こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小学校と中学校に生徒に対する退学処分があることがわ

小学校と中学校に生徒に対する退学処分があることがわかりました。根拠はこちらです。
https://www.skyosai.com/entry/2018/01/07/225406

仮に退学になったとしても通信制学校があるので、義務教育に問題はないでしょう。実際に通信制高校の中学生コースもありますしね。

犯罪行為に相当するような行動を起こした生徒に対する退学処分を徹底したほうがいいのですが、これについてどう思いますか?

PS:海外では徹底しています。

投稿日時 - 2018-06-16 05:00:31

QNo.9508770

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 (゜_゜|||

>> そもそも「犯罪行為に相当するような行動」は、具体的に何を指すのでしょうか?
>> 今更ながら、ちょっと気になってきました。
> あなた日本人なのかと疑いたいくらい悩みました。
> 暴行、障害、万引きなどが挙げられます。

 うん、それは「犯罪行為に相当する行動」ではなく、「犯罪行為」そのものだね。
 「犯罪行為に相当する行動」は日本語だと、「犯罪には分類されないが、同程度の悪質な行為」という意味になるんだよ?
 あと、「障害」ではなく「傷害」だ。
 他人を批判する前に、己を省みた方が良くないですか?


>> あなたはそういう人に対しても、「迷惑だから学校を辞めろ」とか、「社会にとって不要だから死ね」と言えるんですね。
> ええそうですね。
> わたし自身、そう言われたことは何度もありましたし、そう言った人間に対して、金属バットでボコボコにしたこともありましたね。

 弱者になった過去があっても、切り捨てられる側の貧困層の目線でこの主張・・・?
 しかも、金属バットでボコボコ(正当防衛とは到底認められない犯罪行為)って、あなたの主張に当てはめると、あなたが社会にとって不要な人間ってことになりますが・・・?

 また、あなたの過去からすると、復讐が起こりうるってことですよね?
 現実では、裁判官や裁判員、またその家族に対して、判決の不服から復讐や嫌がらせが起こっています。
 そんなリスキーな命令を出せる人なんて、学校には居ませんよ。
 あなたの方が、現実が見えていないのでは?
 安全な場所に居て、危険な仕事を他人にやらせるのは、無責任な卑怯者のすることです(政治家に多そうな人種ですねw)。

 「平和のためには犠牲が必要」という理想の下、過激な発言ばかりですが、逆に世の中が荒れること必死ですよ。
 どちらかというと、あなたのような危険思想者を排除した方が平和でしょ?

投稿日時 - 2018-06-20 23:04:12

補足

まあ、裕福な家庭に育った人間にはわかりませんがね

投稿日時 - 2018-06-21 12:57:04

ANo.6

 #2と5です。

> だからなんですか?
> 悪くなる前に切り捨てたほうがいいじゃないでしょうか?
> だから暴力団に行く連中が多くいるし、テレビでもやっているように子どもに対する虐待死が増えていっているじゃないですか。
> それでいいじゃないですか?
> 恐怖政治をしなければ治安は向上しない場合もありますからね。
> 日本政府もこれぐらい過激なことしなければ治安は回復しないし、貧困に苦しむ人間を救うことができません。

 あなたは結局、どの目線なのでしょうか?
 あなたやあなたの子孫、あなたの親しい人間が切り捨てられる側でも、同じように非情になれるのでしょうか。
 たとえば、パートナーを死別によって失ったシングルファーザーorシングルマザーの家庭は、容易に貧困に陥ります。
 まぁ、貧困家庭の片親だと目が行き届きにくくなり、非行に走りやすくなりますね。
 周りから援助やフォローがあればまともに育っていた子供まで、処分されちゃいますよ?
 一時的に悪い方に行っても、途中まではまともな家庭で善悪を教えられてきているので、適切なフォローさえあれば戻れると思うんですけどね。
 あなたはそういう人に対しても、「迷惑だから学校を辞めろ」とか、「社会にとって不要だから死ね」と言えるんですね。
 私は、これ以上税金が上がるのは辛いので、ドロップアウト者を増やされるより、多少コストがかかっても納税者を減らさないで欲しいです。

 そもそも「犯罪行為に相当するような行動」は、具体的に何を指すのでしょうか?
 今更ながら、ちょっと気になってきました。
 あと、容易に退学命令が出せるとなれば、冤罪(犯罪未満なので、調査の徹底なんて出来ないでしょう)で退学処分や、退学をちらつかせて不埒な行為を強いる不届き者の教師も出てきそうですね。
 高校生でも微妙だけど、小中学生だとろくに抵抗出来ませんし。
 そうならなくても、大人の顔色(教師だけでなく、他の子の保護者や地域の人間からの通報を恐れて)を常に窺い、びくびくする子供が増えそうなのは気の所為でしょうか?


> 海外から非難が来る?
> 北朝鮮や中国の非人道的に何も言えない連中の言葉に耳を傾ける必要はありませんよ。

 いや、そんなことを書いた覚えはないです。(^^;
 内政干渉よりも、国内の反発の方が過激になるでしょうしね。

投稿日時 - 2018-06-19 23:05:38

お礼

>あなたは結局、どの目線なのでしょうか?
強いて言うなら、貧困層の目線です。

>あなたやあなたの子孫、あなたの親しい人間が切り捨てられる側でも、同じように非情になれるのでしょうか。
>たとえば、パートナーを死別によって失ったシングルファーザーorシングルマザーの家庭は、容易に貧困に陥ります。
>まぁ、貧困家庭の片親だと目が行き届きにくくなり、非行に走りやすくなりますね。
>周りから援助やフォローがあればまともに育っていた子供まで、処分されちゃいますよ?
なれますよ。それがルールだとしても…。そういう子どもがいても、処分の対象になりますからねか

>あなたはそういう人に対しても、「迷惑だから学校を辞めろ」とか、「社会にとって不要だから死ね」と言えるんですね。
ええそうですね。わたし自身、そう言われたことは何度もありましたし、そう言った人間に対して、金属バットでボコボコにしたこともありましたね。

>私は、これ以上税金が上がるのは辛いので、ドロップアウト者を増やされるより、多少コストがかかっても納税者を減らさないで欲しいです。
コストかかってはダメですよ。こういった連中は絶対に納税者になれませんからね。彼らの役目は、自らの臓器を売買に利用して国益を賄うことです。逆に言えば、増やしてドロップアウトした連中の臓器で売買にできるということですね。

>そもそも「犯罪行為に相当するような行動」は、具体的に何を指すのでしょうか?今更ながら、ちょっと気になってきました。
あなた日本人なのかと疑いたいくらい悩みました。暴行、障害、万引きなどが挙げられます。

>あと、容易に退学命令が出せるとなれば、冤罪(犯罪未満なので、調査の徹底なんて出来ないでしょう)で退学処分や、退学をちらつかせて不埒な行為を強いる不届き者の教師も出てきそうですね。
そう言った子どもは運が悪いとしか言いようがありませんね。

>そうならなくても、大人の顔色(教師だけでなく、他の子の保護者や地域の人間からの通報を恐れて)を常に窺い、びくびくする子供が増えそうなのは気の所為でしょうか?
ビクビクさせたほうがいいでしょう。社会人になっても、いつクビになるかどうかもビクビクしなければなりませんからね。

犠牲あっての平和であることを理解してください。

投稿日時 - 2018-06-20 12:28:44

ANo.5

 #2です。

> 非行に走る最大の原因といえば、親の貧困でしょう。
> その貧困から、虐待やネグレクトが生まれるのがほとんどでしょう。
> 自分の収入を鑑みずに子どもを産む親が悪いといっても過言ではないでしょう。
> 低収入の親から子どもを引き離すという方法をやらないとなりませんね。

 学がないから、無計画に子を作ったりまともに育てられないという面もありますね。
 ですから、安易な放校は良くないってことになりますね。
 放校したところで死ぬわけでも、生殖能力がなくなるわけでもなく、逆に世代を重ねるごとに割合を増やしていくことになりますから(無計画なので、計画的に作る人達より子が多くなるから)。


> 退学制度があったら非行から抜け出す可能性が潰され、悪い方向にしか走らなくなるという考えですが、これは裕福な家庭で育った人達もしくは聖人君子の考えで、貧困の人達にその言葉は絶対に通用しません。
> 非行から抜け出せなければ、その子どもを殺して犯罪の芽を摘まなければなりません。
> 残酷な話になりますが、今の日本はこれしか、非行に走る子どもを救う道はありません。
> 犠牲があっての平和ですからね。

 通用しないという、意味がわかりませんね。
 退学命令後、非行行動が改善される理由がなければ、【通用しない】という説は成り立ちません。
 また、「非行から抜け出せない子供を殺して、非行に走る子供を救う」とは、過激で独善的ですね。
 抜け出すための提案が放校だけで、それで抜け出せなければ死とは、恐怖政治でもしたいのでしょうか。
 非行理由のひとつである貧困から抜け出す実施可能な案があるわけでもなく、悪くなったものは他も悪くなる前に切り捨ててしまえというのは、判断力の未熟な人間に対してあまりに非道ではないでしょうか。
 水戸黄門や30年位前のアニメじゃあるまいし、敵対するのは悪だからぶっ潰せでは、視野が狭いと言わざるを得ませんね。
 義務教育年齢という未熟だからこそ、矯正出来る可能性が高いのではないでしょうか。

 安易な退学処分よりも、別の教室へ一時的に隔離の方がまだ現実的・建設的だと思いますよ。

投稿日時 - 2018-06-18 23:00:40

お礼

>抜け出すための提案が放校だけで、それで抜け出せなければ死とは、恐怖政治でもしたいのでしょうか。
>非行理由のひとつである貧困から抜け出す実施可能な案があるわけでもなく、悪くなったものは他も悪くなる前に切り捨ててしまえというのは、判断力の未熟な人間に対してあまりに非道ではないでしょうか。

だからなんですか?悪くなる前に切り捨てたほうがいいじゃないでしょうか?だから暴力団に行く連中が多くいるし、テレビでもやっているように子どもに対する虐待死が増えていっているじゃないですか。


>抜け出すための提案が放校だけで、それで抜け出せなければ死とは、恐怖政治でもしたいのでしょうか。

それでいいじゃないですか?恐怖政治をしなければ治安は向上しない場合もありますからね。日本政府もこれぐらい過激なことしなければ治安は回復しないし、貧困に苦しむ人間を救うことができません。海外から非難が来る?北朝鮮や中国の非人道的に何も言えない連中の言葉に耳を傾ける必要はありませんよ。

投稿日時 - 2018-06-19 05:18:01

ANo.4

No1です。

まず、退学処分をするような子は家庭環境から考えても、公民館などに通学できるとは考えられません。一人のためにそんな環境を整えることには金もかかるし、同じような子を集めればたまり場になりかねません。自宅に公費でネット環境を整えたところで勉強するとは思えません。通信教育というのは本人によほどやる気がなければできることではないのです。通学生の学校であればとりあえず出席だけでもしていれば体裁を整えることができますが、そこから遮断された子が通信教育を受けるとは考えられないですね。

投稿日時 - 2018-06-17 06:04:39

お礼

ありがとうございます。だったら、放っておくしかありません。自分の将来を自分で蹴っていますから。非行や犯罪に走る場合は、あの世に行ってもらうしかありません。これは、正当行為または正当防衛として法律で認められていますからね。

投稿日時 - 2018-06-17 06:44:44

ANo.3

 そういう生徒が自校から出たということを、積極的に公にしたがる校長っていますかね?
 いじめですら、評価を下げるものではないので報告してくださいって言われるようになっても、報告は消極的なのに。

 また、非行行動の理由と対策がなければ、それは責任の放棄です。
 発達障害児へ適切な教育をしなかったことや保護者の虐待やネグレクト等の、生活環境が悪影響を与えた場合であれば、通信制では真っ当な道に戻ることが更に困難になりますよね?
 先日のニュースは残念な内容でしたが、明石学園のような自立支援施設が各地に充分あれば普通校の退学命令は出しやすくはなるかもしれません。
 しかし、指導員?のなり手が少ないみたい(そうそう定員を増やせない)だし、保護者も世間体を気にして退学には抗議するでしょう。
 実施は難しそうですね。

 大多数の生徒とその親は退学制度に賛成でしょうけど、非行から抜け出す可能性を潰され、悪い方向にしか進めなくなる子供を大量生産しかねない、危険な案だと思います。
 他人のことはどうでもいい、自分(あるいは自分の子供)が幸せならば・・・と考えるなら、それこそ道徳の授業の必要性を感じますね(笑)。

投稿日時 - 2018-06-17 03:51:45

お礼

ありがとうございます。非行に走る最大の原因といえば、親の貧困でしょう。その貧困から、虐待やネグレクトが生まれるのがほとんどでしょう。自分の収入を鑑みずに子どもを産む親が悪いといっても過言ではないでしょう。低収入の親から子どもを引き離すという方法をやらないとなりませんね。
退学制度はあってもいいでしょう。退学制度があったら非行から抜け出す可能性が潰され、悪い方向にしか走らなくなるという考えですが、これは裕福な家庭で育った人達もしくは聖人君子の考えで、貧困の人達にその言葉は絶対に通用しません。
非行から抜け出せなければ、その子どもを殺して犯罪の芽を摘まなければなりません。残酷な話になりますが、今の日本はこれしか、非行に走る子どもを救う道はありません。犠牲があっての平和ですからね。

投稿日時 - 2018-06-17 05:38:45

ANo.2

資料を拝見しましたが、これは付属や私立の学校なら地元の公立中学に行けば良いので退学可能と言う意味ですよね?

質問者さんの意見は中学生の義務教育を停止する事になりますので出来ないです

素行の悪い子供でも教育を受けさせる義務がありますので(公立中学を)退学にはできません

また、酷い犯罪を犯せば現在でも少年院送致です

投稿日時 - 2018-06-16 10:03:22

お礼

義務教育の停止は義務教育法でも認められています。義務教育というより出席停止ですがね。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/出席停止

投稿日時 - 2018-06-17 05:41:20

ANo.1

義務教育ですから、どうするかですね。義務教育というのは通う側の義務ではなく、その機会を奪ってはならない義務のことです。その方の検討がなされていないと思います。実質籍だけはそのままに通学を禁じているのが実態ではないでしょうか。修学期限が終われば無理やり卒業という形です。

投稿日時 - 2018-06-16 07:29:20

お礼

通信制の義務教育があっても良いと思います。今の通信制はペーパーレスでインターネットが主流です。
家でできない、学校に行きたくない、という人は図書館で通信制を受ければいいだけですから。図書館はインターネットができる環境にあるし、参考書も図書館にありますからね。
また、インターネットができる環境があれば、公民館でもやるという選択肢もあります。
とはいえ、日本人は時代遅れのことしか考えがないので、こういった発想は決して思い浮かばないでしょうね。

投稿日時 - 2018-06-17 05:46:02

あなたにオススメの質問