投稿日時 - 2018-06-21 01:20:24

ANo.3

>あなたにとって、仮想通貨はどのようなイメージを持っていますか?

バブル若しくは風船。
いつ発生して、いつ消えるか分からない不思議な無形物。
風船は、どこまでも膨らむと思っていても確実に破裂する。
風船は、どこまでも上昇すると思いがちだが確実にしぼむ。
風船は、製造責任者が無い。管理責任者が無い。
風船は、どこ向かって飛んでいくか誰にも分からない。
風船は、上昇気流に乗ると高くまで上るが急降下する可能性が高い。
風船は、有形物によって攻撃される。

投稿日時 - 2018-06-20 21:43:44

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-20 21:57:56

ANo.2

最後はゴミになるデータがほとんど。残るのはアングラの取引用。
1万円が100万円になって固定されるならだれも損しませんが、100万円が1万円になれば損する人がいます。
銀行が1円≒1コインで発行して、安定を図れば、安全なこちらを選ぶ人が多くなり、通貨として機能すると思います。
今の激しい動きを見ていると、誰も仮想通貨で物を買おうとはしないと思いますし、確定申告も面倒です。

投稿日時 - 2018-06-20 21:39:53

お礼

ありがとうございます。安全性なら法定通貨、投機目的なら仮想通貨でしょうね。それと、仮想通貨の確定申告はクリプトリンクというサイトを利用することで簡単にできるようです。
話ずれますが、中国とロシアは最近、仮想通貨に対して柔軟な姿勢になっているようなので、まだまだ注目でしょうね。

投稿日時 - 2018-06-20 21:57:23

ANo.1

通貨として何でも買えるという訳にはいきませんので、現状では単なるバクチのパイです。
1万倍に上がったのは結構ですが、それは誰かがその値段で買っている事を意味しています。暴落すれば、その誰かは大損してる訳です。貧困層の希望とか全然違いますよ。たまたま、、、あなたは大損しなかっただけでしょ?

投稿日時 - 2018-06-20 20:53:50

お礼

まあ、それはそうですね。
株式の話になりますが、株式の場合だと購入に制限があります。100株以上購入しないとダメなど…。その条件が満たされないかぎり購入できないのは言うまでもないでしょう。だけど、仮想通貨であれば、そのような条件は一切ありませんからね。だから、株と違って少額で購入できるのですよ。
自分の話になりますが、仮想通貨である程度儲けたら、株式やFXに転向するつもりです。

投稿日時 - 2018-06-20 21:30:46

あなたにオススメの質問