こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

猫の完全室内飼いと散歩について。

動物愛護センター(保健所)から引き取って、うちに来て6ヶ月の生後9ヶ月の猫がいるんですが、また野良猫に戻ったり子供を産まないようにするためにも、
1,避妊手術をすること
2,完全室内飼いをすること
を徹底され、避妊手術と3種ワクチンはやりました。
しかし、部屋から外を眺めて悲しい声を出したり、玄関のドアが開く音がすると外に出たがったりして、少し可愛そうだと思っています。
完全室内飼いをするようにと言われていますが、リードやハーネスを付けて、家の周りを散歩させてあげるほうが良いと思いますか?
ただ、それが楽しく思うようになって、家にいる事自体が更にストレスにならないか心配です。
何かアドバイス等あれば回答よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-05-26 14:14:46

QNo.9502085

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ウチにも譲渡猫がいます。2匹で、どちらも手術済み・完全室内飼いです。飼い猫に散歩は要らないと思います。

1匹目は、人見知りが激しい抱っこ嫌いのオス1歳半。毎日つまらなそうに、外ばかり見ていましたね。ただ、外に出たがる気配(扉を引っ掻いたり、大声で鳴いたり)は無かったです。

その1年半後に、1歳半の抱っこ好きのメス猫が来ました。相性が良かったのか、2~3日で仲良くなりました。共に暮らして8ヶ月ですが、今では、追いかけっこやじゃれあって遊んでいます。1匹目も、1匹で居るよりは楽しそうです。

生後9ヶ月なら、何にでも興味があり、遊びたい盛りでしょう。『飼い猫は室内飼いで』は、守った方が良いですよ。事故も危ないし、リードを付けて散歩しても、草むらに入ればノミやダニが付きます。また、リードが外れて(首締まりを防ぐために、思いっきり引っ張ると外れる仕様のモノあるので)迷子になる危険性もあります。

一度でも外遊び(散歩)を覚えれば、家にいる事がストレスになる恐れもあります。壁や家具をガリガリやったり、一日中鳴いたりして、飼い主が根負けするのを待つようになりますよ。それよりは、数々のオモチャ類で遊ばせるか、もう1匹飼うかを考えた方が良いと思います。

大事なのは、飼い主さんが抱いている『室内飼いに対する多少の罪悪感』を改める事でしょう。愛護センターの譲渡条件に有るとおり、猫を外に出さないのは(猫に対して)悪い事ではありません。猫に散歩が必要ならば、譲渡条件に書かないはずです。

写真家の岩合さんの野良ネコ写真や、散歩好きな飼い猫がメディアで紹介されますが、それが特例であり、大半の飼い猫は室内飼いですし、それが『動物虐待』として取り扱われる事はありません。むしろ、『大事な猫だから室内で飼っている』と言える自信や自尊心を持って欲しいです。

投稿日時 - 2018-05-26 20:13:18

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:31

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

確かに室内飼いは可愛そうです。私はラインをつけて外に一緒に行ってます。庭を歩かせたり。今は窓からいつでも庭に出れるようにおりを作りました。かなり広くてでかいです。吊橋や平均台、ステップなどいろいろ作りました。おりと言っても周りは鉄のネットを張ってます。土台は木材、それでもやはりラインで外に行きたがるのでいつもラインをつけて一緒に散歩してます。そして散歩に行かない時は窓は開けっ放しなので庭のおりの中に自由に出入りできるようにしてます。
やはり自由にすると事故が怖いですからね。繰り返しているうちにうちの猫ちゃんは待てができるようになりました。ドアを開ける時待てと言えば出ません。最初の頃は何度か脱走しましたが。(笑)
ラインして一緒に散歩に行ってはどうですか?猫ちゃん、喜びますよ。

投稿日時 - 2018-05-30 18:19:20

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:41

ANo.5

散歩は必要ありません。質問者さんが思う様に散歩によって家にいる事がストレスになる可能性は十分あります。

それ以前に完全室内飼いの約束で譲渡なのに可哀想だから散歩させたいという気持ちが私には理解出来ません。
どうして愛護センターが完全室内飼いを徹底しているのか、散歩とはいえ外に出す事でどんなリスクがあるのかもう少し考えて欲しいです。

散歩より家で快適に暮らせる方法を探してみてはどうですか?
キャットタワーや爪研ぎの設置・寝る場所の確保(猫用ベッドなど)・好みのトイレや食器にする・一緒に遊ぶ時間を増やすなど、してあげられる事は沢山ありますよ。

投稿日時 - 2018-05-27 23:34:34

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:35

ANo.3

Q、猫に散歩は必要か?
A、不要。

【猫にとっての幸せな暮らし方】

>食事が終わったら、外出して種々の冒険を満喫する。
>夜になったら、家に帰って来て食事して寝る。
>これが、猫のとっての一番幸せな暮らし方。
(「猫の気持ち」より)

【猫にとっては、リード散歩は迷惑千万】

 「猫の気持ち」の筆者が言うように、猫は孤高のハンター。犬と違って、狩猟本能は健在であり、人を群れの一員とみなして寄り添うなんてことは、猫の望みではありません。つまり、猫は、単独行動派であり、非群れ派。家の中でのペットとしての生活は、彼らの希望ではありません。

>餌と寝床を用意してくれるだけでいいよ。
>後は、ほっといてくれ。
>私は、外でハンティングしてくるよ。
>じゃーね。

 そんな彼らをリードに繋いで散歩させても、所詮は、飼い主の自己満足。自由にハンティングできない散歩なんて全くの無意味。

【室内飼いで如何に狩猟本能を充足させるのか?】

>室内飼いは、猫にとってのある種の不幸であるのは真実。
>でも、外に出してヤモリを咥えて「見て!見て!」と戻ってくるのも・・・。
>でも、外に出して車に轢き殺されるのも可哀想。
>超片田舎の一軒家ならともかく、町中では外に出せないのが現実。
>ならば、《室内飼いで如何に狩猟本能を充足させるのか?》を考えるべき。

 我が家には、生後半年で保護した黒猫、3、4歳で保護したブチ猫の2匹がいます。一日に数分だけ追いかけっこしていますが、その他の時間はまったりと寝て過ごしています。

>部屋から外を眺めて悲しい声を出したり、
>玄関のドアが開く音がすると外に出たがったりして、
>少し可愛そうだと思っています。

 「猫の気持ち」の筆者が言う「孤高のハンティング生活」を経験していない猫が外を眺めて「あっ、行かねば!」なんて思うことはありませんよ。

>そこに外があるから見ている。

 それ以上でもそれ以下でもありません。そういうことで、散歩云々という飼い主の自己満足に過ぎない考えをするよりも、追いかけっこする相手でも用意してやることです。

 なーんて、私は思います。

投稿日時 - 2018-05-26 15:31:46

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:26

ANo.2

昔猫を気分転換のためハーネス付けて散歩させていました。
1匹だけハーネスを嫌がらず、勝手にあちこちに走って行かなかったので、その子だけ散歩をさせていました。

まずハーネスを嫌がらないこと、飼い主のそばを離れず犬のように歩くことが出来る事が条件かと。

仰る通り「外に出たい」とよく鳴き喚くようになりました。
晩年は散歩を一切やめていましたが、そのうち外の事は忘れてしまった様子でした。

アイコン猫は若い頃(約25年前)は外に出ていましたが、母猫の体調不良をきっかけに飼い猫皆完全室内飼いに移行、冬を越したら「外に出たい」と鳴き喚く事は無くなりました。

投稿日時 - 2018-05-26 14:42:38

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:22

ANo.1

こんにちは。
室内飼いでない猫1匹と暮らしています。

猫が外の経験をしたのは生後~3か月程度、ということでよろしいでしょうか?
そうであれば、(自分の考えでは)完全室内飼いが正しいと思います。

理由は、友人が質問者様と同様の環境で育った猫2匹と暮らしており、その子たちは室内のみの生活に慣れ、突発的に外出してしまってもビビりながら家へ帰ってくるという話を聞いたことがあるからです。
屋外での冒険は経験を重ねてしまったら、強烈に魅力的になってしまうと思います。
猫エイズ、交通事故の危険がありますので、室内飼いに慣れてくれることが猫にとっても、飼い主にとっても一番だと思います。
(うちの猫は野良猫期間が長い、自分が日中留守にする、などから完全室内飼いにはできませんでした。)

よって、リードやハーネスをつけて家の周りを散歩するのは反対します。(外への興味を増加させてしまいますので)
室内で暮らすのが楽しくなる仕掛け、たとえば段差の多いキャットタワーを置く、頻繁に遊んであげる、兄弟猫と飼育するなどを検討されたらと思います。

投稿日時 - 2018-05-26 14:41:26

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-05 13:49:15

あなたにオススメの質問