こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

香港経由で西アジアにフライトする飛行機の便で2時間

香港経由で西アジアにフライトする飛行機の便で2時間香港に停車しますがフライト便が変わらないってことは2時間の給油の間飛行機から一歩も出れない缶詰状態ってことでしょうか?

香港の空港内を散策したかったのですが便が同じってことは飛行機から出れないってことですよね?

ハブ空港に詳しい人教えてください。

投稿日時 - 2018-06-16 08:28:35

QNo.9508804

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>2時間の給油の間飛行機から一歩も出れない缶詰状態ってことでしょうか?

 一般的には機外へ出て、トランジットルームで待機します。
時間的に見て「香港の空港内を散策」は無理かと思いますが、トランジットルーム内の散策なら十分で、ショッピングなども楽しめます。トランジット2時間というと、1時間くらいは散策できるでしょう。

 これはあくまでも一般的なことで、飛行時間の遅れがあったり、要人が同乗していた場合などは、機内待機もあり得ますから、機内案内をよく聞いておいてください。

 蛇足ですが、香港入国の人もいますから、うっかり、その人の後について行って入国しないように気を付けてください。トランジットの案内表示に沿って歩いていけば問題ありません。

 まれにですが、機体が変わることがあります。この時も機内放送がありますから、手荷物は持って降機してください。

 もう一つ注意すべきことは、出発ゲートや出発時間が変更になることがあります。常に自分が乗るフライトの出発ゲートと時間を、案内板で確認しておくことです。

投稿日時 - 2018-06-16 10:45:53

お礼

みなさん有難う御座います

投稿日時 - 2018-06-16 11:11:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 
違います、全員が飛行機からの退出を求められます。
その飛行機には香港で降りる人、西アジアまで行く人、香港から乗ってくる人、と三種の人がいるので搭乗人員を把握するためにも一度全員を降機させるのです。
全員を降ろしたあとで機内清掃なども行われます。
 
で、西アジアまで行く人はどうするか....空港のトランジットエリアと言う限定された場所で待機します。
 

投稿日時 - 2018-06-16 10:07:39

ANo.1

そうです、シートから立ち上がることも許されていません。

投稿日時 - 2018-06-16 09:41:37

あなたにオススメの質問