こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクセルの計算式に関しまして

添付計算を自動で出来るように計算式を組みたく、有識者の皆さんに御協力をいただければと存じます。
※計算の条件を反映先の表に自動計算出来るようしたいです※
現在の収入が500万円の方が、年率1%で給与アップが見込める。
加えて、2025年と2030年には役職アップの関係で年率1%の年収アップとは別に年収20万円アップとなります。
そうすると、反映先の表の表の通りとなります。これを自動計算させたいと考えています。
当然のことながら、計算の条件に関してはいろいろな条件があります。
・年率1%上昇は同じであるものの、2025年ではなく2030年から年収50万円アップが見込める人。
・年率2%上昇で、2023年から20万円アップが、2030年から年収100万円アップが見込める人。
などさまざまかと存じます。
これらを毎回毎回、手で入力するのは時間が掛かってしまうので、エクセルで函数入力をしたいと考えています。
ただ、私が不勉強である事もあり関数が分からない状況でして。
計算式に関しまして、有識者の方々から御教示をいただければと思い、投稿いたしました。
****************
添付条件(1)、(2)、(3)どの条件がきたとしても反映先の表に反映されるよう関数を組みたいです。要は「現在の年収がいくら」で、「年率○%年収上昇する」、加えて「年率アップ年収とは別に○年より年収ボトムがアップ(ダウンもありえるかと)する」というのを自動計算するようしたいです。

投稿日時 - 2018-05-13 16:15:59

QNo.9498038

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

どこまで自動化するかですが、
簡単には、夫給与の行の上に上昇率と年収アップの行を作ります。
そこに各年の上昇率と年収アップを入力して、前年に掛け足しするように
夫年収のセルに入力します。

もう少しかっこよくするのであればVLOOKUP関数を使います。
添付の画像のシートで夫年収のセルに下記のように入力します。
”=C10*1+$B$10)+IF(ISNA(VLOOKUP(D9,$A$4:$C$6,3,FALSE)),0,VLOOKUP(D9,$A$4:$C$6,3,FALSE))”
VLOOKUP関数は指定領域から検索条件に合う値を探す関数ですが、
条件に合うものがない場合は”#N/A"を返しますのでIF関数と
ISNA関数を使って昇給が0になるようにします。
この組み合わせを条件の数だけ作ればOKです。

VLOOKUP関数の使い方
http://officetanaka.net/excel/function/function/vlookup.htm
IF関数の使い方
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/880977
ISNA関数の使い方
https://support.office.com/ja-jp/article/is-%E9%96%A2%E6%95%B0-0f2d7971-6019-40a0-a171-f2d869135665

投稿日時 - 2018-05-13 17:06:19

ANo.1

 
関数を考えるなら「様々な条件があります」で終わってはいけない
条件を明確に列記すれば関数は見つかります
だいたいは条件の通りに関数を書けばよいのです
 

投稿日時 - 2018-05-13 16:20:36

あなたにオススメの質問